人生にゲームをプラスするメディア

HDリマスター版『ロマサガ3』追加エピソードが語られる新ダンジョン「暗闇の迷宮」公開!主要キャラたちの過去が明らかに

スクウェア・エニックスは、『ロマンシング サガ3(HDリマスター版)』に関して、最新ゲーム情報を公開しました。

任天堂 Nintendo Switch
HDリマスター版『ロマサガ3』追加エピソードが語られる新ダンジョン「暗闇の迷宮」公開!主要キャラたちの過去が明らかに
  • HDリマスター版『ロマサガ3』追加エピソードが語られる新ダンジョン「暗闇の迷宮」公開!主要キャラたちの過去が明らかに
  • HDリマスター版『ロマサガ3』追加エピソードが語られる新ダンジョン「暗闇の迷宮」公開!主要キャラたちの過去が明らかに
  • HDリマスター版『ロマサガ3』追加エピソードが語られる新ダンジョン「暗闇の迷宮」公開!主要キャラたちの過去が明らかに
  • HDリマスター版『ロマサガ3』追加エピソードが語られる新ダンジョン「暗闇の迷宮」公開!主要キャラたちの過去が明らかに
  • HDリマスター版『ロマサガ3』追加エピソードが語られる新ダンジョン「暗闇の迷宮」公開!主要キャラたちの過去が明らかに
  • HDリマスター版『ロマサガ3』追加エピソードが語られる新ダンジョン「暗闇の迷宮」公開!主要キャラたちの過去が明らかに
  • HDリマスター版『ロマサガ3』追加エピソードが語られる新ダンジョン「暗闇の迷宮」公開!主要キャラたちの過去が明らかに
  • HDリマスター版『ロマサガ3』追加エピソードが語られる新ダンジョン「暗闇の迷宮」公開!主要キャラたちの過去が明らかに

スクウェア・エニックスは、11月11日発売予定のPS4/PS Vita/Xbox One/ニンテンドースイッチ/iOS/Android/PC(Windows10、Steam)対応ソフト『ロマンシング サガ3(HDリマスター版)』に関して、最新ゲーム情報を公開しました。

本作は、1995年の発売から今なお愛され続ける『ロマンシング サ・ガ3』のリマスター作品です。8人の個性あふれる男女から主人公を選び、プレイヤーの選択次第で可能性が無限に広がる究極の「フリーシナリオRPG」を体験することとなります。

今回公開された情報では、オリジナル版で語られなかったエピソードが明らかとなる新ダンジョン「暗闇の迷宮」や、強くてニューゲーム要素、改良された操作性なども紹介されていますので、ご確認ください。

◆ストーリー



死食によって生まれた宿命の子の運命は・・・

・・・・死食・・・・
300年に一度 死の星が太陽を隠すおおい隠すその時、すべての新しい生命が失われる

人も獣も草花も モンスターでさえも その運命を逃れることは出来ない

だが、ある時
1人の赤ん坊が生き残った
死に魅入られ 死の定めを負ったその子は長じて魔王となり 世界を支配した

魔王はアビスへのゲートを開き アビスの魔貴族達をも支配した
しかし、ある日
魔王は突然いずこかへ消えた

魔王が消えた後 世界は四魔貴族に支配された
300年後 またも死食は世界を襲い 一人の赤ん坊を残した
その子は死の魅惑にたえ 死の定めを退け 長じて聖王となった
聖王は多くの仲間に支えられ 四魔貴族をアビスへと追い返し アビスゲートを閉ざした

そして今から十数年前
聖王の時代から300年後 やはり死食は世界を襲った

世界中の人々も
アビスも魔物どもも
新たな宿命の子の出現を 不安と期待を持って見守った

魔王か聖王かそれとも・・・・

◆8人の主人公


■シノン開拓民 サラ・カーソン




■シノン開拓民 エレン・カーソン




■ロアーヌ候の妹 モニカ・アウスバッハ




■ロアーヌ貴族 カタリナ・ラウラン




■シノン開拓民 ユリアン・ノール




■シノン開拓民 トーマス・ベント




■ロアーヌ侯爵 ミカエル・アウスバッハ ・フォン・ロアーヌ




■流浪の王族 ハリード





◆全てが一新された、懐かしくも新しいグラフィック


■オープニング

プレーヤー自身がストーリーを創っていく『ロマンシング サガ3』のオープニングシーン。壮大なストーリーの幕がいま再び切って落とされる!

オリジナル版

リマスター版

■聖王廟

鮮やかな色使い、そして細部にわたって描きつくされたグラフィックが『ロマンシング サガ3』の世界を見事に表現する。

オリジナル版

リマスター版


■ビューネイ戦

強敵には不気味ともいえる独特なモーションが加わり、よりリアルでダイナミックなバトルが体感できる!

オリジナル版

リマスター版


◆慣れ親しんだコマンドバトル


本作のバトルシステムは基本的にシリーズ共通の方式で、戦闘はターンごとにキャラクターの行動をコマンドで選んで進める。戦闘中に技を覚える「閃き」システムと、「陣形」によって特定の位置にいるキャラクターのパラメータが変化するシステムは本作にも受け継がれている。

過去の作品との違いは、パーティメンバー数が最大6人になり、1人を戦闘時の控えにできるようになった。この6人目の控えに主人公を選ぶとコマンダー(指揮官)となり、ほかのメンバーが自動で戦うコマンダーモードに移行できる。コマンダーモードだけの強力な陣形技や合成術が使えたり、戦闘中でも陣形を変更できるなど、オート戦闘以外にもさまざまなメリットが用意されている。


コマンダーモードのメリットは他にもある。毎ターンの自動回復、そしてこのモードでのみ使用できる「陣形技」と「合成術」だ。(戦闘中に閃く)特定の位置に、決まった武器や術を持ったキャラクターを配置しなければならないなど発動の条件は厳しいが、そのぶん威力は高い。


技・術の演出など、オリジナル版から全てブラッシュアップされているのも見どころだ。

オリジナル版

リマスター版


◆世界観を活かした特殊なミニゲーム


本作には、本編中に遊ぶことができる特殊なミニゲームが存在する。リマスター版でも変わらず楽しめる2つのミニゲームを紹介!

■マスコンバット

主人公をミカエル、もしくはハリードでスタートした際にプレイできる。1000人単位の兵を指揮して、同じく1000人単位の敵と戦う。戦闘開始のときに陣形を決めると、あとは時に応じて作戦を選び、敵陣を突破するか、最終的に残った兵の数が多ければ勝ちとなる。

オリジナル版

リマスター版

■トレード

トーマスが主人公、もしくはパーティーにいるときにプレイできるミニゲーム。プライヤー自ら会社を設立し、貿易などを行うことで収益を上げていく。トレードそのものに最終目的はないが、資金を貯めることによって別のイベントが発生したり、あるキャラを仲間にするための条件がクリアできたりする。

オリジナル版

リマスター版


◆新たなダンジョン『暗闇の迷宮』


特定のキャラクターを連れてダンジョン内へ行くと、オリジナル版では語られることのなかったユリアンの少年時代のエピソードやハリードの過去のほか、ある重要なキャラクターの過去を見ることができる。ダンジョンの設定とそれぞれの追加エピソードは、サガシリーズ総合ディレクターの河津秋敏が作成・監修。


ピドナから南へ行ったところに新たなダンジョンが出現。ダンジョン内では、それぞれのキャラクターの想いの欠片を集めながら進んでいく。



ユリアンが忘れていた記憶とは……?

追加ダンジョンでは、「ヤマ」、「トウテツ」、「ザッハーク」といった新モンスター3体が登場する。敵は非常に強いが、ゲーム内で一定の期間しか取れなかったアイテムをドロップする敵が現れる。


ヤマ

トウテツ

ザッハーク


◆その他の新要素


■強くてニューゲーム

自分のセーブデータから、キャラクターの強さや所持アイテムを引き継いで、ゲームを最初から遊ぶことができる。初めてプレイした時よりもストーリーを楽に進めることができるので、取りそこねたアイテムの収集や、仲間にできなかったキャラクターをパーティーに入れることが可能!


■操作の快適性

UIやメッセージフォントはオリジナル版から一新。読みやすく、スマートフォンでも操作しやすいように改良された。また、プレイ済のストーリーのあらすじは「冒険記」から確認もできるようになっている。オートセーブ対応のほか、セーブデータの数もオリジナル版から追加された。さらに、PlayStation 4・PlayStation Vitaはクロスセーブに対応。Xbox One・Windows10はクロスセーブ・クロスバイ対応だ。





『ロマンシング サガ3(HDリマスター版)』は、2019年11月11日発売予定。価格は3,500円(税込)で、ダウンロード販売のみとなります。

※本記事で使用されているゲーム画面の画像は、全て開発中のPS4版のものです。

(C) 1995, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Planned & Developed by ArtePiazza
ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチと新型のライトはどっちがいいの? あなたのプレイスタイルに合わせて診断!

    ニンテンドースイッチと新型のライトはどっちがいいの? あなたのプレイスタイルに合わせて診断!

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. 海外レビューハイスコア『ゼルダの伝説 夢をみる島』

    海外レビューハイスコア『ゼルダの伝説 夢をみる島』

  4. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 「どの『モンハン』が一番好き? 携帯機編」結果発表─1位は4割超えの票を獲得! 圧倒的支持を得たタイトルは…

  10. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

アクセスランキングをもっと見る

1