人生にゲームをプラスするメディア

Key完全新作『Heaven Burns Red』発表!『CLANNAD』や『リトルバスターズ!』を手掛けた麻枝准氏が、13年の時を経て復活

本作の発表にあわせて、ティザーサイトもオープン。麻枝准氏×やなぎなぎ氏によるテーマソング「Before I Rise」を聴くことができるほか、制作陣のコメントも掲載されています。

モバイル・スマートフォン iPhone
Key完全新作『Heaven Burns Red』発表!『CLANNAD』や『リトルバスターズ!』を手掛けた麻枝准氏が、13年の時を経て復活
  • Key完全新作『Heaven Burns Red』発表!『CLANNAD』や『リトルバスターズ!』を手掛けた麻枝准氏が、13年の時を経て復活

KeyとWFSは、iOS/Android向け新作アプリ『Heaven Burns Red(ヘブン バーンズ レッド)』を発表しました。

本作は、『AIR』や『CLANNAD』『リトルバスターズ!』『Angel Beats!』を手掛けた麻枝准氏が、約13年ぶりに原作・メインシナリオを担当する完全新作ゲームです。

本作の発表にあわせて、ティザーサイトもオープン。麻枝准氏×やなぎなぎ氏によるテーマソング「Before I Rise」を聴くことができるほか、制作陣のコメントも掲載されています。


また、公式Twitterにて、麻枝准氏&やなぎなぎ氏&ゆーげん氏の直筆サイン入りティザービジュアル色紙を抽選で3名様にプレゼントする「『Heaven Burns Red』始動記念キャンペーン」が開催中です。

■『Heaven Burns Red』ティザーサイト
https://heaven-burns-red.com/
■『Heaven Burns Red』公式Twitter
https://twitter.com/heavenburnsred



『Heaven Burns Red』は2020年配信予定です。

(C) VISUAL ARTS / Key
(C) WFS
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズレン』大艦隊は今から入っておかなきゃ損!? 現時点で判明している「大艦隊システム」の内容とあわせて、その理由を解説!

    『アズレン』大艦隊は今から入っておかなきゃ損!? 現時点で判明している「大艦隊システム」の内容とあわせて、その理由を解説!

  2. スマホブラウザでプレイする初代『電車でGO!』、渋谷~五反田までだけど意外と長時間楽しめた!

    スマホブラウザでプレイする初代『電車でGO!』、渋谷~五反田までだけど意外と長時間楽しめた!

  3. 『アズレン』3周年生放送では“40種類の新衣装”が公開! あなたが「ぜったい入手したい!」と思えた衣装はどれ?【読者アンケート】

    『アズレン』3周年生放送では“40種類の新衣装”が公開! あなたが「ぜったい入手したい!」と思えた衣装はどれ?【読者アンケート】

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 『アズレン』今年のエイプリルフールは「胸」ともケッコン!?ドキドキ間違いなしの“ぶっ飛んだケッコン式”を紹介

  6. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  7. 『Witch’s Weapon -魔女兵器-』のシナリオ、ここが凄い!女の子になっちゃったレンちゃんかわいい…

  8. スマホ向けアクションパズルRPG『なげモンクエスト』リリース、人気声優の朴璐美&中島沙樹を起用

  9. 今、「世界樹ガチャ」を引くのはちょっと待って!期間が短い「1周年復刻ガチャ」もめっちゃ熱いんだ【ドラクエウォーク 秋田局】

  10. 『アークナイツ』の難易度に適応できるかは2章が分岐点?攻略に欠かせない推しオペレーターはペンギン急便のあの子【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る