人生にゲームをプラスするメディア

『モンハンワールド:アイスボーン』温泉に浸かってリフレッシュ! 第3弾PV&開発陣による解説映像をお披露目

カプコンは、超大型拡張コンテンツ『モンスターハンターワールド:アイスボーン』(以下、アイスボーン)のプロモーション映像と、「デベロッパーズダイアリー Vol.1」を公開しました。

ソニー PS4
『モンハンワールド:アイスボーン』温泉に浸かってリフレッシュ! 第3弾PV&開発陣による解説映像をお披露目
  • 『モンハンワールド:アイスボーン』温泉に浸かってリフレッシュ! 第3弾PV&開発陣による解説映像をお披露目
  • 『モンハンワールド:アイスボーン』温泉に浸かってリフレッシュ! 第3弾PV&開発陣による解説映像をお披露目
  • 『モンハンワールド:アイスボーン』温泉に浸かってリフレッシュ! 第3弾PV&開発陣による解説映像をお披露目
  • 『モンハンワールド:アイスボーン』温泉に浸かってリフレッシュ! 第3弾PV&開発陣による解説映像をお披露目
  • 『モンハンワールド:アイスボーン』温泉に浸かってリフレッシュ! 第3弾PV&開発陣による解説映像をお披露目
  • 『モンハンワールド:アイスボーン』温泉に浸かってリフレッシュ! 第3弾PV&開発陣による解説映像をお披露目
  • 『モンハンワールド:アイスボーン』温泉に浸かってリフレッシュ! 第3弾PV&開発陣による解説映像をお披露目
  • 『モンハンワールド:アイスボーン』温泉に浸かってリフレッシュ! 第3弾PV&開発陣による解説映像をお披露目

カプコンは、超大型拡張コンテンツ『モンスターハンターワールド:アイスボーン』(以下、アイスボーン)の第3弾プロモーション映像と、「デベロッパーズダイアリー Vol.1」を公開しました。

新たなモンスターも参戦する有料コンテンツ『アイスボーン』に多くのプレイヤーが関心を寄せていますが、本作の最新情報を収めた第3弾プロモーション映像をこのたびお披露目。モンスターとの迫力溢れる戦闘シーンをはじめ、プレイ意欲を刺激する内容がたっぷりと盛り込まれています。

また、このPV映像で判明した内容について、辻本プロデューサーや開発陣が直接解説する映像「デベロッパーズダイアリー Vol.1」も同時公開。合わせてチェックし、その魅力に迫っておきましょう。この他にも、マスターランクのハンターたちが集まる「セリエナの集会エリア」などの情報も到着しているので、そちらもお見逃しなく。



◆「セリエナの集会エリア」でハンターたちと親睦を深めよう!




セリエナの集会エリアは、最大16人のプレイヤーと交流することが可能な施設。「酒場のイベント案内嬢」「酒場の闘技場受付嬢」「酒場の受付嬢」「酒場の物資補給係」「酒場の調査資源管理係」が、この施設を運営しています。

■「セリエナの集会エリア」でできること


クエストカウンターでは様々なクエストの受注、闘技大会クエストへの参加が可能。物資補給所などでは狩りに必要なアイテムなどを購入することができます。



セリエナの集会エリアには「食事場」やバウンティの登録、調査クエストの管理、納品依頼の報告など利用頻度の高い「調査資源管理所」の機能も備わっています。狩猟準備を行いながら、様々なクエストを仲間と一緒にプレイしましょう。



植生研究所や交易船の機能が利用できる「共有窓口」もあります。また、「加工屋」へとつながる通路があり、ロードを挟まず移動できる。各施設へのアクセスがより手軽に。

◆セリエナの集会エリア内には仲間とコミュニケーションを楽しめる場所が随所に!



セリエナの集会エリアには、寒冷地ならではの設備も存在。蒸し風呂や温泉で仲間とコミュニケーションをとったり、足湯でオトモアイルーとじゃれ合ったり、個性豊かなアクションを交えながら、集まったプレイヤーたちと交流を図りましょう。

■蒸し風呂


■足湯


■温泉


◆サークルカード



招待制のゲーム内コミュニティ「サークル」に追加機能が登場。「サークルカード」にはシンボルや名前、募集メンバーの傾向や募集メッセージなど様々な情報が載っています。

サークルのリーダーとサブリーダーは、このカードを同じ集会エリア内のプレイヤーに送って招待できます。サークルの輪を広げる「サークルカード」を活用し、ハンターライフをより豊かなものにしましょう。

◆サブリーダーの任命



「サークル参加申請の承認」と「サークルカードの配布」を行えるサブリーダーを、サークルのリーダーが任命可能になります。協力してサークルを盛り上げましょうハンターネームの横に緑色のアイコンが付いているプレイヤーが、サブリーダーの証です。

※サークルのリーダーはメンバー情報から任意のメンバーを選択してサブリーダーの任命が行える。
※メンバーの追放とサークルの解散はサークルのリーダーのみ行える。

◆サークルシンボルの再編集も可能に




一度作成したサークルシンボルのアイコンとベースデザインが変更できます。新たなアイコンとベースデザインが追加されているので、この機会に再編集してみてはいかがでしょうか。

◆サークルカードの情報を見て気に入ったサークルに参加申請をだそう!



サークルのリーダーとサブリーダーはサークルカードを同じ集会エリア内にいるプレイヤーへ送ることができ、カードを受け取ったプレイヤーはサークル情報を見てそのサークルへ参加申請を出すことができます。



サークルカードを利用したサークルへの参加申請と承諾は、それぞれが同じ集会エリアにいなくてもいつでも行えます。



(C)CAPCOM CO., LTD. 2018, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.
※ゲーム内容や画面写真など開発中のため、製品版では変更となる場合がございますので予めご了承願います。
※本リリース内容は日本国内向けの情報です。記載の内容は予告なく変更となる場合があります。
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『ライザのアトリエ』秘密のパスワードを見逃さないで!発売に先駆けた「#ライザ予約した」キャンペーンを開始

    『ライザのアトリエ』秘密のパスワードを見逃さないで!発売に先駆けた「#ライザ予約した」キャンペーンを開始

  2. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本を記録!「攻撃珠」などを含む記念アイテムパックが7月26日より配信

    『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本を記録!「攻撃珠」などを含む記念アイテムパックが7月26日より配信

  3. 『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備ゲットのチャンス

    『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備ゲットのチャンス

  4. 『新サクラ大戦』7月25日に第2回公式生放送を配信!名越稔洋氏も出演し、実機プレイにて「バトルパート」をお披露目

  5. 『JUDGE EYES:死神の遺言』新価格版が出た今だからこそ見たいキムタクを紹介―町中で暴れたりパンティを連呼したりするのは本作だけ!【特集】

  6. 『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

  7. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  8. 『十三機兵防衛圏』初出しのシミュレーションパートをお披露目! 未公開のADVパートを見たゲスト陣の考察が光る【生放送まとめ】

  9. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  10. 『エースコンバット7』追加DLCに繋がる新トレイラー!PS StoreにてDL版の50%オフセールも開催

アクセスランキングをもっと見る

1