人生にゲームをプラスするメディア

『あつまれ どうぶつの森』スマホ連携サービス「タヌポータル」が3月中に配信決定―過去作のマイデザインを持ってこれる!

プレイ中のコミュニケーションにスマートフォンを利用できる「会話キーボード」、「ボイスチャット」なども用意。無人島生活をサポートしてくれます。

任天堂 Nintendo Switch
『あつまれ どうぶつの森』スマホ連携サービス「タヌポータル」が3月中に配信決定―過去作のマイデザインを持ってこれる!
  • 『あつまれ どうぶつの森』スマホ連携サービス「タヌポータル」が3月中に配信決定―過去作のマイデザインを持ってこれる!
  • 『あつまれ どうぶつの森』スマホ連携サービス「タヌポータル」が3月中に配信決定―過去作のマイデザインを持ってこれる!
  • 『あつまれ どうぶつの森』スマホ連携サービス「タヌポータル」が3月中に配信決定―過去作のマイデザインを持ってこれる!
  • 『あつまれ どうぶつの森』スマホ連携サービス「タヌポータル」が3月中に配信決定―過去作のマイデザインを持ってこれる!
  • 『あつまれ どうぶつの森』スマホ連携サービス「タヌポータル」が3月中に配信決定―過去作のマイデザインを持ってこれる!
  • 『あつまれ どうぶつの森』スマホ連携サービス「タヌポータル」が3月中に配信決定―過去作のマイデザインを持ってこれる!

任天堂は、2月20日23:00より放送された「あつまれ どうぶつの森 Direct 2020.2.20」にて、ニンテンドースイッチ対応ソフト『あつまれ どうぶつの森』のスマートデバイス連携サービス「タヌポータル」を公開しました。

「タヌポータル」では、『とびだせ どうぶつの森』『どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー』で作成したマイデザインを『あつまれ どうぶつの森』に持ってこれる「マイデザインQRコード読み取りサービス」、プレイ中のコミュニケーションにスマートフォンを利用できる「会話キーボード」、「ボイスチャット」などが用意。

「タヌポータル」は、3月20日発売予定である本作と同じく、3月中にサービス開始予定です。








『あつまれ どうぶつの森』は、2020年3月20日発売予定。価格は5,980円+税です。

(C)2020 Nintendo
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ちいかわ」作者が『Dead by Daylight』に夢中!?“全年齢版ブラボ”の一歩先へ…

    「ちいかわ」作者が『Dead by Daylight』に夢中!?“全年齢版ブラボ”の一歩先へ…

  2. 『デジモンサヴァイブ』アグモンが予想外の進化を遂げる!?まさかの結果にド肝を抜かれるプレイヤー続出

    『デジモンサヴァイブ』アグモンが予想外の進化を遂げる!?まさかの結果にド肝を抜かれるプレイヤー続出

  3. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』ではメガシンカが「テラスタル」として実装!? 全ポケモンが使えるタイプ強化+個体によってタイプが変わる“めざパ”的な側面も

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』ではメガシンカが「テラスタル」として実装!? 全ポケモンが使えるタイプ強化+個体によってタイプが変わる“めざパ”的な側面も

  4. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「パモ」「グルトン」「ミニーブ」発表!御三家に続く“かわいい3体”

  5. 『遊戯王 マスターデュエル』ついに“フリーマッチ”開幕!新カード告知も―環境デッキ調整orファンデッキ…どちらに転ぶ?

  6. 『ポケモン』海外で万バズ!?改めて注目されたグラードンvsカイオーガの迷場面

  7. ポケモンプレゼンツで「ニャオハ」が立つ―二足歩行の“着ぐるみ”にツッコミ殺到

  8. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ジムリーダー「グルーシャ」の性別にファン騒然!その答えは“英語版公式サイト”にあった

  10. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

アクセスランキングをもっと見る