人生にゲームをプラスするメディア

「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など

The Strong National Museum of Play(ストロング国立演劇博物館)が選定するビデオゲームの殿堂“World Video Game Hall of Fame”の2019年候補作品が発表されました。

その他 全般
「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など
  • 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など
  • 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など
  • 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など
  • 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など
  • 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など
  • 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など
  • 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など
  • 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など

The Strong National Museum of Play(ストロング国立演劇博物館)が選定するビデオゲームの殿堂“World Video Game Hall of Fame”の2019年候補作品が発表されました。

選出基準は大きく分けて「幅広い認知度」「一時の流行ではない長期の人気」「世界的な認知度と長期の人気」「他のゲームやエンターテインメント、一般社会や文化への大きな影響」の4点。今回は下記の12本が選出されています。

  • 『Candy Crush』
  • 『Centipede』
  • 『Colossal Cave Adventure』
  • 『Dance Dance Revolution』
  • 『Half-Life』
  • 『Microsoft Windows Solitaire』
  • 『Mortal Kombat』
  • 『Myst』
  • 『NBA 2K』
  • 『Sid Meier’s Civilization』
  • 『スーパーマリオカート』
  • 『大乱闘スマッシュブラザーズDX』

館長のJon-Paul C. Dyson氏は「これら12の殿堂入り候補作品は何十年もの期間、様々なプラットフォームにまたがりますが、ゲームやポップカルチャーの世界への明白な影響という共通点を持っています。それが真の先駆者の『Colossal Cave Adventure』であれ、何億人にもプレイされモバイルゲームの現象を起こした『Candy Crush』であれ、業界の境界線を広げ景観を変えた『Mortal Kombat』であれ、これらは最も影響力のあるゲームの1つです」と語っています。

最終的な殿堂入りタイトルは国際的な諮問委員会のメンバーによって選ばれ、現地時間5月2日に発表されます。公式サイトでは“Player's Choice”としてファンからの投票を受け付けており、上位3タイトルは選定においてそれぞれ1票ずつ獲得します(諮問委員会は全部で27票)。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】ああ…なんて甘美な!『アズレン』中国公式レイヤー・natsume“劇場”の幕開けだ【写真20枚】

    【コスプレ】ああ…なんて甘美な!『アズレン』中国公式レイヤー・natsume“劇場”の幕開けだ【写真20枚】

  2. 「クレヨンしんちゃん」公式なんでこんなことした! 野原ひろし、“足の爆臭”まで再現したフィギュア登場

    「クレヨンしんちゃん」公式なんでこんなことした! 野原ひろし、“足の爆臭”まで再現したフィギュア登場

  3. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

    初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  4. 「神秘的な美しさ」「本物みたい」『FGO』マリーからネロまで気品あふれる中国コスプレイヤー板醫生【インタビュー】

  5. 「もっとちこう寄ります?」『FGO』酒呑童子を“現界させた”中国コスプレイヤーw百合欧皇子wインタビュー

  6. 『ファイナルファンタジーVII』ゲーム映像付きサウンドトラックが7月24日に発売!

  7. 中国人気コスプレイヤー黒川の大きな瞳に乾杯!シャッター押すのを忘れるほどkawaii【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る

1