人生にゲームをプラスするメディア

『英雄伝説 零の軌跡:改』/『英雄伝説 碧の軌跡:改』それぞれの発売日が4月23日、5月28日に決定!初回生産特典は特製スリーブジャケットに

初回生産限定特典は、作品世界をイメージした特製スリーブジャケットに決定しました。それぞれのソフトで仕様は異なります。

ソニー PS4
『英雄伝説 零の軌跡:改』/『英雄伝説 碧の軌跡:改』それぞれの発売日が4月23日、5月28日に決定!初回生産特典は特製スリーブジャケットに
  • 『英雄伝説 零の軌跡:改』/『英雄伝説 碧の軌跡:改』それぞれの発売日が4月23日、5月28日に決定!初回生産特典は特製スリーブジャケットに
  • 『英雄伝説 零の軌跡:改』/『英雄伝説 碧の軌跡:改』それぞれの発売日が4月23日、5月28日に決定!初回生産特典は特製スリーブジャケットに
  • 『英雄伝説 零の軌跡:改』/『英雄伝説 碧の軌跡:改』それぞれの発売日が4月23日、5月28日に決定!初回生産特典は特製スリーブジャケットに
  • 『英雄伝説 零の軌跡:改』/『英雄伝説 碧の軌跡:改』それぞれの発売日が4月23日、5月28日に決定!初回生産特典は特製スリーブジャケットに
  • 『英雄伝説 零の軌跡:改』/『英雄伝説 碧の軌跡:改』それぞれの発売日が4月23日、5月28日に決定!初回生産特典は特製スリーブジャケットに
  • 『英雄伝説 零の軌跡:改』/『英雄伝説 碧の軌跡:改』それぞれの発売日が4月23日、5月28日に決定!初回生産特典は特製スリーブジャケットに
  • 『英雄伝説 零の軌跡:改』/『英雄伝説 碧の軌跡:改』それぞれの発売日が4月23日、5月28日に決定!初回生産特典は特製スリーブジャケットに
  • 『英雄伝説 零の軌跡:改』/『英雄伝説 碧の軌跡:改』それぞれの発売日が4月23日、5月28日に決定!初回生産特典は特製スリーブジャケットに

日本ファルコムは、PS4対応ソフト『英雄伝説 零の軌跡:改』の発売日を4月23日に、『英雄伝説 碧の軌跡:改』の発売日を5月28日に決定しました。

それぞれ2010年、2011年にPSPで発売された『英雄伝説 零の軌跡』『英雄伝説 碧の軌跡』をベースに、HDリマスターや各種UIの調整、メインストーリーのフルボイス化が施された本作。

イベント&フィールド2倍速、戦闘4倍速への切り替えができる高速スキップモード、戦闘時の演出スキップ機能など便利機能も搭載されており、サクサクとスピーディにゲームを楽しめます。



本作独自の追加要素として、物語の舞台「クロスベル自治州」と深い関わりを持つ『閃の軌跡』キャラクターたちが劇中に登場。シリーズの垣根を越えたキャラクターの共演により、物語を更に深く楽しめます。


また、2020年夏発売予定の『軌跡』シリーズ最新作『英雄伝説 創の軌跡』とデータ連動に対応。『英雄伝説 零の軌跡:改』および『英雄伝説 碧の軌跡:改』のデータを所持している場合、『英雄伝説 創の軌跡』プレイ時に様々な特典をゲーム内で入手できます。特典の詳細は後日公開予定です。

さらに、今回の発売日決定に伴い、初回生産限定特典が作品世界をイメージした特製スリーブジャケットに決定しました。『英雄伝説 零の軌跡:改』は、クロスベル警察《特務支援課》をモチーフにデザインされた「クロスベル BLUE・パッケージ」、『英雄伝説 碧の軌跡:改』は、劇中ストーリーをイメージした「デミウルゴス・パッケージ」仕様となります。



『英雄伝説 零の軌跡:改』は2020年4月23日、『英雄伝説 碧の軌跡:改』は2020年5月28日発売予定。両タイトルとも価格は、パッケージ版3,980円+税、ダウンロード版3,800円(税込)です。

(C) 2010-2020 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.
《茶っプリン》

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  2. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  3. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  4. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  5. 『ELDEN RING』「魔術師セレン」の素顔はホントに可憐だったのか?そのヒントが、学院の「討論室」にあった

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  7. 『かまいたちの夜』の舞台となったペンションに宿泊…!あの名シーンを妻と再現してきた【ネタバレ注意】

  8. 『ELDEN RING』最序盤からルーン稼ぎに使える4つの場所!王への道は一日にしてならず

  9. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  10. 【褪せ人ってなに?】『ELDEN RING』の物語が分かる冒頭解説【デミゴッドとは?】

アクセスランキングをもっと見る