人生にゲームをプラスするメディア

『Apex Legends』よく降りる降下地点、第1位はほぼ激戦の「スカルタウン」に!上位には意外な共通点も【アンケート結果発表】

『Apex Legends』「あなたがよく降りる地点はどこ?」アンケート結果発表!

ソニー PS4
『Apex Legends』よく降りる降下地点、第1位はほぼ激戦の「スカルタウン」に!上位には意外な共通点も【アンケート結果発表】
  • 『Apex Legends』よく降りる降下地点、第1位はほぼ激戦の「スカルタウン」に!上位には意外な共通点も【アンケート結果発表】
  • 『Apex Legends』よく降りる降下地点、第1位はほぼ激戦の「スカルタウン」に!上位には意外な共通点も【アンケート結果発表】
  • 『Apex Legends』よく降りる降下地点、第1位はほぼ激戦の「スカルタウン」に!上位には意外な共通点も【アンケート結果発表】
※UPDATE(4/09 19:31):※2ページ目、全順位画像をより見やすいものに差し替えました。


先日より実施していました『Apex Legends』「あなたがよく降りる地点はどこ?」アンケートですが、結果を本記事にて発表いたします(結果までにお時間いただきました)。

今回のアンケートに寄せられた投票数は「802」。読者 or プレイヤーの皆様、ご回答ありがとうございました。以下よりトップ5の発表と、各地点に寄せられた意見をあわせてご紹介します。

第5位:リレー(5.9%)


5位となったマップの右上に位置する「リレー」は、落ちたら即死の奈落を隔てて、複数の建物が存在する地点。ジップラインでしかいけない場所もあり、比較的ユニークなマップ構成となっています。敵の居る場所がわかりやすいので銃撃戦が起こりやすいですが、移動したあとに後方から奇襲を受けるおそれが少ないのと、ジャンプタワー(気球)による移動で、困ることはなさそうです。

■読者の声
「滝ツボに落ちて大笑いできる場所。「我が家」に帰るぞーってよく言っている。」

「端から攻める方がクリアリング範囲が特定しやすく、リレーなら三人分の装備が一通り揃うため。サンダードームも似た理由でよく降ります。」

「ハイティアエリアであり、マップの端だから後ろから襲われるリスクも少なく、 その後の漁りにも展開しやすいからしやすいから」


第4位:沼沢(6.9%)


「沼沢」はマップ最右に位置する場所で、沼の中にポツポツと建物が建っています。建物はいずれも広い or 2階建てで、物資の供給は十分(一部小屋もありますが)。建物間の距離が離れていることもあり、即死する危険性も低いので、降りる人も多いのではないでしょうか。ただし、ハイドロダムなどとの高低差があり、ジャンプタワーの有用性を活かしきれないので、移動は早め早めを心がけると良いかもしれません。

■読者の声
「エリアが広いために、降下地点が完全に敵と同じという状況になりづらく、不毛な最序盤の交戦を避けることができる。また単純にアイテムが多い。」

「家同士の距離が少し遠いので開幕戦で武器無しの時逃げて武器を探せるから」

「ハイティアエリアの割に降下後の敵が少ない ジップラインで逃走する事もできるのでいつもここ」

「競争率低め、装備豊富なのもグッド」


第3位:航空基地(8.7%)


第3位は、ハイティアエリアである航空基地。滑走路が2本あり、航空機の中や、サプライボックスなどから武器/アイテムが手に入ります。アイテムが豊富で3人分の物資ならひとまずは用意できるのは強みです。ドロップシップの航路によっては、敵と高確率で遭遇することがありますが、沼沢と違ってほかの場所との高低差がほぼないので、移動しやすく円の対策を立てやすいのもポイントでしょうか。

■読者の声
「サプライドロップが多く、ある程度装備がそろった状態でスタートできるから」

「物資が多く、敵が居ても漁るところを分けられる為」

「比較的すぐ戦闘になるので、降りた後の初動練習として降りている。」

「物資が大体揃うのと、そのままピットバンカーで周回できるため」

「航空基地を取った後にランオフというファームルートを通る為」


第2位:砲台(9.9%)


マップ右上に位置する「砲台」が2位にランクイン。ハイティアエリアなのは言わずもがな、建造物の配置がわかりやすく、入る建物によっては索敵しやすいのが特徴です。なによりもマップ端ということで移動のしやすさもピカイチ。航路の終点だった場合は、ゆっくり戦略を練ることができるでしょう。

■読者の声
「トンネルの近くに降りれば武器が無くてもすぐに逃げられるから」

「建物がそれぞれ離れてあるので、降下直後の戦闘をある程度避けて武器を揃えられる。なおかつ人もそこそこ来るので、丁度いい感じで戦闘を楽しめる。」

「物資が豊富であることはもちろんリスポーンビーコンがあること、バルーンがあること、別エリアからの漁夫がされにくいことなどが理由」

「航路によるが遠目の着地になることが多く、かち合っても3PT程度で済むハイティアであり、また建物が大きいので早めに漁り終えれる。近場に調査ビーコンやジャンプ台もあるので何かと都合が良いと感じている。」


第1位:スカルタウン(21.1%)


ぶっちぎりの1位は、屈指の激戦区「スカルタウン」でした。十字に延びた複数の家屋と、中央に位置する3棟の建造物には、アイテム/武器が豊富に存在。人気スポットだけあって、敵の数も多く、スリル感のある戦闘も楽しめます。サンダードームやマーケットが近いこともあり、そちらから流れてくる敵もいますが、逆にいえば装備を強くするチャンス。ここを勝ち抜けばチャンピオンも見えてくる場所だと言えるかもしれません。

■読者の声
「物資の量が多い、すぐに戦闘になりやすく、楽しいから」

「キル・与ダメージを稼ぎたいから バトロワらしからぬドンパチ具合も大好き!」

「物資がよく先に相手を減らせるため。 ヘルスの範囲がスカルタウン側の方が多い為サンダードームやその付近で残りの回復物資を集めて骨上などの高所で有利に勝てるため」

「場所がでかい分アイテムが豊富で、高レアアイテムも出やすいから。 敵ももちろんそれを狙ってくるから、まさしく開幕バトルロワイヤルが出来て楽しい。」

「スカルタウンは敵も多いが、隠れやすいし戦いやすい5パーティくらいいることがあるけれど、実際に闘うのは2パーティくらいなのでキルも取りやすくて楽しい。勿論キルを取られやすいということもある」

「体が闘争を求めるため」

次ページ:6位以下の結果発表
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

    PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

  2. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

    『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  3. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

    「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  4. 『新サクラ大戦』ゲーム情報第1弾公開―主人公・神山誠十郎が搭乗する「霊子戦闘機・無限」の詳細も明らかに

  5. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  6. ふにゃふにゃパズルACT『ヒューマン フォール フラット』が500万本セールス達成! 旧正月を祝うセールやスキン追加も

  7. 「SAO」家庭用ゲーム最新作『SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris』発表―舞台はアリシゼーション編!

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 『アサシン クリード オデッセイ』DLC第2弾「アトランティスの運命」EP1は国内でも4月23日配信

  10. SIE、PS Vitaの出荷を完了─携帯型PlayStation約14年の歴史に幕

アクセスランキングをもっと見る

1