人生にゲームをプラスするメディア

『キングダム ハーツ ダーク ロード』は『ユニオン クロス』内の新サービスとして展開―ゼアノートの過去が明かされる!

『ダーク ロード』は独立したゲームとして、『ユニオン クロス』内から選択形式でプレイすることに。『ユニオン クロス』本編を未プレイでも遊べます。

モバイル・スマートフォン iPhone
『キングダム ハーツ ダーク ロード』は『ユニオン クロス』内の新サービスとして展開―ゼアノートの過去が明かされる!
  • 『キングダム ハーツ ダーク ロード』は『ユニオン クロス』内の新サービスとして展開―ゼアノートの過去が明かされる!
  • 『キングダム ハーツ ダーク ロード』は『ユニオン クロス』内の新サービスとして展開―ゼアノートの過去が明かされる!
  • 『キングダム ハーツ ダーク ロード』は『ユニオン クロス』内の新サービスとして展開―ゼアノートの過去が明かされる!
  • 『キングダム ハーツ ダーク ロード』は『ユニオン クロス』内の新サービスとして展開―ゼアノートの過去が明かされる!

スクウェア・エニックスは、2020年配信予定のモバイルアプリ新サービス『キングダム ハーツ ダーク ロード』(以下、ダーク ロード)に関して、最新情報を公開しました。

若きゼアノートの画像と「彼は何故、闇の探究者となったのか?」というキャッチコピーのみが公開され、そのゲームシステムやストーリーは謎に包まれていた『ダーク ロード』ですが、この度その続報がお披露目。

まず本作は、好評配信中のiOS/Android向けアプリ『キングダム ハーツ ユニオン クロス』(以下、ユニオン クロス)内で展開される新サービスとなります。独立したゲームとして、『ユニオン クロス』のタイトル画面から選択形式でプレイすることに。『ユニオン クロス』本編を未プレイでも遊べます。

これに伴い、『ユニオン クロス』のタイトルも『キングダム ハーツ ユニオン クロス ダーク ロード』に変更。2本立ての運営形式として大きくリニューアルされます。


『ダーク ロード』の展開方法に加え、今回はそのゲームシステムやストーリーも紹介。カードを使用した“爽快感×反射神経×フリック”の超スピードバトルとなるほか、ストーリーでは、ゼアノートの過去が明かされるとのことです。



また、『ダーク ロード』と『ユニオン クロス』の連動キャンペーンも発表。『ダーク ロード』の配信時に、『ユニオン クロス』のメダルアルバムコンプリート率に応じて、『ダーク ロード』で使用するカードと交換可能なポイントがプレゼントされます。


■『ダーク ロード』最新情報詳細はこちら
http://cache.sqex-bridge.jp/guest/information/63300



(C) Disney. Developed by SQUARE ENIX
(C)2011-2020 SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 日本酒が“オヤジの酒”は間違った先入観!日本酒をコレクションできるアプリ『サケコレ Sake collection』は若い世代が遊ぶべき

    日本酒が“オヤジの酒”は間違った先入観!日本酒をコレクションできるアプリ『サケコレ Sake collection』は若い世代が遊ぶべき

  2. 『シャニマス』世界の終わりに差し込む光は、和泉愛依の姿かもしれない-WorldEnd:BreakDown

    『シャニマス』世界の終わりに差し込む光は、和泉愛依の姿かもしれない-WorldEnd:BreakDown

  3. 『FGO』第2部 第5章の開幕時期は近日!TVCMや新サーヴァントに5周年企画など、「カルデア放送局 Vol.13」でのゲーム注目情報まとめ

    『FGO』第2部 第5章の開幕時期は近日!TVCMや新サーヴァントに5周年企画など、「カルデア放送局 Vol.13」でのゲーム注目情報まとめ

  4. 『FGO』新サーヴァント「★4(SR) カイニス」(ランサー)と「★5(SSR) ディオスクロイ」(セイバー)発表!

  5. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  6. 「やまたのおろち」のこころが強い!135体討伐の先に“S”は出現するのか【ドラクエウォーク 秋田局】

  7. 『FGO』簡易霊衣「風王結界」追加!ステンノ&エウリュアレもリニューアルされる「 [Heaven’s Feel]」III.spring song」公開記念キャンペーン」開催決定

  8. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  9. 高速レベル上げに必須な「うみぼうず」を大量出現させる方法を伝授─“水”を意識するんだ…!【ドラクエウォーク 秋田局】

  10. 【ネタバレ注意】『ロマサガRS』最終決戦に臨むグスタフ、プルミエール、ロベルト、ジニーの宿命の物語を解説!『サガ フロンティア2』が名作と語り継がれる理由に迫る

アクセスランキングをもっと見る