人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』超巨大な「キングプロテア」は味方になってもデカい!? 彼女の大きさを色々なシーンで見てみた

『FGO』で新登場した★5サーヴァント「キングプロテア」。今までにもビッグサイズのサーヴァントは存在しましたが、彼女のデカさは予想以上でした・・・

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』超巨大な「キングプロテア」は味方になってもデカい!? 彼女の大きさを色々なシーンで見てみた
  • 『FGO』超巨大な「キングプロテア」は味方になってもデカい!? 彼女の大きさを色々なシーンで見てみた
  • 『FGO』超巨大な「キングプロテア」は味方になってもデカい!? 彼女の大きさを色々なシーンで見てみた
  • 『FGO』超巨大な「キングプロテア」は味方になってもデカい!? 彼女の大きさを色々なシーンで見てみた
  • 『FGO』超巨大な「キングプロテア」は味方になってもデカい!? 彼女の大きさを色々なシーンで見てみた
  • 『FGO』超巨大な「キングプロテア」は味方になってもデカい!? 彼女の大きさを色々なシーンで見てみた
  • 『FGO』超巨大な「キングプロテア」は味方になってもデカい!? 彼女の大きさを色々なシーンで見てみた

スマートフォン向けFateRPG『Fate/Grand Order』では、本日2月27日より開催された「キングプロテアピックアップ召喚(日替り)」にて、★5サーヴァント「キングプロテア」が新登場しています。

スペシャルイベント「復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH -Second Ballet-」でも強敵として登場した「キングプロテア」ですが、敵対時の巨大さでユーザーに驚きを与えていました。

その「キングプロテア」が今回実装されたわけですが、皆さん敵対時の姿を見た時に「これ味方になってもこの大きさなのかな? さすがに小さくなったりする?」と疑問に思ったりはしなかったでしょうか? 今回は、そんな「キングプロテア」が味方になった場合、その大きさがどうなるのかを調べてみました!

◆戦闘時の大きさ



気になる戦闘時の大きさですが、なんと敵対時のままのビッグスケール! 「ゴルゴーン」や「キアラ」ですら小さくなりましたが、「キングプロテア」はそのまんまです! 「※霊基再臨することで~」というUIに顔の部分が重なっているほど。

これほど大きいと、戦闘時に他のPTメンバーに影響が出てしまう可能性もありますので、試しにちびっこサーヴァントと、大きめのサーヴァントを並べた2バージョンも確かめてみました。その結果がこちら。


ちびっこサーヴァントとのPTでは、下手したら「ナーサリー・ライム」が足に隠れてしまいそうですね・・・。スキルアイコンが無いからということもありますが、ステータスアイコンも一際大きく見えます。


逆に大きめのサーヴァントとのPTでは、「イスカンダル」が消えてしまいました! というか、「イスカンダル」より後ろは画面に収まりきっていないです。「イヴァン雷帝」と「キングプロテア」の境目もおかしくなっちゃってますね。味方陣営で顔の見えるサーヴァントがいない・・・ある意味凄い。

◆ちなみにメニュー画面などでは・・・



戦闘時はビッグスケールの「キングプロテア」でしたが、メニュー画面や強化画面では普通の大きさをしています。召喚時のメッセージでも同じ大きさでしたので、あの大きさは戦闘時だけかー・・・と思っていたのですが、なんとマイルームでは巨大に!


こういう小ネタが用意されているところも、「キングプロテア」の面白さの1つ。手持ちの聖晶石に余裕のある方は、ぜひ新登場の「キングプロテア」を狙ってみてはいかがでしょうか?



『Fate/Grand Order』は好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「健全な対魔忍ゲームプレイのために」─『アクション対魔忍』公式Twitterが禁止行為について言及、“健全”に反応した一部ユーザーも

    「健全な対魔忍ゲームプレイのために」─『アクション対魔忍』公式Twitterが禁止行為について言及、“健全”に反応した一部ユーザーも

  2. 『アクション対魔忍』新プレイアブルキャラ「秋山凜子」登場!抜刀術を用いた“斬鬼の対魔忍”と恐れられるセクシーお姉さん

    『アクション対魔忍』新プレイアブルキャラ「秋山凜子」登場!抜刀術を用いた“斬鬼の対魔忍”と恐れられるセクシーお姉さん

  3. 『アクション対魔忍』でセクシーヒロインにポーズ取らせていたらジオングになった【特集】

    『アクション対魔忍』でセクシーヒロインにポーズ取らせていたらジオングになった【特集】

  4. 桁違いの強さを誇る「上級職」がついに実装!バトマス、レンジャー、賢者の固有スキルを徹底比較【ドラクエウォーク 秋田局】

  5. アプリ版『メダロットS』が配信された今こそ、シリーズの面白さを決定づけた第1~2作を振り返りたい

  6. 『ポケモン GO』新機能「GOバトルリーグ」の詳細公開!今週よりトレーナーレベルに合わせて段階的に解放

  7. 『ドラガリアロスト』x『モンハン』イベントがスタート!★5ドラゴン「リオレウス」&「ミラボレアス」が登場、狩猟本能が今、試される

  8. かくとうポケモンの新星、ローブシンをMAX強化!ジム戦での使い方を徹底解説【ポケモンGO 秋田局】

  9. 2月のコミュデイはどれに投票する?候補ポケモンの特徴をサラッとおさらい【ポケモンGO 秋田局】

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る