人生にゲームをプラスするメディア

PS4『モンハン:ワールド』をディスクレスに!パッケージ版を購入した方は、フリープレイになっている今が大チャンス

PS4『モンハン:ワールド』のフリープレイを活用して、レッツ・ディスクレス!

ソニー PS4
PS4『モンハン:ワールド』をディスクレスに!パッケージ版を購入した方は、フリープレイになっている今が大チャンス
  • PS4『モンハン:ワールド』をディスクレスに!パッケージ版を購入した方は、フリープレイになっている今が大チャンス
  • PS4『モンハン:ワールド』をディスクレスに!パッケージ版を購入した方は、フリープレイになっている今が大チャンス
  • PS4『モンハン:ワールド』をディスクレスに!パッケージ版を購入した方は、フリープレイになっている今が大チャンス
  • PS4『モンハン:ワールド』をディスクレスに!パッケージ版を購入した方は、フリープレイになっている今が大チャンス
  • PS4『モンハン:ワールド』をディスクレスに!パッケージ版を購入した方は、フリープレイになっている今が大チャンス
  • PS4『モンハン:ワールド』をディスクレスに!パッケージ版を購入した方は、フリープレイになっている今が大チャンス
  • PS4『モンハン:ワールド』をディスクレスに!パッケージ版を購入した方は、フリープレイになっている今が大チャンス
  • PS4『モンハン:ワールド』をディスクレスに!パッケージ版を購入した方は、フリープレイになっている今が大チャンス
画像はPS Storeのスクリーンショット

3月18日より期間限定で、突如PS Plusでのフリープレイが始まった、PS4『モンスターハンター:ワールド』。本作は国民的な人気を誇る「モンスターハンター」シリーズの最新作(※現在は超大型拡張コンテンツ『モンスターハンターワールド:アイスボーン』も発売中)であり、累計出荷数が1,500万本を突破した、その名のごとき“モンスター”なタイトルです。

【関連記事】
PS4『モンハン:ワールド』がPS Plusでフリープレイに!4月22日まで
https://www.inside-games.jp/article/2020/03/18/127928.html

正直、「え、これフリープレイにしちゃっていいんですか…?」って言いたくなるくらい、『モンハン:ワールド』のフリープレイ化は物凄いことです。まだ遊んだことがない方は、この機会にぜひ、楽しいハンターライフをお過ごしください。友達と一緒に遊ぶと、最高に盛り上がりますよ。

とはいえ、「フリプは太っ腹だけど、もう持ってるしなぁ」なんて方もいるはず。筆者もその一人です。しかし、『モンハン:ワールド』のパッケージ版を購入している方はちょいとお待ちを。今回のフリープレイを利用すれば、遊ぶ度にディスクを本体に入れること無く、いわゆる“ディスクレス”な状態で遊べるようになるのです。便利!

本記事では、パッケージ版の『モンハン:ワールド』を既に持っている人が、ディスクレス環境を作るための手順を紹介します。手順自体はとっても簡単。ぜひ、お試しください。

【本記事の対象となる方】
・PS Plus会員になっている人
・PS4『モンハン:ワールド』をパッケージ版で購入した人
・上記に加えて、『モンハン:アイスボーン』をダウンロード版で購入したものの、遊ぶ際に起動ディスクとして『モンハン:ワールド』が必要になっている人

※『モンハン:アイスボーン』をパッケージ版で購入した方は、『モンハン:アイスボーン』がフリープレイになっていないため対象外です。ご注意ください。

◆1、パッケージ版の『モンハン:ワールド』(アイスボーン)を削除する


PS4本体にパッケージ版を使ってインストールされた『モンハン:ワールド』があると、PS Storeからフリープレイになった同作をダウンロードできません。なのでまずはPS4本体の「ライブラリー」から、『モンハン:ワールド』を削除しましょう。

「ライブラリー」から『モンハン:ワールド』(アイスボーンでもOK)を選んで、OPTIONSボタンをプッシュ。ちなみに赤枠で囲った部分が、起動時にディスクが必要なこと示すマークです。

表示された項目から「削除」を選択。

確認画面が出るので、そのまま進みましょう。

上記の操作で消えるのは、あくまでもゲームデータのみであり、各プレイヤーのセーブデータは削除されません。ご安心を。(でもなんとなく不安になる気持ち、分かります)

◆2、PS Storeからフリープレイになっている『モンハン:ワールド』をDLする


削除が済んだらPS Storeにアクセスして、フリープレイになっている『モンハン:ワールド』をダウンロードしましょう。ここは通常の操作と変わりません。


ダウンロードが始まりました。『モンハン:アイスボーン』を入れている人は、そちらもダウンロードが始まっているかチェックしておきましょう。

『モンハン:アイスボーン』まで含めると約53GBあるので、ダウンロードにはそれなりに時間が掛かります。慌てずに待ちましょう。

◆3、ディスクレスでの起動を確認する




ダウンロードが終わったら、ディスクを入れない状態でゲームの起動を確認しましょう。


念のため、PS4本体の「ライブラリー」でもチェック。ディスクマークもちゃんと消えてます。これで、ディスクレス完了!起動する度、本体にディスクを入れなくても良くなりました。



パッケージ版、ダウンロード版、どちらを購入するかはプレイヤーの好みや環境次第ですが、PS Plusのフリープレイにはこのような活用の仕方もあります。



今回、フリープレイとなったのは『モンハン:ワールド』のみですが、3月31日までは超大型拡張コンテンツ『モンスターハンターワールド:アイスボーン』が40%オフになるセールを実施中。


本作は継続的に無料アップデートが行われており、3月21日夜9時には新たな情報も飛び出します。ハンターの戦いは今しばらく、終わりそうにありません。

快適なディスクレス環境で、一狩りいこうぜ!
《ねんね太郎》
ねんね太郎

また、お会いしましたね ねんね太郎

ゲームセンターとテレホーダイが生み出す濁流に、満面の笑みで身投げした雑食系ゲーマー。油断すると余裕で半日は寝てしまうため、スヌーズ機能が欠かせない。ゲーム以外の趣味は、モノを捨てること。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. 『ギルティギア ストライヴ』待望の「アナザーストーリー」を4月29日に配信!予告には「ベッドマン」によく似た少女「ディライラ」の姿が

    『ギルティギア ストライヴ』待望の「アナザーストーリー」を4月29日に配信!予告には「ベッドマン」によく似た少女「ディライラ」の姿が

  3. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  4. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  5. 角川ゲームス、新ブランド「Sweet One」を設立! 杉山イチロウが新作恋愛SLGを手がける─告白後に“新しいゲーム性”を導入

  6. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  7. 『FF7 リメイク』難易度「CLASSIC」で、懐かしの「コマンドバトル」が楽しめる! エアリスやバレットのキービジュアルも美しい・・・

  8. 『モンハン:アイスボーン』ミラボレアスの初見クリア率は約7%! 初戦の狩猟結果&先駆者たちのアドバイスを紹介【アンケート】

  9. 『原神』が誇るアダルトな通常エネミー「雷蛍術師」を生物誌でじっくり観察! のぞき魔と言われながら“ガン見”する背徳感に浸る…

  10. 『P5R』セーブデータやDLCは引き継ぎできるの? 気になる疑問に答えるFAQを公開中

アクセスランキングをもっと見る