人生にゲームをプラスするメディア

『アズレン』艦船達が“アイドル”をテーマにした新キャラとして登場!新規SP海域イベント「激奏のPolaris」近日開催決定

『アズールレーン』にて、“アイドル”をテーマにした期間限定SP海域イベント「激奏のPolaris」が近日中に開催決定!「寧海」&「平海」のLive2D付き新衣装も公開されました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『アズレン』艦船達が“アイドル”をテーマにした新キャラとして登場!新規SP海域イベント「激奏のPolaris」近日開催決定
  • 『アズレン』艦船達が“アイドル”をテーマにした新キャラとして登場!新規SP海域イベント「激奏のPolaris」近日開催決定
  • 『アズレン』艦船達が“アイドル”をテーマにした新キャラとして登場!新規SP海域イベント「激奏のPolaris」近日開催決定
  • 『アズレン』艦船達が“アイドル”をテーマにした新キャラとして登場!新規SP海域イベント「激奏のPolaris」近日開催決定
  • 『アズレン』艦船達が“アイドル”をテーマにした新キャラとして登場!新規SP海域イベント「激奏のPolaris」近日開催決定
  • 『アズレン』艦船達が“アイドル”をテーマにした新キャラとして登場!新規SP海域イベント「激奏のPolaris」近日開催決定
  • 『アズレン』艦船達が“アイドル”をテーマにした新キャラとして登場!新規SP海域イベント「激奏のPolaris」近日開催決定
  • 『アズレン』艦船達が“アイドル”をテーマにした新キャラとして登場!新規SP海域イベント「激奏のPolaris」近日開催決定

Yostarは、iOS/Androidアプリ『アズールレーン』に関して、期間限定SP海域イベント「激奏のPolaris」を近日中に開催予定であると発表しました。

「激奏のPolaris」は“アイドル”をテーマにしたイベントとなっており、既存艦船達が音楽の力を宿す「μ兵装」を装備して登場します。「μ兵装」を装備した艦船達によるユニット「Polaris」が公開されると共に、イメージ楽曲のPVも公開。







「Polaris」のメンバーは、「ガスコーニュ」、「アドミラル・ヒッパー」、「クリーブランド」、「シェフィールド」、「赤城」の5名。この内「ガスコーニュ」に関しては、公式Twitterで新規SSR戦艦「ガスコーニュ(μ兵装)」としてその詳細も公開されています。

「μ兵装」の艦船は、既存艦船とは仕様上別キャラ扱いになるほか、性能も異なるとのこと。なお、「ガスコーニュ(μ兵装)」はイベントの期間限定建造で登場予定です。


また、「寧海」と「平海」それぞれに、アイドルをテーマにした新規着せ替え衣装実装が決定しました。それぞれLive2Dアニメーション&追加ボイス付きとのことです。




『アズールレーン』は好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)2017 Manjuu Co.ltd & Yongshi Co.ltd All Rights Reserved.
(C)2017 Yostar Inc. All Rights Reserved.
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』CMの元ネタ?実はアニメやゲームにも影響を与えていた「JRA」の伝説的CM

    『ウマ娘』CMの元ネタ?実はアニメやゲームにも影響を与えていた「JRA」の伝説的CM

  2. 消防法遵守だけじゃない?『アリス・ギア・アイギス』のユニークすぎるユーザー配慮

    消防法遵守だけじゃない?『アリス・ギア・アイギス』のユニークすぎるユーザー配慮

  3. 『FGO』羽海野先生の「オベロントーク」解禁!手始めに“全再臨の立ち絵”を公開―もちろん“第三再臨”も

    『FGO』羽海野先生の「オベロントーク」解禁!手始めに“全再臨の立ち絵”を公開―もちろん“第三再臨”も

  4. 『ウマ娘』スイープトウショウのパパに「池添ジョッキー説」が浮上!ご本人からも「パパになってるみたいで…」

  5. 『ウマ娘』ニュースランキング―謎ムーブメント「ヌオダス」を解説!新ウェディング衣装などもランクイン

  6. 今さら聞けない『アズールレーン』ー『艦これ』との違いや魅力って?【特集】

  7. 「モノズ」コミュディはガチ案件!限定技「ぶんまわす」で、一気にあくタイプトップのアタッカーに【ポケモンGO 秋田局】

  8. 『ウマ娘』ニュースランキング―スイープトウショウのパパ「池添ジョッキー説」記事が話題!ご本人からもほっこりするコメントが

  9. 「ウマ娘化希望」の声も! 今最も注目されている“リアルウマドル”メロディーレーンとは?

  10. 伝説の“プニキ”が『アリス・ギア・アイギス』で復活!?激ムズのホームランダービーを堪能

アクセスランキングをもっと見る