人生にゲームをプラスするメディア

『P5R』新キャラ・芳澤かすみのペルソナ「サンドリヨン」って誰!? 怪盗に関係するの?─新PVや新情報からアレコレと考察【特集】

聞き慣れない響きの「サンドリヨン」。フランス語表記だとすると、実はあの有名なヒロインの名前に・・・? 考察という名の想像と妄想を膨らませてみました。

その他 特集
『P5R』新キャラ・芳澤かすみのペルソナ「サンドリヨン」って誰!? 怪盗に関係するの?─新PVや新情報からアレコレと考察【特集】
  • 『P5R』新キャラ・芳澤かすみのペルソナ「サンドリヨン」って誰!? 怪盗に関係するの?─新PVや新情報からアレコレと考察【特集】
  • 『P5R』新キャラ・芳澤かすみのペルソナ「サンドリヨン」って誰!? 怪盗に関係するの?─新PVや新情報からアレコレと考察【特集】
  • 『P5R』新キャラ・芳澤かすみのペルソナ「サンドリヨン」って誰!? 怪盗に関係するの?─新PVや新情報からアレコレと考察【特集】
  • 『P5R』新キャラ・芳澤かすみのペルソナ「サンドリヨン」って誰!? 怪盗に関係するの?─新PVや新情報からアレコレと考察【特集】
  • 『P5R』新キャラ・芳澤かすみのペルソナ「サンドリヨン」って誰!? 怪盗に関係するの?─新PVや新情報からアレコレと考察【特集】
  • 『P5R』新キャラ・芳澤かすみのペルソナ「サンドリヨン」って誰!? 怪盗に関係するの?─新PVや新情報からアレコレと考察【特集】
  • 『P5R』新キャラ・芳澤かすみのペルソナ「サンドリヨン」って誰!? 怪盗に関係するの?─新PVや新情報からアレコレと考察【特集】
  • 『P5R』新キャラ・芳澤かすみのペルソナ「サンドリヨン」って誰!? 怪盗に関係するの?─新PVや新情報からアレコレと考察【特集】

もうひとりの自分と向き合う少年少女の成長と葛藤の日々を描く、ジュブナイルRPG『ペルソナ』シリーズ。その最新作となる『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』(以下、P5R)が、2019年10月31日にリリースされます。

『ペルソナ5』で語られていなかった「3学期」や、東京を代表するスポット「吉祥寺」など、見逃せない要素を多数追加する『P5R』。特に、新キャラクターとなる「芳澤 かすみ」の存在が、多くのペルソナファンから注目を集めています。


これまで、芳澤 かすみに関する情報はごく限られたものだけでしたが、このたび彼女に深く迫る最新映像が公開されました。以前から、怪盗服に身を包んだ姿などは明かされていましたが、今回の新映像でペルソナ「サンドリヨン」を初お披露目。そのほかにも、彼女についてあれこれ想像が広がる、様々な情報が断片的ながらも登場しました。

そこで今回は、彼女のペルソナ「サンドリヨン」を含め、芳澤 かすみについてあれこれと想像を巡らせてみたいと思います。

◆「芳澤 かすみ」のこれまでと今─パーティに加わる率はかなり高め!?



「芳澤 かすみ(CV.雨宮天)」は、今年の3月に公開された映像「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」ティザーCMで、初披露となりました。この時の彼女は、名前なども一切不明。そして、怪盗団について聞かれたところ、「人助けは素晴らしいことだと思います」と前置きしながらも、「どちらかと言うと好きじゃない」「本当の人助けになっていない」と、プレイヤーサイドである怪盗団に対して否定的な言葉を紡ぎました。

謎めくキャラクターの正体について、「新しい女性主人公か?」といった憶測も飛び交いましたが、4月24日に公開された情報にて、主人公の転入と同じ年の春に入学した女生徒だと判明。また、中学時代には、新体操で優秀な成績を収めたとのこと。彼女の怪盗服姿もこのタイミングで明かされ、怪盗団との浅からぬ関係を早速窺わせました。

そして今回の新映像では、彼女が覚醒する瞬間を捉えており、ペルソナ「サンドリヨン」と共に、その勇姿を惜しみなく披露しています。ティザーCMでは怪盗団を否定しつつも、公式サイトでは「新たな協力者」と紹介され、新映像ではペルソナを使いこなす「芳澤 かすみ」。そんな彼女のペルソナが「サンドリヨン」なのも、興味深いところです。


あくまで可能性の話ではありますが、怪盗服姿があり、ペルソナも使いこなすという点を考慮すると、怪盗団に加わる可能性は充分にあり得ます。また、総攻撃に参加した上に、芳澤 かすみのカットインが飛び出す場面も新映像に収録済み。一時的か恒常かはともかく、ジョーカーたちと一緒に戦う機会は訪れそうです。

パーティ入りの可能性を探った後は、彼女が怪盗団に加わる展開などを予想してみたいと思います。ですがその前に、前提としたいポイントについて迫ります。

◆怪盗団に属するメンバーのペルソナは、ある傾向が見られる・・・かも?



『ペルソナ5』は、従来のシリーズが持つジュブナイルに、新たな要素「ピカレスク・ロマン」を加えて生まれた作品です。ピカレスク・ロマンと一口に言っても様々ですが、本作では「法では裁けない悪を、自らが法から外れようとも裁く」、といった物語が描かれました。

心を盗んで世を正す怪盗団に属する主人公たちは、その意志の現れか、所持するペルソナにはある程度の傾向があります。例えば、主人公の初期ペルソナ「アルセーヌ」は、怪盗“アルセーヌ・ルパン”を思わせる姿をしています。

同じく、坂本竜司の「キャプテン・キッド」は有名な海賊を、高巻杏の「カルメン」は小説や歌劇に登場する情熱的な同名の女性を、それぞれ連想する方が多いことでしょう。他のメンバーも、“怪傑ゾロ”や大泥棒の“石川五右衛門”、性別を偽った教皇“ヨハンナ”、リシュリューの部下として悪事に手を染めた“ミラディ”(ミレディーとも)など、いずれも盗みを働いたり法を侵した人物を彷彿とさせます。


佐倉双葉のペルソナ「ネクロノミコン」は、人物ではなく魔道書の名前なので、必ずしもこの法則に当てはまるわけではありませんが、心を盗む怪盗団という点を踏まえると、所持するペルソナに特定の傾向が見えても不思議ではありません。

では、芳澤 かすみのペルソナ「サンドリヨン」はどうかと言えば、公式の見解が明らかではないのであくまで考察の範囲ですが、“盗み”というイメージからは遠い位置にいる人物がモチーフだと思われます。続いては、この「サンドリヨン」についての考察へと移ります。



「サンドリヨン」はフランス語表記!? 英語だと、誰もが知るあのヒロイン!
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『PCエンジン mini』思い出に残るタイトルベスト20を発表─トップはKONAMIの名作『スナッチャー』!

    『PCエンジン mini』思い出に残るタイトルベスト20を発表─トップはKONAMIの名作『スナッチャー』!

  2. 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2』6月27日アップデート実施―1500コストの射撃寄り万能機「G-ルシファー」参戦!

    『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2』6月27日アップデート実施―1500コストの射撃寄り万能機「G-ルシファー」参戦!

  3. 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2』5月30日アップデート実施―既存6機体に新武装が追加!

  4. 「Fate/EXTELLA」ギルガメッシュ、宝具“乖離剣エア”を片手にフィギュア化! 威風堂々とした佇まいに注目

  5. AC『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2』4月25日アップデート実施―2000コストの万能機「ガンダムX魔王」参戦!

  6. 【コスプレ】中国版コミケ「Comicup24」美女レイヤーまとめ!ドルフロ、アークナイツほか人気キャラ集結【写真61枚】

  7. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

アクセスランキングをもっと見る

1