人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンGO』公認「ふくしまDEぶらり観光MAP」が公開―賀川市のポケストップ・ジムの場所が記載!

福島県は、ナイアンティックが配信・運営するiOS/Android向けゲームアプリ『ポケモンGO』の公式地図「ふくしまDEぶらり観光MAP」を公開しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ポケモンGO』公認「ふくしまDEぶらり観光MAP」が公開―賀川市のポケストップ・ジムの場所が記載!
  • 『ポケモンGO』公認「ふくしまDEぶらり観光MAP」が公開―賀川市のポケストップ・ジムの場所が記載!
福島県は、ナイアンティックが配信・運営するiOS/Android向けゲームアプリ『ポケモンGO』の公式地図「ふくしまDEぶらり観光MAP」を公開しました。

「ふくしまDEぶらり観光MAP」は、同県須賀川市にある翠ヶ丘公園周辺の地図に、ポケストップやジムの場所などが記載されたものです。このような地図がナイアンティック公認のもとで作られるのは今回が初めての事になります。

「ふくしまDEぶらり観光MAP」はこちらからどうぞ。

福島県は、この地図について「ゲームに参加しながら、地域の歴史や人との出会いなどその土地ならではの魅力に触れられるようにしましたのでぜひご活用ください。」と述べており、『ポケモンGO』による地域振興の効果を狙っているようです。

ちなみに須賀川市は、特撮の神様と称される円谷英二監督の出身地であるため、「ウルトラマン」などのモニュメントが多数設置されています。『ポケモンGO』をプレイしながら、それらのモニュメントを巡っていくと面白いかもしれませんね。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. シャドウミュウツー1日で3匹連続ゲット!SPロケットレーダーを溜め込んだからできた、奇跡の検証【ポケモンGO 秋田局】

    シャドウミュウツー1日で3匹連続ゲット!SPロケットレーダーを溜め込んだからできた、奇跡の検証【ポケモンGO 秋田局】

  2. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

    次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  3. 12キロタマゴから生まれる新ポケモンは強いの?ジムやレイド、バトルリーグでの使い心地を考えよう【ポケモンGO 秋田局】

    12キロタマゴから生まれる新ポケモンは強いの?ジムやレイド、バトルリーグでの使い心地を考えよう【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『ロックマンX』が帰ってきた!『ロックマンX DiVE』が豪華なシリーズクロスオーバーっぷりでプレイに熱中してしまった

  5. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  6. シャドウミュウツーMAX強化検証!全てをなぎ倒す高火力が癖になるぞ【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『FGO』約4年使ったスマホを最新機種にしたら世界が変わった話―そのロード時間はステラが如く【特集】

  8. 『FGO』「あなたにとってママっぽいサーヴァントといえば?」結果発表―決め手は母性愛!【読者アンケート】

  9. 『FGO』簡易霊衣「風王結界」追加!ステンノ&エウリュアレもリニューアルされる「 [Heaven’s Feel]」III.spring song」公開記念キャンペーン」開催決定

  10. 『コトダマン』x「FAIRY TAIL」コラボ第2弾開催中─期間中ログインで★5「ルーシィ」を全員にプレゼント!

アクセスランキングをもっと見る