人生にゲームをプラスするメディア

「リゼロ」初の公式スマホゲーム、正式タイトルが『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』に決定!

セガゲームスは人気テレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」初の公式スマートフォン向けゲームの正式タイトル名を『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』に決定したと発表しました。また配信決定を記念したTwitterキャンペーンを開始しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
「リゼロ」初の公式スマホゲーム、正式タイトルが『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』に決定!
  • 「リゼロ」初の公式スマホゲーム、正式タイトルが『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』に決定!
  • 「リゼロ」初の公式スマホゲーム、正式タイトルが『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』に決定!
セガゲームスは人気テレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」初の公式スマートフォン向けゲームの正式タイトル名を、『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』に決定したと発表しました。また配信決定を記念したTwitterキャンペーンを開始しました。

以下、リリースより引用

◆「リゼロ」公式スマートフォン向けゲーム、正式タイトル名決定!



人気テレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」公式スマートフォン向けゲームの正式タイトル名を『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』に決定いたしました。また、本タイトルのSNS上でのハッシュタグは「#リゼロス」を推奨しています。「#リゼロス」をつけて投稿をお願いします!『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』は、2020年配信予定です。どうぞ、ご期待ください。

■配信決定記念Twitterキャンペーン実施中!

『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』配信決定を記念したTwitterキャンペーンを開催いたします。リゼロス公式Twitterアカウント(@re_zero_rezelos)をフォロー&キャンペーンツイートをリツイートした方の中から抽選で1名様に、スバル役・小林裕介さんの直筆サイン色紙をプレゼントします。ぜひご参加ください。

▼キャンペーンツイート

■『Re:ゼロから始める異世界生活』とは
長月達平氏によるWeb小説からスタートし大人気を博した、MF文庫J(KADOKAWA)から刊行中の小説作品。異世界召喚された主人公の持つ、死ぬと時間が巻き戻る『死に戻り』の能力で、絶望的な運命に抗ってゆくストーリーと魅力的なキャラクターが人気を呼び、原作小説は3月に最新22巻が刊行され、シリーズ累計発行部数は700万部を超えています。2016年に全25話でテレビアニメ化され、2020年1月からテレビアニメに新規カットを追加し、1時間番組として再編集した新編集版第1期が放送中、7月から第2期の放送を予定しています。また、月刊コミックアライブにてコミカライズ版第4章、スピンオフ作品を連載中です。

■『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』

『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』は、人気小説を原作としたテレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」公式スマートフォン向けゲームです。プレイヤーは主人公「スバル」となり、アニメのストーリーを追体験することが可能です。そこから「あの時、別の選択をしていたら…」という“IFのストーリー”への運命の分岐を体験できます。さらには“ゲームオリジナルの新作ストーリー”を制作。そのすべてを原作者・長月達平先生の完全監修のもとに制作しています。また、好きな「Re:ゼロから始める異世界生活」登場キャラクターを編成し、バトルに挑み、育成する面白さもお楽しみいただけます。オープニングアニメーションは、テレビアニメを手掛けるアニメーションスタジオのWHITE FOXが制作。公開をお待ちください。

対応OS:iOS/Android
配信開始日:2020年
価格:基本無料(アイテム課金あり)
ジャンル:アドベンチャーRPG
メーカー:セガ

公式サイト: http://re-zero-anime.jp/tv/
公式Twitter:https://twitter.com/re_zero_rezelos



(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会(C)SEGA
《monnchi》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』“ヒシアマ姐さん”こと「ヒシアマゾン」が育成ウマ娘に!新サポート「バンブーメモリー」「シンコウウインディ」と共に6月21日実装

    『ウマ娘』“ヒシアマ姐さん”こと「ヒシアマゾン」が育成ウマ娘に!新サポート「バンブーメモリー」「シンコウウインディ」と共に6月21日実装

  2. 「ベリアル」のこころは希少価値の高い耐久特化!アンコールを使うスーパースターに持たせるのも面白い【ドラクエウォーク 秋田局】

    「ベリアル」のこころは希少価値の高い耐久特化!アンコールを使うスーパースターに持たせるのも面白い【ドラクエウォーク 秋田局】

  3. 『ウマ娘』ルームマッチ機能が6月21日実装決定!自分でレース条件を決め、フレンドやサークルメンバーと競争

    『ウマ娘』ルームマッチ機能が6月21日実装決定!自分でレース条件を決め、フレンドやサークルメンバーと競争

  4. 『ウマ娘』「ウオッカ」コスプレを人気グラドル・来栖うさこさんが披露!そのハマり役に「カッコイイ」や「トレーナーになりたい」などの反応が

  5. ついにフレンド競争が実現!『ウマ娘』自由にレースを楽しめる新機能「ルームマッチ」6月下旬に実装決定

  6. 『天華百剣 -斬-』8月16日15時をもってサービス終了―「本当に悔しくて悔しくて仕方がありません。」とプロデューサーがコメント

  7. ウマ娘たちは“なぜ人間体型で時速70kmも出せるのか?”その走り方を、マンガ・ゲームを科学的に調べる「空想科学研究所」が考察

  8. ストラテジーファンに勧めたい『インフィニット・ギャラクシー』―広大な宇宙を自分だけの戦艦で駆け抜けるロマンを、いつでもどこでも

  9. 『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

  10. 『FGO』「虚数魔術」の入手がほぼ不可能に!? 新概念礼装の登場に合わせ、4種類の既存礼装が入れ替わり

アクセスランキングをもっと見る