人生にゲームをプラスするメディア

新イッシュ地方でのおすすめポケモンベスト3!こいつらを育てておけば間違いないぞ【ポケモンGO 秋田局】

『ポケモンGO』に追加された一種地方の新ポケモン、そのおすすめをご紹介!

モバイル・スマートフォン iPhone
新イッシュ地方でのおすすめポケモンベスト3!こいつらを育てておけば間違いないぞ【ポケモンGO 秋田局】
  • 新イッシュ地方でのおすすめポケモンベスト3!こいつらを育てておけば間違いないぞ【ポケモンGO 秋田局】
  • 新イッシュ地方でのおすすめポケモンベスト3!こいつらを育てておけば間違いないぞ【ポケモンGO 秋田局】
  • 新イッシュ地方でのおすすめポケモンベスト3!こいつらを育てておけば間違いないぞ【ポケモンGO 秋田局】
  • 新イッシュ地方でのおすすめポケモンベスト3!こいつらを育てておけば間違いないぞ【ポケモンGO 秋田局】

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続けるゆずみんです。今回は先日実装された第5世代のポケモン、35種類の中から特に優先して強化すべきポケモンを3匹ご紹介致します!

突然35種類も追加されて、見た事も聞いた事もないポケモンがいるそこのあなた!大丈夫です。みんなそうです!新しく実装されたポケモンを全て強化して、実際に強いかどうかチェックするのは大変ですよね。ゆずみんなりに調べたので、どうぞ参考にして下さい。

ちなみにゆずみんのおすすめポケモンはジム防衛や対人戦は考慮せず、主にレイドバトルとジム戦攻撃側での火力を重視しております。


それではさっそく。まずおすすめポケモン第3位はオノノクスです!

オノノクスはキバゴ→オノンド→オノノクスと進化するドラゴンタイプのポケモン。キバゴは現在10キロタマゴからレア枠として孵化します。ごく稀に野生でも出現するとの発見報告がありますが、基本的にゲットするのは難しいでしょう。

しかしその分、ドラゴンタイプ最強クラスの火力を持っています。ドラゴンタイプといえばすでに強いポケモンはたくさんいますよね。ディアルガ、パルキア、レックウザ、カイリュー、ボーマンダあたりでしょうか。

これらのポケモンはゲージ技がりゅうせいぐんやげきりんといった技です。しかしオノノクスの覚える技は、ドラゴンテール、ドラゴンクローと攻撃力を持ちつつ小回りがきく技構成となっております。

また、オノノクスはドラゴンタイプ単独の為、タイプ相性でも差別化できます。

ディアルガ→ドラゴン、はがね
パルキア →ドラゴン、みず
レックウザ→ドラゴン、ひこう
カイリュー→ドラゴン、ひこう
ボーマンダ→ドラゴン、ひこう

これらのポケモンと比べて、オノノクスはドラゴンタイプのみで高い種族値を持ったポケモンなので、使う場面によっては大活躍!更にオノノクスはあのドラゴンタイプ最大の攻撃種族値を持っているレックウザと並ぶ攻撃力を持っています。

技の性能で言うとドラゴンテールげきりんのレックウザの方が火力は高いと思いますが、先ほど触れたとおりオノノクスのドラゴンクローは小回りがききます。なので相手の技を避ける必要があるジム戦で有効なんですね。

また、ひこうタイプが入っていないため、こおりが2重弱点じゃないことと、いわタイプの攻撃が弱点ではなくなります。ドラゴンタイプのポケモンがまだ揃っていない方は、ぜひゲットを目指しましょう!


おすすめポケモン第2位はアーケオスです!

アーケオスはアーケンから進化するいわ、ひこうタイプのポケモン。先ほどのキバゴと同じ様に10キロタマゴから孵化、もしくは激レア枠で野生でゲット出来ます。

アーケオスは記事作成段階で実装されているポケモン達の攻撃種族値で第5位の攻撃型のポケモンです。

※攻撃種族値ランキング
  • 1位→デオキシスアタックフォルム(414)
  • 2位→デオキシスノーマルフォルム(345)
  • 3位→ミュウツー(300)
  • 4位→ラムパルド(295)
  • 5位→アーケオス(292)

原作では「よわき」と言って、種族値は高いものの自身のHPが半分になると能力が下がってしまうという特性がありました。しかし『ポケモンGO』では特性がない為、高い種族値がそのまま再現されているのです!

そんなアーケオスの弱点は、わざをタイプ統一で覚える事が出来ないこと。技1がはがねのつばさ(はがね)、つばさでうつ(ひこう)。技2がドラゴンクロー(ドラゴン)、げんしのちから(いわ)、かみくだく(あく)となっています。

種族値が高い分、わざのタイプが一致しないので火力面が落ちてしまいます。みずタイプでわざを統一出来ないパルキアのようなイメージですね。

それでも基礎ステータスがとても高いポケモンなので、今のうちにとっておく事をおすすめします!ファイヤーがつばさでうつをもらえた時のように、アーケオスにも後々わざが追加されるかもしれません!今までもわざの追加で強化されたポケモンはたくさんいるので、今のうちに準備しておくという意味も込めておすすめ第2位にしております。


そしておすすめのポケモン第1位はローブシンです!

ドッコラー、ドテッコツ、ローブシンと進化するかくとうタイプのポケモン。このポケモンは長年かくとうタイプを支えてきたカイリキーを超える非常に優秀なポケモンです。

覚えるわざはカウンター、ばくれつパンチとカイリキーと同じですが、攻撃種族値がカイリキーよりも高い!今までカイリキーだと少し足りなかったというジム戦やレイド戦で大活躍してくれます。

更にローブシンがおすすめの理由は、他のおすすめポケモンに比べて強化しやすいこと。ローブシンの進化元となるドッコラーは現在、星1のレイドボスとして登場しています。ソロで簡単に討伐できるので、見かけたらぜひパイルの実でゲットしましょう!

更に交換機能を使ってドッコラー(ドテッコツ)をフレンドからもらうと、ローブシンに進化する際のアメ200個がなんと0個になります!これは一部のポケモンを交換すると、進化する際のアメが0個になるという仕様変更が起きた為です。

ちなみに現在確認されている限りだと「ユンゲラー、ゴーリキー、ゴローン、アローラゴローン、ゴースト、ガントル、ドテッコツ、カブルモ、チョボマキ」のポケモン達が交換によって最終進化のアメが0個になります。

かくとうタイプで強いポケモンといえば他にルカリオ(はどうだん)がいますね。瞬間火力でいえばルカリオもとても優秀ですが、アメをゲットする方法がタマゴ孵化によるリオルしかない事を考えると、火力面、CP面、入手のしやすさの観点からもローブシンがおすすめです。

かくとうタイプのポケモンはレイドバトルやジム戦でとても汎用性が高いので、この機会にぜひ作ってみてはいかがでしょうか。(もちろん従来通りカイリキーもまだまだ優秀なポケモンですよ)。かくとうタイプが揃っていない人は交換機能を有効に使って、ぜひ強いパーティーを作って下さい!

おすすめポケモンとその理由、参考になりましたでしょうか?
ちなみに実際にゆずみんがおすすめの理由を話している動画がこちら

今後必ず生きる新ポケ35種類の中で絶対に抑えておくべきポケモン3選【ポケモンGO】
https://www.youtube.com/watch?v=LYqC8BSjWiI

おすすめポケモンは強い分、入手難易度が高いですが、もし運良くゲットできた方はぜひ強化して使ってみてください!

ではでは今回はこのへんで。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

【関連記事】
最強の攻撃力&MAX強化&大親友アタックボーナス─最大火力の真髄、お見せしましょう…!【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/04/28/122036.html

ゴーストタイプの革命児!今後間違いなく活躍するギラティナは取っとけ【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/04/02/121496.html

誰も行かない雪山のてっぺんなら、金ジム楽勝なんじゃね?約1ヶ月にも及んだ涙のドキュメント【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/03/21/121223.html

雪国ならではの『ポケGO』あるある~僕たちはこの街で生きていく~【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/02/19/120583.html

土日は仕事でイベントに参加出来ない人あるある【ポケモンGO 秋田局】
https://www.inside-games.jp/article/2019/03/17/121142.html

■著者紹介:ゆずみん

日本一ポケストップの少ない秋田県で、『ポケモンGO』の魅力を発信し続ける「ゆず」と「たくみん」のコンビ。YouTubeにて関連動画を多数投稿中。

「ゆずみん」YouTubeチャンネル
《ゆずみん》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「『アズレン』新衣装40種の中で“ぜったい入手したい!”と思えた衣装はどれ?」結果発表! 大混戦の中、水着姿の病弱お姉さんが奮闘―初登場艦も上位入り【アンケート】

    「『アズレン』新衣装40種の中で“ぜったい入手したい!”と思えた衣装はどれ?」結果発表! 大混戦の中、水着姿の病弱お姉さんが奮闘―初登場艦も上位入り【アンケート】

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 『FGO』簡易霊衣「風王結界」追加!ステンノ&エウリュアレもリニューアルされる「 [Heaven’s Feel]」III.spring song」公開記念キャンペーン」開催決定

    『FGO』簡易霊衣「風王結界」追加!ステンノ&エウリュアレもリニューアルされる「 [Heaven’s Feel]」III.spring song」公開記念キャンペーン」開催決定

  4. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  5. にじさんじの「英雄」「魔法使い」が沈黙を破る“異世界での過去”とは?―パズルRPG『エレスト』5周年インタビュー

  6. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  7. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  8. 『FGO』AC版新サーヴァント「プロトマーリン」は“ボクっ娘”の可能性あり!? プロトアーサーとの会話から、その一人称を考える

  9. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  10. スマートフォン向けゲームの常識を覆す『EXOS HEROES』美女コスプレイヤー3人がなりたいキャラは?好きな衣装は?さまざまな魅力について語り合った!

アクセスランキングをもっと見る