人生にゲームをプラスするメディア

『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

2月21日、スクウェア・エニックスより『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』が発売。オリジナル版のパッケージと並べて、どこが違うか確認してみました。

ソニー PS4
『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた
  • 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた
  • 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた
  • 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた
  • 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた
  • 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた
  • 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた
  • 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた
  • 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

2月21日、スクウェア・エニックスより『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition(ニーア オートマタ ゲーム オブ ザ ヨルハ エディション)(以下:YoRHa Edition)』が発売されました。

本作は、2017年2月23日に発売された『NieR:Automata』のゲーム本編に加え、DLCやゲーム内アイテムの各種特典などを追加した特別版。発売から2年経った今も高い人気を誇り、世界累計出荷&ダウンロード販売本数が350万本を突破、更にはゲームだけに留まらずオーケストラや舞台化と『NieR』の世界は広がり続けています。

この『YoRHa Edition』、インサイドでも既報の通り、パッケージのジャケットがオリジナル版と少々異なるのです。せっかくなので並べてみました。

どう違う~?

はい、どこか違うかお気づきですね。『YoRHa Edition』では2Bと9Sが眼帯をしていないのです。また、開発を担当したプラチナゲームズのロゴも追加されています。

凛々しい2Bとヒロインチックな9S

プラチナゲームズのロゴが

裏面も見てみましょう。

どう違う~?パート2

そう、『YoRHa Edition』では、花火ときらびやかな雰囲気たっぷりで2Bたちを迎えてくれた「遊園地廃墟」仕様になっています。

ボーヴォワール戦は切なかったですね…

更に『YoRHa Edition』のパッケージはリバーシブル仕様になっており、こちらはオリジナル版と同様、2Bと9Sが眼帯を着用。

眼帯の有無に関わらずかっこいい

そして、『YoRHa Edition』にはステッカーも同封されています。


早速仕事用のPCにペタリ。これでいつでもエミール(実験兵器7号)と一緒だ!

『YoRHa Edition』とオリジナル版のパッケージは「2Bと9Sが眼帯を外している」、「プラチナゲームズのロゴが追加」「リバーシブル仕様」と字面にしてみると少しの差しかありませんが、その少しの差でも手元に置いておきたい!というのがゲーマーというもの。

更に、これまで配信された有料DLCやPS4ダイナミックテーマも収録され4,800円とお手頃な価格で購入できるため、「気になっていたけどまだプレイしていない」という方もこの機会にぜひ手にとってみてください。

【以下、リリースより引用】

◆『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』収録内容


■本編

『NieR:Automata』

■DLC

3C3C1D119440927

■特典

・アクセサリー:機械生命体ヘッド
・ポッドモデル:白の書
・ポッドスキン:配送用ダンボール
・ポッドスキン:レトロ・レッド
・ポッドスキン:レトロ・グレー
・ポッドスキン:遊戯機械(ダウンロード版のみ)
・PS4ダイナミックテーマ
・アバターセット
・ステッカー




※PS4パッケージ版の追加コンテンツは、プロダクトコードでの封入となり、ダウンロードにはインターネットの接続環境が必要です。
※Steam版は、2019年2月27日以降、同様のセット商品を販売予定です。
※Steam通常版『NieR:Automata』は、2019年2月26日にダウンロード販売を終了予定です。
※PS4通常版『NieR:Automata』は、2019年2月20日にダウンロード販売を終了予定です。
※Xbox One『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』は、2019年2月21日以降、価格を4,800円+税へ変更予定です。



『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』は、2019年2月21日発売予定。価格は4,800円+税です。

© 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《編集部》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

    「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

  2. 『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!

    『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!

  3. 『マインクラフト』に「ハチ」正式実装!Java&Bedrock版で登場、可愛いトレイラー映像も

    『マインクラフト』に「ハチ」正式実装!Java&Bedrock版で登場、可愛いトレイラー映像も

  4. PS4/PS4 Proが1万円もお得に!期間・数量限定の特別セール12月19日より開催

  5. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  6. PS4版『マインクラフト』が遂にクロスプレイ対応へ! Bedrockバージョンがまもなく配信

  7. 映画「プレデター」の非対称対戦『Predator: Hunting Grounds』の発売日が2020年4月24日と発表

  8. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  9. 『モンハン:アイスボーン』成長した「ゼノ・ジーヴァ」の正式名称は「赤龍 ムフェト・ジーヴァ」に!特殊クエスト「赤き龍」配信開始【UPDATE】

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

アクセスランキングをもっと見る