人生にゲームをプラスするメディア

『シャニマス』少女の小宮果穂は、いつかきっと大人になるのだろう─窓辺・サイレントタイム

『シャニマス』にてイベント限定アイドル『【窓辺・サイレントタイム】小宮果穂』が出現中。その魅力を語ります。

モバイル・スマートフォン iPhone
『シャニマス』少女の小宮果穂は、いつかきっと大人になるのだろう─窓辺・サイレントタイム
  • 『シャニマス』少女の小宮果穂は、いつかきっと大人になるのだろう─窓辺・サイレントタイム
  • 『シャニマス』少女の小宮果穂は、いつかきっと大人になるのだろう─窓辺・サイレントタイム
  • 『シャニマス』少女の小宮果穂は、いつかきっと大人になるのだろう─窓辺・サイレントタイム
  • 『シャニマス』少女の小宮果穂は、いつかきっと大人になるのだろう─窓辺・サイレントタイム
  • 『シャニマス』少女の小宮果穂は、いつかきっと大人になるのだろう─窓辺・サイレントタイム
  • 『シャニマス』少女の小宮果穂は、いつかきっと大人になるのだろう─窓辺・サイレントタイム
  • 『シャニマス』少女の小宮果穂は、いつかきっと大人になるのだろう─窓辺・サイレントタイム
  • 『シャニマス』少女の小宮果穂は、いつかきっと大人になるのだろう─窓辺・サイレントタイム

スマートフォンアプリ『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(以下シャニマス)では、2019年11月11日からプロデュースイベント「オータム・メイプル・ボックス」が始まりました。

イベント期間中に、アイドルのプロデュースをクリアすることでボックスポイントが入手でき、イベントページで専用ガシャを引いて報酬を獲得できます。

今回のイベント限定アイドルは『【窓辺・サイレントタイム】小宮果穂』。無邪気な笑顔を見せてくれることが多い果穂には珍しく、大人びた表情が非常に印象的なイラストですね。8月に追加されたプロデュースSSR『【潮騒のシーショア】小宮果穂』もそうですが、こういったギャップを見せられるとドキッとしてしまいます。

性能面について、使用感は『【マメ丸と一緒!】小宮果穂』に近いです。しかし、注目度UPの倍率が抑えられているため、W.I.N.G編においては使いやすいと思います。

ボックスポイントの稼ぎ方ですが、シーズン4でファン数を100万人以上獲得することで解放される「歌姫楽宴」のクリアとW.I.N.Gの優勝を繰り返すことが、最も効率的だと思います。

歌姫楽宴+優勝を2回繰り返すだけでイベント報酬の果穂を5人手に入れることができますし、安定してクリアが可能ならボックス8の報酬であるゴールドトレーニングチケットやヒーリングフルーツタルトの確保もしやすいです。


やらない理由がない今回のイベントですが、絶対に皆さんにはイベント報酬の果穂をゲットしてもらいたいので、後押しすべく『【窓辺・サイレントタイム】小宮果穂』の魅力をご紹介いたします。trueコミュのネタバレはありませんが、絶対に見てからの方が楽しく読めると思います。

●イラストのここが素晴らしい!



イベントの説明の際にも触れましたが、大人っぽい表情に惹き込まれてしまいますね。普段見ることが出来ないブレザー姿が、小学生だということを忘れさせます。

ノートに描かれた相合傘は、ある意味では歳相応な恋愛観が表れているように思えます。表に出せなくて描いてしまう、キュンキュンしてしまいます。しかし、ただときめかせたいだけの表現だとは筆者には思えません。

演技の中であっても「かほ」の隣に主人公の男の子の名前を置かないところが、「小宮果穂」と「ヒロイン:かほ」の境界を曖昧にしているように感じます。この表情をしている彼女が一体どちらなのかわからなくなってしまうんです。


もちろん、フェスアイドル衣装も素晴らしいです。

弾けんばかりの笑顔を見せてくれることが多い果穂の中でも、特にお淑やかな笑顔です。ブーツのかかとを上げる元気な姿はいつもの果穂のようでありながら、どこか違う印象を受けます。もしかしたら、中学校の軽音部での練習風景なのでしょうか。果穂のあるかもしれない未来を見ているのでしょうか。

●コミュのここが素晴らしい!



発生イベント「ダイブトゥヒーローワールド!」は、テレビの音声から場面が始まります。これもまた心憎い。


果穂の好きな特撮「ジャスティスV」のスピンオフ作品のヒロインのオファーが来ます。それを告げたときの果穂が非常にかわいいです。こんなに嬉しさを爆発させて喜んでくれるなんて、プロデューサー冥利に尽きます。


でも、果穂はしっかり者なのです。自分が、自分の憧れの作品「ジャスティスV」に出ることの意味を理解しているのです。果穂の素晴らしいところは、元気溌剌でありながらも冷静でいられることだと思います。この性質は最初から持っていたものではなくて、アイドルとして成長していく中で、プロデューサーと身に付けていったものであると、筆者たちは知っています。



例えば、かつてアイドルとして活躍するために、ヒーローの真似をしようとしていました。それは実はあまり正しくないことですが、否定することはせずあくまでも果穂自身に考えさせました。その後、ヒーローショーに司会として出演したとき、ファンの女の子に出会い、アイドルとしてのあり方に気付いていったのです。


果穂は、ファンのために何ができるのかを真摯に考えることができるアイドルであり、考えて考えた先で最高に輝くことができるアイドルなのです。

trueコミュは、もう言葉にできません。是非ご自分で見てほしいです。果穂担当や放課後クライマックスガールズの担当プロデューサーだけでなく、283プロ所属のプロデューサーならば必読であると言い切ります。

果穂と我々プロデューサーとの関係性は、信頼によって構築されているもので決して失われるものではありません。しかし、その形・様子は緩やかに変化していくのかもしれない、と感じました。

コミュをじっくりと堪能したあと、「よりみちサンセット」を聴いてください。筆者はボロ泣きしました。



今回は『シャニマス』プロデュースイベント「オータム・メイプル・ボックス」とイベント限定アイドル『【窓辺・サイレントタイム】小宮果穂』についてご紹介させていただきました。好きになった後に手に入れてなかったことを後悔するならば、手に入れて好きになってください。

イベント開催期間は11月20日11:59までとなっています。皆さん、計画的にイベントを頑張りましょう!
《若草》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ブルーアーカイブ』老舗エアガンメーカー「東京マルイ」が“アル社長の銃”を完全再現!ワンオフ制作のコラボプロジェクト始動

    『ブルーアーカイブ』老舗エアガンメーカー「東京マルイ」が“アル社長の銃”を完全再現!ワンオフ制作のコラボプロジェクト始動

  2. 『FGO』現在出ている情報からカルデアの年表を考察【特集】

    『FGO』現在出ている情報からカルデアの年表を考察【特集】

  3. 『ウマ娘』サトノダイヤモンドは「セガ」の関係者!?こっそり仕込まれた「セガネタ」の数々

    『ウマ娘』サトノダイヤモンドは「セガ」の関係者!?こっそり仕込まれた「セガネタ」の数々

  4. 『ブルアカ』公式のリプ欄を埋め尽くす“顔芸少女”の正体とは?「アル社長」の隠れた努力といじらしさが、おっさんゲーマーの胸を打つのだ

  5. 即完売となった『FGO』羽海野チカ先生の「オベロン本」が再販!確実に入手できる“受注生産”で予約開始

  6. 『ときめきメモリアル4 mobile』がEZwebに登場、体験版も配信に

  7. 『ウマ娘』ニシノフラワーが飛び級の天才少女である理由は?「偉大な母」としてのエピソードも…

  8. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  9. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  10. 『ウマ娘』のたづなさんって一体何者?「ウマ娘説」「トキノミノル説」の根拠となっているのは…

アクセスランキングをもっと見る