人生にゲームをプラスするメディア

『シャニマス』白瀬咲耶の見ている世界の色は何色か─雪染めロマンティカ

『シャニマス』にてイベント限定アイドル『【雪染めロマンティカ】白瀬咲耶』が登場。フェスに参加して手に入れましょう。

モバイル・スマートフォン iPhone
『シャニマス』白瀬咲耶の見ている世界の色は何色か─雪染めロマンティカ
  • 『シャニマス』白瀬咲耶の見ている世界の色は何色か─雪染めロマンティカ
  • 『シャニマス』白瀬咲耶の見ている世界の色は何色か─雪染めロマンティカ
  • 『シャニマス』白瀬咲耶の見ている世界の色は何色か─雪染めロマンティカ
  • 『シャニマス』白瀬咲耶の見ている世界の色は何色か─雪染めロマンティカ
  • 『シャニマス』白瀬咲耶の見ている世界の色は何色か─雪染めロマンティカ
  • 『シャニマス』白瀬咲耶の見ている世界の色は何色か─雪染めロマンティカ
  • 『シャニマス』白瀬咲耶の見ている世界の色は何色か─雪染めロマンティカ
  • 『シャニマス』白瀬咲耶の見ている世界の色は何色か─雪染めロマンティカ

スマートフォンアプリ『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(以下シャニマス)では、2020年1月20日からフェスイベント「ウィンター・フェスティバル」が始まりました。

イベント期間中にフェスに参加し対象ミッションをクリアすることで、『【雪染めロマンティカ】白瀬咲耶』を獲得できます。1回フェスをプレイするだけで、限定アイドルが手にはいるので、お忙しい方もお暇な時間でちょっとでもプレイしてみると良いでしょう。

今回のようなイベント形式は、ミッションを見ればわかるように各ユニットを編成したくさんプレイしなければいけないように思える等、他のイベントと比較して若干敷居が高く感じるかもしれません。周囲のプロデューサー、プレイヤーと交流しながらモチベーションを保ち、ご自身のペースで参加して楽しみましょう。

また今回のイベントから、過去のイベントで限定報酬だったアイドルを交換できる「プチセレクションチケット」の交換対象に、新たに3人のアイドルが追加されました。筆者の注目は『【水×天カイヤナイト】黛冬優子』。これで誰でもどのタイミングで始めたとしても、冬優子と出会える運命が約束されました。

是非ともイベント報酬である限定プロデュースアイドルをゲットしたい!と思っていただくため、今回は『【【雪染めロマンティカ】白瀬咲耶』の魅力をご紹介いたします。Trueのネタバレはございませんのでご安心ください。

●白瀬咲耶の魅力に染められるその1: 見せてくれる表情



1月13日にあった生配信で先行公開された際、どれだけ興奮したことでしょうか。咲耶の魅力を不足なく解釈してくれていたからです。

例えば、『【月映えのソワレ】白瀬咲耶』や『【ふっふ~ん、ふふ~ん♪】月岡恋鐘』のように、咲耶はアンティーカというユニットの中でも落ち着いたポジションに立っていることが多いキャラクターです。咲耶も輪の中にはいるものの、率先してハメを外すということはあまりありません。


ところが、プロデューサーと2人のときはそうではありません。ファンサービス旺盛なアイドルとは、別の角度からの表情を見せてくれます。バツの悪そうな表情、恥ずかしがった照れ笑い。

そして、時にははしゃいで遊ぶのです。プロデューサー相手ならば。少女のようにあどけなく、天真爛漫に微笑みかけてくれます。なんてかわいいのでしょうか。

ファンを想って王子様のように振舞うことは、アイドルとしてのキャラクター作りと思われるかもしれないです。しかし、咲耶は素直にファンを想い、自分の気持ちに正直にあるだけの結果で、そんな精神性の美しさが魅力の一つだと言えます。

●白瀬咲耶の魅力に染められるその2: 正直でストレートな性格


咲耶と会話をすると、しばしばそのストレートな物言いに困惑させられてしまいます。かわいいと言われて照れることはあっても、伝えたいと思ったことを伝えるときには照れがありません。


とても正直で素直で、咲耶もまたプロデューサーにそうあってほしいと思ってくれています。咲耶をプロデュースする上で重要なのは、そのような真摯さなんだと感じさせられます。


ところで、フェスアイドルの衣装がとても似合っていてかわいいですね。幻想的でロマンチックですし、アンティーカの衣装としては珍しいテイストでもあります。『【鱗・鱗・謹・賀】幽谷霧子』のような王道ゴシックな雰囲気もいいですが、こちらもよく似合っています。

咲耶のモチーフがキツネというところも、非常に素晴らしいことだと思いました。キツネと言えば賢さやいたずらっぽさが連想されがちだと思いますし、だとしたら結華や摩美々のモチーフとされやすいでしょう。

そうせずに、あえて咲耶が花魁姿のキツネ衣装を着るという破壊力ですよ。非常にセクシーでアダルトな雰囲気を持っています。しなやかな指先と片足だけ足袋が脱げた足が艶めかしいです。

もしも玉藻前のようにかどわかしてくるのだとしたら、それも受け入れていきたいと思います。それで精気を吸われていったとしても本望じゃないでしょうか。




今回は『シャニマス』フェスイベント「ウィンター・フェスティバル」とイベント限定アイドル『【雪染めロマンティカ】白瀬咲耶』についてご紹介させていただきました。

イベント開催期間は両イベントともに1月31日11:59までとなっています。自分の好きなユニットでフェスをプレイし、限定アイドルを手に入れませんか。
《若草》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. これから『ウマ娘』を始める新米トレーナーへ!まずはオールラウンダーでなくスペシャリストを育てよう【初心者TIPS】

    これから『ウマ娘』を始める新米トレーナーへ!まずはオールラウンダーでなくスペシャリストを育てよう【初心者TIPS】

  2. 『ウマ娘』新たな育成ウマ娘「★3 ミホノブルボン」3月9日実装―新サポートには「ツインターボ」「ダイタクヘリオス」も!

    『ウマ娘』新たな育成ウマ娘「★3 ミホノブルボン」3月9日実装―新サポートには「ツインターボ」「ダイタクヘリオス」も!

  3. 『ウマ娘』は“女性軽視”で大炎上など起きていない―トレンドワードで意見を語る危険性

    『ウマ娘』は“女性軽視”で大炎上など起きていない―トレンドワードで意見を語る危険性

  4. 今年のエイプリルフールはハジけ祭りの予感…!『グラブル』今度のコラボ相手はあの“鼻毛真拳伝承者”!?

  5. 『ウマ娘』なぜ人は「ハルウララ」に惹かれるのか―ゲームでようやく果たされる114戦目の「うららん一等賞」

  6. 『ウマ娘』育成は“スピード”ばかりでなく“賢さ”トレーニングを積め!さすれば「メガネっ子」が現れん

  7. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  8. 『ウマ娘』田中将大選手が「サイレンススズカ」「ダイワスカーレット」を育成報告―その難しさに「今の限界っす…」

  9. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  10. MMORPGの金字塔が帰ってくる!『ラグナロクオリジン』日本国内サービス提供決定ーAmazonギフト券10,000円分が当たるキャンペーン実施中

アクセスランキングをもっと見る