人生にゲームをプラスするメディア

『初音ミク Project DIVA MEGA39's』DL楽曲は『Future Tone』収録曲から! コラボ情報や、「ミクダヨー」TikTokデビューも!?【生放送まとめ】

モジュールは300着を超える数が用意されています。放送内でのコメントから察するに、301着や302着程度ではない模様。

任天堂 Nintendo Switch
『初音ミク Project DIVA MEGA39's』DL楽曲は『Future Tone』収録曲から! コラボ情報や、「ミクダヨー」TikTokデビューも!?【生放送まとめ】
  • 『初音ミク Project DIVA MEGA39's』DL楽曲は『Future Tone』収録曲から! コラボ情報や、「ミクダヨー」TikTokデビューも!?【生放送まとめ】
  • 『初音ミク Project DIVA MEGA39's』DL楽曲は『Future Tone』収録曲から! コラボ情報や、「ミクダヨー」TikTokデビューも!?【生放送まとめ】
  • 『初音ミク Project DIVA MEGA39's』DL楽曲は『Future Tone』収録曲から! コラボ情報や、「ミクダヨー」TikTokデビューも!?【生放送まとめ】
  • 『初音ミク Project DIVA MEGA39's』DL楽曲は『Future Tone』収録曲から! コラボ情報や、「ミクダヨー」TikTokデビューも!?【生放送まとめ】
  • 『初音ミク Project DIVA MEGA39's』DL楽曲は『Future Tone』収録曲から! コラボ情報や、「ミクダヨー」TikTokデビューも!?【生放送まとめ】
  • 『初音ミク Project DIVA MEGA39's』DL楽曲は『Future Tone』収録曲から! コラボ情報や、「ミクダヨー」TikTokデビューも!?【生放送まとめ】
  • 『初音ミク Project DIVA MEGA39's』DL楽曲は『Future Tone』収録曲から! コラボ情報や、「ミクダヨー」TikTokデビューも!?【生放送まとめ】
  • 『初音ミク Project DIVA MEGA39's』DL楽曲は『Future Tone』収録曲から! コラボ情報や、「ミクダヨー」TikTokデビューも!?【生放送まとめ】

ニンテンドースイッチソフト『初音ミク Project DIVA MEGA39's』の発売直前に行われた生放送「初音ミク Project DIVA MEGA39's!発売直前ダヨー!公式生放送ナノー!」にて、本作の特徴や新情報などが綴られました。

バーチャル・シンガーとして活躍を続ける「初音ミク」のリズムゲーム『初音ミク -Project DIVA-』シリーズは、魅力的な楽曲が生み出すリズム&ダンスとゲーム性が相乗効果を生み、2009年7月に登場して以来、長く愛されるコンテンツへと成長しました。

そして、シリーズの10年目を迎えた今、最新作となる『初音ミク Project DIVA MEGA39's』が2月13日に発売を迎えます。そのリリースに合わせ、発売直前の2月12日に公式生放送を実施。今回は、放送で紹介された本作の特徴や、発表された情報などをまとめてお届けします。


◆『初音ミク Project DIVA MEGA39's』3つの大きな特徴


■楽曲数と収録モード

シリーズ初収録を含め、収録楽曲は全101曲。そして、豊富な収録楽曲は、2つのモードで楽しめます。


「アーケードモード」は、『初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone』に近い遊び方ができ、「ミックスモード」はJoy-Conを傾けてノーツに合わせ、タイミングよくボタンを押すモードです。「ミックスモード」のイージーなら、片手だけでもプレイ可能です。

■モジュールは300着以上

収録楽曲をイメージしたものや、CGM型コンテンツ投稿サイト「piapro」とのコラボレーションで生まれたものなど、300着以上のモジュールを収録。この“300着以上”について、「抑えめに言い過ぎた」と生放送内でコメント。詳しい数は明かされていませんが、301着や302着といった程度ではなさそうです。

■豊富なゲーム機能

【完奏モード】
ゲームプレイの内容に関わらず、選択した楽曲を最後まで遊べるモード。リズムゲームが苦手な方や、曲の最後までしっかり遊びたい方にお勧めです。

【プラクティス】
楽曲セレクターで「プラクティス スタート」を選ぶと、リズムゲームの任意の部分だけを繰り返して練習できるモード。楽曲の練習開始位置の調整や、ワンボタンでのリスタートも可能とのこと。

【PVプレイリスト】
お気に入りの楽曲を連続再生できる機能。PV鑑賞の最中に、好きなタイミングでポーズでき、スクリーンショットの撮影も可能。

◆本作からの新要素「Tシャツエディット機能」



自分好みのTシャツをエディットできる新機能。JOY-CONのボタン操作やタッチスクリーン操作で、自分好みのTシャツをエディットすることができます。5着まで作成可能で、エディットしたTシャツを選択すると、自分だけのモジュールでプレイ可能。加えて、コラボで生まれた15種類以上のTシャツモジュールも収録されています。



この生放送では、藤田咲さんがTシャツエディット機能で生み出したTシャツデザインを公開。また、このTシャツを実際にゲーム内で使用した様子もお披露目されました。

◆ダウンロードコンテンツの順次配信が決定



『初音ミク Project DIVA Future Tone』に収録されており、本作に収録されていない楽曲やモジュールをセットにした「追加楽曲パック」が、ダウンロード配信決定。「追加楽曲パック 1st」は、発売日と同時の2月13日にリリースされます。


また、2020年内に配信予定の「追加楽曲パック」6種類を購入できるシーズンパス(価格:4500円+税)も、2月13日より配信開始。

■配信予定の追加楽曲パック一覧

・「追加楽曲パック 1st」:2月13日
・「追加楽曲パック 2nd・3rd」:3月配信予定
・「追加楽曲パック 4th・5th」:4月配信予定
・「追加楽曲パック 6th」:5月配信予定

■追加楽曲パック 1st 収録内容

【収録楽曲コンテンツ】
・「結んで開いて羅刹と骸」
・「エレクトロサチュレイタ」
・「炉心融解」
・「ダブルラリアット」
・「ハイハハイニ」
・「壊セ壊セ」

【モジュール4種】
・初音ミク:ラセツトムクロ
・鏡音リン:リアクター
・KAITO:レクイエム
・MEIKO:ブレイジング


『初音ミク Project DIVA MEGA39's』の収録モジュールとカスタマイズアイテムを全て解放する「アイテムアンロックキー」も、発売日と同日に配信。価格は1000円+税です。

◆コラボレーションや「ミクダヨー」のTikTokデビューも!



東京ジョイポリスにて、3月9日までコラボイベントを実施中。初音ミクのステージやオリジナルグッズの展開、フードメニューのコラボなども行われています。


カラオケDAMとコラボレーションし、「歌唱キャンペーン」を3月9日より実施。対象楽曲を歌って応募した方の中から抽選で10名に、ゲームソフト『初音ミク Project DIVA MEGA39's』とノベルティ缶バッジのセットをプレゼント。また、LIVE DAM AIとLIVE DAM STADIUMでは、「Catch the Wave」「ロキ」「ヒバナ」のゲーム映像が配信されます。


よみうりランドコラボイベントを実施。プロジェクトセカイと合同でゲーム試遊会を行い、体験者にはノベルティをプレゼント。期間は、3月7日~3月9日です。詳細は、後日発表されます。


「Yahoo!きせかえ」に、『初音ミク Project DIVA MEGA39's』のテーマが登場。Androidにて、本日2月12日より無料配信が開始されました。



「初音ミク Project DIVA 10周年記念フレーム切手セット」を、「東京中央郵便局」「日本橋南郵便局」「西新宿郵便局」「秋葉原UDX郵便局」にて、2月27日より販売開始。価格は、3000円(税込)です。


オリジナル フレーム切手セットの発売を記念して、ミクダヨーさんの一日東京郵便局長となる就任式を、2月27日に行います。


郵便局コラボグッズとして、「初音ミク Project DIVA MEGA39's」フルグラバスタオルや「ミクダヨー フルカラーマグカップ 大量発生中」なども登場。



セガストアと東京ジョイポリスにて、オリジナル フレーム切手セットのメモリアルエディションを販売。キャラクターポーチやスタントフィギュア、アクリルチャームなどがセットになっています。


初音ミク公式TikTokアカウントにて、ミクダヨーのダンス映像を、2月13日から3週間に渡って公開します。


『初音ミク Project DIVA MEGA39's』発売記念Twitterキャンペーンを、2月20日いっぱいまで実施。「HORI コントローラ」や「フレーム切手セット」などが当たります。「SEGA feat. 初音ミク」公式Twitterアカウントをフォローし、対象ツイートをリツイートすると応募が完了します。



(C) SEGA / (C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「100日後に死ぬワニ」が現実に…?『スマブラSP』のプロになった“ワニの人”

    「100日後に死ぬワニ」が現実に…?『スマブラSP』のプロになった“ワニの人”

  2. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  3. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  4. 「ちいかわ」作者が『Dead by Daylight』に夢中!?“全年齢版ブラボ”の一歩先へ…

  5. インサイド編集部&ライターが選んだ「最もハマった3DSのゲーム」

  6. 夏休みに遊びたいニンテンドースイッチ体験版まとめ!最新作から定番タイトルまで10作品を厳選

  7. 水没・汚染・爆破まで!?『Apex』で最も悲惨な土地「キングスキャニオン」を振り返る

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『モンハンライズ:サンブレイク』無料アプデ第1弾配信開始!なりきり重ね着装備には「ウツシ教官」もラインナップ

アクセスランキングをもっと見る