人生にゲームをプラスするメディア

『ポケカ』「反逆クラッシュ」4BOX開封!ボスから指令を受けたくて仕方ない編集部員、魂のチャレンジ【編集後記】

ボスー!指令を早くうー!

その他 カードゲーム
『ポケカ』「反逆クラッシュ」4BOX開封!ボスから指令を受けたくて仕方ない編集部員、魂のチャレンジ【編集後記】
  • 『ポケカ』「反逆クラッシュ」4BOX開封!ボスから指令を受けたくて仕方ない編集部員、魂のチャレンジ【編集後記】
  • 『ポケカ』「反逆クラッシュ」4BOX開封!ボスから指令を受けたくて仕方ない編集部員、魂のチャレンジ【編集後記】
  • 『ポケカ』「反逆クラッシュ」4BOX開封!ボスから指令を受けたくて仕方ない編集部員、魂のチャレンジ【編集後記】
  • 『ポケカ』「反逆クラッシュ」4BOX開封!ボスから指令を受けたくて仕方ない編集部員、魂のチャレンジ【編集後記】
  • 『ポケカ』「反逆クラッシュ」4BOX開封!ボスから指令を受けたくて仕方ない編集部員、魂のチャレンジ【編集後記】
  • 『ポケカ』「反逆クラッシュ」4BOX開封!ボスから指令を受けたくて仕方ない編集部員、魂のチャレンジ【編集後記】
  • 『ポケカ』「反逆クラッシュ」4BOX開封!ボスから指令を受けたくて仕方ない編集部員、魂のチャレンジ【編集後記】
2020年3月6日はー?ポケモンカードの拡張パック、「反逆クラッシュ」の発売日ー!

というわけで、今月も第一金曜日である「ポケカの日」がやってまいりました。今回の新弾「反逆クラッシュ」の中身は相当にホット!環境に大きな影響を及ぼすこと間違い無しのカードが、てんこ盛りで収録されています。


その中で、もっとも注目を集めているのは「ボスの指令」で間違いないでしょう。相手のベンチポケモンをバトル場に呼び出す効果は、序盤の妨害から終盤の決着まで幅広い場面で役立ちます。

本日3月6日のTwitterでも、「ボスの指令」という言葉はトレンド入りしてました。これはもう、当てざるを得ません。ということで月初恒例の「反逆クラッシュ」開封チャレンジ!


トップバッターはインサイド編集長である、すえなが。朝イチで「反逆クラッシュ」が2BOX入っている「ポケモンセンター 限定セット」を仕入れてくるあたり、気合十分です。勢いで可愛らしいスリーブを3つも買い足しています。自宅で保管している分も全然使い切れていないのに、そんなにスリーブを買ってどうするのでしょうか。(といいつつ、筆者も人のことが言えません。今月はヤドンが欲しい。


限定セットについてくるオリーヴのスリーブ(4つ目っすよ!?)とデッキケースを取り出して、準備はOK。いざ、開封!

すえなが 1箱目

すえなが 2箱目

まさかのSR&HRオリーヴ!これが「ポケモンセンター 限定セット」であることを振り返れば、運命のイタズラであると思わざるを得ません。なんというオリーヴセット。


次に筆者が2BOXの開封に挑戦です。前述の「ボスの指令」はもちろん、色々悪さできそうな「キュウコンV」も、最後の詰めに大活躍しそうな「ワタシラガV」も欲しい…!いざ、開封。

筆者 1箱目

筆者 2箱目

サ、サカキ様がいらっしゃったああ!ボスに一生付いて行きますぅ!!

2箱でトレーナーのSR2枚は、思わずニッコリ。「キュウコンV」「ワタシラガV」もバッチリ入ってて、どんなデッキを組もうかあれこれ夢が広がります。ありがとう「反逆クラッシュ」。これだから“止まらない。止められない“。



昨今は新型コロナウイルスの影響で各種イベントが中止になるなど、何かと我慢が続いておりますが、手洗いうがい等の基本的な予防をして、楽しくプレイしていきましょうね。
《ねんね太郎》

また、お会いしましたね ねんね太郎

ゲームセンターとテレホーダイが生み出す濁流に、満面の笑みで身投げした雑食系ゲーマー。油断すると余裕で半日は寝てしまうため、スヌーズ機能が欠かせない。ゲーム以外の趣味は、モノを捨てること。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 日清地方の幻ポケモン…どん兵衛のヒロイン「どんぎつね」をポケカ公認イラストレーター・さいとうなおき先生が描く!

    日清地方の幻ポケモン…どん兵衛のヒロイン「どんぎつね」をポケカ公認イラストレーター・さいとうなおき先生が描く!

  2. 『鬼武者』?『ロックマンエグゼ』?それとも…超選挙だけじゃ語りきれない!カプコン作品へのアツい“愛”を、カプコン大好きライターたちに熱弁してもらいました

    『鬼武者』?『ロックマンエグゼ』?それとも…超選挙だけじゃ語りきれない!カプコン作品へのアツい“愛”を、カプコン大好きライターたちに熱弁してもらいました

  3. レースゲームの「ゴースト」を通して10年前に死んだ父と再会した青年

  4. エアリス派とティファ派から熱い意見が殺到!「FF7のヒロインはどっち?」【アンケート結果発表】

  5. キラに続く2位はアスランorシン…じゃない!『ガンダムSEED』人気投票の中間結果が発表―機体部門1位はデスティニーSpecII

  6. 神秘的な海のロマンあふれるおすすめゲーム5選―美しくも厳しい海中世界を大冒険しよう!

アクセスランキングをもっと見る