人生にゲームをプラスするメディア

『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック

『FF7 リメイク』と原作のミッドガル&壱番魔晄炉を画像で比較!あまりの変化にびっくりするかも。

ソニー PS4
『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック
  • 『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック
  • 『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック
  • 『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック
  • 『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック
  • 『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック
  • 『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック
  • 『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック
  • 『FF7 リメイク』ミッドガル&壱番魔晄炉はどう変わった? 体験版でその変貌ぶりをチェック

『ファイナルファンタジーVII リメイク』体験版、遊んでいますか? すっかり変化したミッドガルはかなり美しいですが、改めて原作と比較してみるとその変わりぶりに驚きますよ。

今回の特集記事では、『ファイナルファンタジーVII インターナショナル for PC』と『FF7 リメイク』体験版のスクリーンショットを比較し、ミッドガルや壱番魔晄炉がどこまで美しくなったのかを見ていきます。

■関連記事

◆ミッドガルを見回すシーン


画像は『ファイナルファンタジーVII インターナショナル for PC』より

画像は『ファイナルファンタジーVII リメイク』体験版より

まずはオープニングのミッドガル全体が映る場面。解像度が上がっているためミッドガルがより大きく描かれており、リメイク版は“街”として機能していることがよく伝わってきますね。一方、神羅のマークが目立つのはそのままなのが嬉しいところ。

◆タイトルロゴ


画像は『ファイナルファンタジーVII インターナショナル for PC』より

画像は『ファイナルファンタジーVII リメイク』体験版より

ロゴはより洗練されたものに。こうして比べてみると原作はなんだかかわいいかも。

◆ミッドガルの看板


画像は『ファイナルファンタジーVII インターナショナル for PC』より

画像は『ファイナルファンタジーVII リメイク』体験版より

原作では『LOVELESS』という作品が6/25に公開されるといったポスターが大きく展示されているのですが、リメイクでもこれをしっかりと受け継いでいます。

◆壱番魔晄炉を見上げるシーン


画像は『ファイナルファンタジーVII インターナショナル for PC』より

画像は『ファイナルファンタジーVII リメイク』体験版より

印象的な壱番魔晄炉を見上げる場面。壱の字のインパクトは薄まりましたが、白い煙や無数の光などがあるおかげか、より大きな施設を見上げている印象になっています。

◆列車から降りるシーン


画像は『ファイナルファンタジーVII インターナショナル for PC』より

画像は『ファイナルファンタジーVII リメイク』体験版より

クラウドが列車からカッコよく降りるシーン。きちんとバスターソードまで描かれていますし、ポーズもよりすてきに。

◆最初のバトル


画像は『ファイナルファンタジーVII インターナショナル for PC』より

画像は『ファイナルファンタジーVII リメイク』体験版より

リメイクではバトルに入るのにもシームレスになっており、ゲームの進歩を感じます。原作は「非常事態」の文字がかわいいですね。

◆「興味ないね」


画像は『ファイナルファンタジーVII インターナショナル for PC』より

画像は『ファイナルファンタジーVII リメイク』体験版より

アバランチのメンバーと会話をするシーンでは、クラウドがはじめて「興味ないね」を披露します。リメイク版だとクラウドがよりひどいやつに見えるかも。

《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』が本日19時30分よりサーバーメンテンスを実施―期間中は使用レジェンド&ストア利用に制限

    『Apex Legends』が本日19時30分よりサーバーメンテンスを実施―期間中は使用レジェンド&ストア利用に制限

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【2月24日】─「ブックオフ 公式アプリ」本日17時59分に〆切、新たな予告も登場

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【2月24日】─「ブックオフ 公式アプリ」本日17時59分に〆切、新たな予告も登場

  3. 『Apex Legends』次回CRカップに、ゲイバー店員・カマたくが参戦!「手榴弾の代わりに馬糞を投げようと思って」─VTuber・胡桃のあ&歌手・天月とチーム結成

    『Apex Legends』次回CRカップに、ゲイバー店員・カマたくが参戦!「手榴弾の代わりに馬糞を投げようと思って」─VTuber・胡桃のあ&歌手・天月とチーム結成

  4. 『FF14』80万ダメージ超えを出せるのは今だけ!?青魔道士が熱い理由を徹底解説―RW素材集めの周回もソロで楽々、これがリミテッドジョブの実力だ

  5. 日本一ソフトウェア新作『わるい王様とりっぱな勇者』発表!『嘘つき姫と盲目王子』小田沙耶佳氏が手掛ける優しい世界、再び

  6. 『Anthem』大規模再開発は中止に…!サービスは現在の状態で継続

  7. 『NieR Replicant ver.1.22474487139...』原作演出を完全再現!世界観やゲームプレイがこれ1本で確認できる「アトラクトムービー」公開

  8. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【2月25日】─「ドン・キホーテ」の抽選受付は本日まで

  9. 「PS Plus」2021年2月度フリープレイは『ブラッドステインド』などに加えPS5『CONTROL』『Destruction AllStars』も!

  10. Play At Home! PS4『アンチャーテッド コレクション』『風ノ旅ビト』が4月16日から期間限定で無料配信

アクセスランキングをもっと見る