人生にゲームをプラスするメディア

「あんまり吉田を殺さないでね」─『FFXIV』P&Dが『仁王2』のパッケージを手にコメント

吉田氏をモチーフとした外見テンプレートが『仁王2』に採用されており、その完成度の高さは必見です。

ソニー PS4
「あんまり吉田を殺さないでね」─『FFXIV』P&Dが『仁王2』のパッケージを手にコメント
  • 「あんまり吉田を殺さないでね」─『FFXIV』P&Dが『仁王2』のパッケージを手にコメント
  • 「あんまり吉田を殺さないでね」─『FFXIV』P&Dが『仁王2』のパッケージを手にコメント

『仁王2』公式Twitterアカウントにて、『FINAL FANTASY XIV』のプロデューサー&ディレクターを務める吉田直樹氏にPS4ソフト『仁王2』を送った旨が報告され、注目を集めています。

『仁王2』と『FFXIV』はいずれも人気の高いタイトルですが、ゲーム同士に直接の接点はなく、「なぜ、吉田氏に『仁王2』を送ったんだろう?」と疑問に思う方も少なくないでしょう。ですが実は、『仁王2』と吉田氏の間には、ちょっとユニークな関係性があります。


以前、『仁王2』体験版のキャラクタークリエイト機能を活用したコンテストが実施され、特に優秀だった8作品が、『仁王2』製品版の外見テンプレートに採用されました。その中のひとつに吉田氏をモチーフとした作品があり、本人に確認を取ったところ快く了承。該当作品も外見テンプレ入りを果たしました。

こういった経緯があるため、今回の『仁王2』進呈報告にも「キャラクリコンテストでの寛大なご配慮、誠にありがとうございました」といった一文が。さらに吉田氏からは、「あんまり吉田を殺さないでね」といったコメントが届きました。


製品版に先駆けてリリースされた『仁王2』最終体験版にも、この外見テンプレが収録されていました。その際にこのテンプレを使用してみたところ、完成度の高さを改めて実感。また、武器を構えた時の達人感や、落命してしまった時に沸き上がる申し訳なさなど、普段のプレイとはひと味違う雰囲気に触れることができました。

該当するテンプレを使用する場合は、吉田氏のコメントにある通り、あまり死なせないことをお勧めします。ちなみに、吉田氏風外見テンプレを用いた特集記事が気になる方は、関連記事も合わせてご覧ください。

■関連記事
『仁王2』体験版を『FFXIV』吉田P風の外見テンプレで遊んでみた! 無闇に漂う達人感、「落命」で沸き上がる罪悪感
《臥待 弦》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』みんな大好き“モンスターの尻尾”―プケプケからイビルジョーまで11本

    『モンハン:ワールド』みんな大好き“モンスターの尻尾”―プケプケからイビルジョーまで11本

  2. 『CODE VEIN』第3弾トレーラー公開!吸血牙装によるバトルを中心とした映像が初披露

    『CODE VEIN』第3弾トレーラー公開!吸血牙装によるバトルを中心とした映像が初披露

  3. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

    『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  4. 『ストV』プロゲーマー達は“シーズン5”をどう戦う?新キャラ「ダン」や「Vシフト」、各種バランス調整についてミニインタビュー

  5. 『モンハンライズ』にもおすすめ!スイッチ・PS4・PS5でDiscordを使用してボイスチャットする方法、必要な機材まとめ

  6. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月9日】─週明けには「ゲオアプリ」が新たな受付を開始

  7. PS Plus2021年4月度フリープレイはオープンワールドACT『Days Gone』!『Zombie Army 4: Dead War』とPS5新作『Oddworld: Soulstorm』も提供

  8. 『CODE VEIN』特殊な血液型「ブラッドコード」とは?ミアの弟「ニコラ」など新キャラクター情報も

  9. 約18年ぶりのシリーズ最新作!STGの面白さそのままに初心者にも遊びやすい『R-TYPE FINAL 2』体験版プレイレポ

  10. 『フリーダムウォーズ』高知の治安、急速回復!そして“理不尽”と“難しい”の違いを保井氏が語る

アクセスランキングをもっと見る