人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』貴重な“全体攻撃宝具持ちアサシン”なので嬉しい? それとも「グレイ」だから? 新配布サーヴァントに喜んだユーザーの理由をチェック!【アンケート】

今回のイベントで配布されたサーヴァント「グレイ」は、手に入れにくい“全体攻撃宝具持ち”のアサシン。また、「ロード・エルメロイII世の事件簿」の人気キャラでもあります。読者が喜んだ理由は、果たしてどっち? それだけに、

その他 特集
『FGO』貴重な“全体攻撃宝具持ちアサシン”なので嬉しい? それとも「グレイ」だから? 新配布サーヴァントに喜んだユーザーの理由をチェック!【アンケート】
  • 『FGO』貴重な“全体攻撃宝具持ちアサシン”なので嬉しい? それとも「グレイ」だから? 新配布サーヴァントに喜んだユーザーの理由をチェック!【アンケート】
  • 『FGO』貴重な“全体攻撃宝具持ちアサシン”なので嬉しい? それとも「グレイ」だから? 新配布サーヴァントに喜んだユーザーの理由をチェック!【アンケート】
  • 『FGO』貴重な“全体攻撃宝具持ちアサシン”なので嬉しい? それとも「グレイ」だから? 新配布サーヴァントに喜んだユーザーの理由をチェック!【アンケート】
  • 『FGO』貴重な“全体攻撃宝具持ちアサシン”なので嬉しい? それとも「グレイ」だから? 新配布サーヴァントに喜んだユーザーの理由をチェック!【アンケート】
  • 『FGO』貴重な“全体攻撃宝具持ちアサシン”なので嬉しい? それとも「グレイ」だから? 新配布サーヴァントに喜んだユーザーの理由をチェック!【アンケート】
  • 『FGO』貴重な“全体攻撃宝具持ちアサシン”なので嬉しい? それとも「グレイ」だから? 新配布サーヴァントに喜んだユーザーの理由をチェック!【アンケート】
  • 『FGO』貴重な“全体攻撃宝具持ちアサシン”なので嬉しい? それとも「グレイ」だから? 新配布サーヴァントに喜んだユーザーの理由をチェック!【アンケート】
  • 『FGO』貴重な“全体攻撃宝具持ちアサシン”なので嬉しい? それとも「グレイ」だから? 新配布サーヴァントに喜んだユーザーの理由をチェック!【アンケート】

サーヴァントのレア度の高さだけでなく、クラスの相性やスキルの組み合わせなども、『Fate/Grand Order』(以下、FGO)のバトルでは非常に重要です。また、状況を一気にひっくり返すことも可能な宝具も、勝利を大きく左右する要素のひとつと言えます。

この宝具には攻撃系と支援系があり、攻撃系は“単体攻撃”と“全体攻撃”の二つに大別されます。もちろん、個々の宝具には追加効果などがあるので一概に語ることはできませんが、基本7クラスの“単体攻撃”と“全体攻撃”のサーヴァントを1騎ずつ育てると、幅広い敵に対応しやすくなります。

しかし、希望通りのサーヴァントが集まるとは限りませんし、クラスによっては入手しにくいケースもあります。特に、★4以上の“全体攻撃宝具”持ちアサシンの入手は、簡単ではありません。というのも、この条件を満たすアサシンは、ストーリー召喚もしくはピックアップの対象にならないと召喚できない面々ばかりなのです。


★5の全体攻撃宝具持ちアサシンは「セミラミス」をはじめ、「酒呑童子」「クレオパトラ」と、いずれもピックアップのみ。また、★4の「ニトクリス(アサシン)」と「牛若丸(アサシン)」も同様です。ストーリー召喚はいつでも引けるので、「加藤段蔵」と「虞美人」は時期を問わずに狙えますが、確率を考えると現実的とは言えず、こちらもピックアップを待つのが無難な線でしょう。とはいえ、ピックアップの対象になっても必ず入手できるわけではないのも悩み所のひとつ。


確実な入手手段といえば、期間限定イベントをクリアすることで加入する、いわゆる配布サーヴァント。全体攻撃宝具持ちで配布されたアサシンといえば、「スカサハ(アサシン)」が既にいます。しかし、彼女を加入させられるイベントが行われたのは2016年。復刻も翌年に実施済みなので、2017年の夏以降から始めたユーザーにとっては、入手の目途が立たない高嶺の花です。


このため、★4以上の“全体攻撃宝具”持ちアサシンの入手は、かなり厳しめの状況が続いていましたが、先日行われたコラボイベント「レディ・ライネスの事件簿」にて、この条件を満たす新サーヴァント「グレイ」が配布サーヴァントとして登場しました。

配布サーヴァントなので、条件を全てクリアすれば、宝具LV5のグレイが確実に加入。しかも自身の火力を底上げするスキルを所持しているため、同ランクのみならず、全体攻撃宝具LV1の★5アサシンと比べても遜色のないダメージを叩き出せます。

サーヴァントの強さは宝具のダメージだけでは計れませんが、埋めにくい戦力の穴にハマりやすいのは間違いありません。そのため、彼女の実装を喜んだ方も多いはず。そこで「配布サーヴァントが“全体攻撃鷹宝具”のアサシンで嬉しかった人は?」というアンケートを実施してみました。この戦力を待望していた人、「グレイ」だからこそ嬉しかったという方、それぞれがどれくらいの割合だったのか、気になる結果をご覧ください。

◆第4位:全体攻撃宝具持ちのアサシンは、既に万全です! 15票 (13.2%)



今回の「グレイ」の登場にかかわらず、全体攻撃宝具を持つアサシンは既に揃っているという声が、全体の13.2%を占める結果となりました。エースに据える面々はそれぞれかと思いますが、埋めにくい戦力をしっかり備えているのは流石の一言です。

『FGO』も今年の夏で4周年を迎えるため、幕開け直後から遊んでいる方ならば、「スカサハ(アサシン)」を含め、様々なサーヴァントを入手する機会が多いことでしょう。また、運次第では、条件に見合うアサシンがあっさり加入する場合も。その一方で、この回答が最も低い順位だった点を踏まえると、入手難易度がそれなりに高いことが窺えます。

◆第3位:エースはもういるけど、サブアタッカーも欲しかった 18票 (15.8%)



『FGO』は、まず前衛3騎がバトルに登場し、1騎倒れるごとに後衛3騎から順次空席を埋めていきます。万全を期するならば、戦力の層は厚いに越したことはありません。また、アタッカーを並べれば、同ターン内に攻撃宝具の連続発動も可能となります。

そのため、メインアタッカーが既にいても、サブアタッカーとして「グレイ」を迎え入れたというユーザーもかなりの数を占めました。割合で言えば全体の15.8%となっており、戦力の底上げに「グレイ」が貢献する形に。『FGO』の基本は、“やられる前にやれ!”なので、良好なアタッカーはいくらいても困りません。



残ったのは、待望派と「グレイだから」派! 1位を獲得したのは?
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【中国コスプレ事情】人気レイヤーは2都市に集中…一方、地方レイヤーはどう活動してる?

    【中国コスプレ事情】人気レイヤーは2都市に集中…一方、地方レイヤーはどう活動してる?

  2. 日本のe-Sports産業を世界へ牽引するために一般財団法人、「日本esports促進協会」設立へ

    日本のe-Sports産業を世界へ牽引するために一般財団法人、「日本esports促進協会」設立へ

  3. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  4. 『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』キャスト陣による追加コメント公開!最新場面カットもお披露目

  5. 【SHOWROOMバーチャル事件簿】中国発ファストフード店イメージガールオーディションTOP3をバーチャルタレントが独占!

  6. DLsite、アニメCMを初放送─後輩彼女(CV:豊田萌絵)と“おうちデートで耳かき!?”なボイスドラマを無料配信

  7. 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2』5月30日アップデート実施―既存6機体に新武装が追加!

アクセスランキングをもっと見る

1