人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説 夢をみる島』リンクの行く手にパックンフラワーが立ちはだかる! 横視点で見ると『スーパーマリオ』みたい!?

任天堂は、ニンテンドースイッチソフト『ゼルダの伝説 夢をみる島』の公式サイトを更新しました。

任天堂 Nintendo Switch
『ゼルダの伝説 夢をみる島』リンクの行く手にパックンフラワーが立ちはだかる! 横視点で見ると『スーパーマリオ』みたい!?
  • 『ゼルダの伝説 夢をみる島』リンクの行く手にパックンフラワーが立ちはだかる! 横視点で見ると『スーパーマリオ』みたい!?
  • 『ゼルダの伝説 夢をみる島』リンクの行く手にパックンフラワーが立ちはだかる! 横視点で見ると『スーパーマリオ』みたい!?

任天堂は、ニンテンドースイッチソフト『ゼルダの伝説 夢をみる島』の公式サイトを更新しました。

本作は、1993年6月に発売された同名のゲームボーイソフトをベースに、「パネルダンジョン」やamiiboとの連動など、様々な新要素を加えて登場するリメイク作品です。

『ゼルダの伝説 夢をみる島』の公式サイトでは、9月20日の発売に向け、その魅力や特徴を随時紹介しています。8月29日には、『スーパーマリオ』シリーズでお馴染みの「パックンフラワー」が土管から顔を出している画像を公開。本作にはクリボーやワンワンの登場も確定しており、ユニークなコラボレーションも注目点のひとつです。


またこの画像は、横から見た2D風の視点を捉えており、パックンフラワーやクリボーの存在も相まって、まるで横スクロールアクションのよう。マリオと違ってリンクには剣があるので、剣を振るって先に進むのがよさそうです。

更に8月30日の更新では、自分の遺跡に引きこもる「ダンペイ」について迫っています。このダンペイは、パネルダンジョンに関わる人物。ダンジョンの部屋をパネル化し、組み換えて楽しむパネルダンジョンは、彼がいてこそ楽しめる要素なのでしょう。

本作の発売まで、残り3週間ほど。今後も公式サイトをチェックし、リリースに備えておきましょう。

(C) 1993-2019 Nintendo
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 海外レビューハイスコア『ゼルダの伝説 夢をみる島』

    海外レビューハイスコア『ゼルダの伝説 夢をみる島』

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. ニンテンドースイッチと新型のライトはどっちがいいの? あなたのプレイスタイルに合わせて診断!

    ニンテンドースイッチと新型のライトはどっちがいいの? あなたのプレイスタイルに合わせて診断!

  4. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  5. 『ポケモン ソード・シールド』新ポケモン「ネギガナイト」公開!ガラル地方の「カモネギ」が戦いの果てに進化した姿

  6. 小さく、軽く、持ち運びやすくなった携帯専用の新型機種「ニンテンドースイッチ ライト」発売開始!

  7. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』で配信して欲しいタイトル1位は『MOTHER2』!人気タイトル勢揃いな読者の熱い思いをお届け【読者アンケート】

  10. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

アクセスランキングをもっと見る

1