人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』「復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH」に新サーヴァントは来るの? 来ないの?─3つの“予兆”に期待大

『Fate』シリーズに名を連ね、スマートフォン向けRPGとして高い注目と人気を博している『Fate/Grand Order』(以下、FGO)では、スペシャルイベント「復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH -Second Ballet-」を、2月20日18時より開催します。

その他 特集
『FGO』「復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH」に新サーヴァントは来るの? 来ないの?─3つの“予兆”に期待大
  • 『FGO』「復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH」に新サーヴァントは来るの? 来ないの?─3つの“予兆”に期待大
  • 『FGO』「復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH」に新サーヴァントは来るの? 来ないの?─3つの“予兆”に期待大
  • 『FGO』「復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH」に新サーヴァントは来るの? 来ないの?─3つの“予兆”に期待大
  • 『FGO』「復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH」に新サーヴァントは来るの? 来ないの?─3つの“予兆”に期待大
  • 『FGO』「復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH」に新サーヴァントは来るの? 来ないの?─3つの“予兆”に期待大
  • 『FGO』「復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH」に新サーヴァントは来るの? 来ないの?─3つの“予兆”に期待大
  • 『FGO』「復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH」に新サーヴァントは来るの? 来ないの?─3つの“予兆”に期待大

『Fate』シリーズに名を連ね、スマートフォン向けRPGとして高い注目と人気を博している『Fate/Grand Order』(以下、FGO)では、スペシャルイベント「復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH -Second Ballet-」を、2月20日18時より開催します。

このイベントは、2017年に実施した『Fate/EXTRA CCC』とのコラボイベント「深海電脳楽土 SE.RA.PH」の復刻版となります。『FGO』では近年、過去に行われたコラボイベントが続々と復刻しており、今回はコラボ復刻第四弾となります。


ちなみに、これまでの復刻版コラボイベントでは、開催と同時に新サーヴァントが追加されました。「復刻版:空の境界/the Garden of Order -Revival-」では「★4 浅上藤乃」、「復刻版:Fate/Accel Zero Order -LAP_2-」では「★4 ディルムッド・オディナ(セイバー)」、そして「復刻版:魔法少女紀行 ~プリズマ・コーズ~ -Re-install-」には「★4 美遊・エーデルフェルト」が登場し、それぞれのイベントを華やかに盛り上げました。

しかし今回の「復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH -Second Ballet-」では、今のところ新サーヴァントの登場などは発表されていません。コラボイベントの復刻には新参戦が必ず来る、と決まっているわけではないので、このまま登場しない可能性も充分にあり得ます。

ですが、新発表が訪れる可能性もまたゼロではありません。現段階で明らかになっている情報から読み取れる予兆めいた部分もあり、まだ諦める段階ではないと筆者は考えています。

そこで今回は、あくまで筆者個人が感じた、“今回のイベントで新サーヴァントが来るかもしれないポイント”を紹介したいと思います。もちろん、この予想が大きく外れる可能性もありますが、未来は常に白紙です。ならば、希望を語るのもまた一興でしょう。その希望を支える3つのポイントを、紹介させていただきます。

◆追加シナリオが待つ「寄り道クエスト」に期待!



今回のイベントは復刻版ですが、新要素も備わっており、“追加シナリオが楽しめる寄り道クエスト”もそのひとつ。クエストはクリアすると、ひとつずつ開放されていき、超高難易度クエストも待ち受けている模様です。

新要素の追加シナリオなので、オリジナル版にはいなかったサーヴァントをここで登場させることも可能。むしろ、新サーヴァントのお披露目のために用意したのでは、と邪推をしたくなるほどです。超高難易度クエストの敵として、もしくはサポートメンバーとして存在していたら、実装の可能性は更に跳ね上がることでしょう。

◆最新の素材「九十九鏡(つくもかがみ)」を使う新サーヴァントが来るのでは?



本イベント開催の同時刻となる2月20日18時より、「亜種特異点III」に新たなフリークエストが登場します。このフリークエストでは、スキル強化や霊基再臨に使う素材「九十九鏡」を戦利品として獲得できるとのこと。

この「九十九鏡」を使うサーヴァントは、今のところ「★5 紫式部」だけ。「九十九鏡」自体が、「★5 紫式部」の実装に合わせて登場した新素材なので、今のところ彼女をゲットしたマスター以外は、使う用途のない素材です。現段階では使い道が限られている素材、とも言えます。そんな「九十九鏡」の獲得先を用意するのは、この素材を使う新たなサーヴァントの登場が近いから、と考えることもできます。

また、これはかなり穿った見方となりますが、「★5 紫式部」が「九十九鏡」を使うのはスキル上げのみ。そのため、霊基再臨に「九十九鏡」を使うサーヴァントは現時点で存在しないのですが、「九十九鏡」は「スキル強化&霊基再臨素材」と公式サイトで明記されています。ならば、霊基再臨に「九十九鏡」が必要なサーヴァントが出る見込みは高いでしょう。・・・もっとも、「いつ出るか」は別の話かもしれません・・・。

◆前回開催時の「ピックアップ召喚」と比較してみると・・・怪しいぞ!?



同時刻に始まる「復刻 Fate/EXTRA CCCスペシャルイベントピックアップ召喚(日替り)」には、皆さんご存じの通り新サーヴァントはおらず、「★5 メルトリリス」「★4 パッションリップ」「★4 鈴鹿御前」「★4 エミヤ〔オルタ〕」「★3 ロビンフッド」がピックアップの対象となっています(「メルトリリス」と「ロビンフッド」のみ常時ピックアップ)。

このピックアップ召喚の中に、新サーヴァントが登場する余地はなさそうです。しかし、諦めるのはまだ尚早。前回のイベント、つまりオリジナル版の際には、ピックアップ召喚はふたつ用意されていました。このふたつ目となった「ピックアップ2召喚」では、「★5 殺生院キアラ」や「★4 エリザベート・バートリー(ランサー)」などが対象となっていました。


この「★5 殺生院キアラ」は、「復刻 Fate/EXTRA CCCスペシャルイベントピックアップ召喚(日替り)」にはいません。となると、前回と同様に「ピックアップ2召喚」が後日行われ、そこで対象となる可能性があります。その際に、新サーヴァントが追加されるのでは、というのが筆者の予想です。

しかも前回の「ピックアップ2召喚」では、「★4 エミヤ〔オルタ〕」や「★3 ロビンフッド」が含まれていましたが、今回この2騎は「復刻 Fate/EXTRA CCCスペシャルイベントピックアップ召喚(日替り)」のラインナップに入っています。その空いた枠を新サーヴァントで埋め、「★5 殺生院キアラ」や「★4 エリザベート・バートリー(ランサー)」と組み合わせる形で登場するのではないでしょうか。


ちなみに前回は、イベント開催から「ピックアップ2召喚」の登場まで、1週間以上の空きがありました。今回もし、新たなピックアップ召喚が現れるにしても、まだ少し先になると思います。なので今は、「復刻版:深海電脳楽土 SE.RA.PH」を邁進しつつ、更なる動向に期待するのが良さそうです。

唯一の問題は、来るかもしれない「ピックアップ2召喚」に備えて、「復刻 Fate/EXTRA CCCスペシャルイベントピックアップ召喚(日替り)」を回すべきか否か。この判断が実に悩ましいところです。イベント限定礼装は早めに手に入れたい、でも「ピックアップ2召喚」が来るなら、聖晶石は貯めておきたい・・・ああ、一体どうすれば!



【関連記事】
『Fate/stay night』「あなたが一番好きなシーン」結果発表─「貴方を、愛している」「いくぞ英雄王」「てめえの方こそ、ついてきやがれ!」・・・一つになんて絞れない!【アンケート】
『FGO』配布サーヴァントで振り返る2018年!コラボイベントが初復刻、再加入でレアプリゲットなど気になる展開が相次ぐ─2019年の展開も大胆予想【特集】
『FGO』無課金で一年遊んでみた! 引けた星5星4の枚数は? 厳しかった戦闘は?─聖晶石を貯めて年明けピックアップに挑む【プレイレポ前編】
『FGO』無課金で一年遊んでみた! ガチャに翻弄された歩みを振り返る─頼ったフレンドサーヴァントは? 使った素材量やQP額は?【プレイレポ後編】
『FGO』も大ヒット! ゲームブランド「TYPE-MOON」18年の歩みを遡る─年末年始も関連作のアニメラッシュ【特集】
『FGO』「紫式部」加入に挑んだユーザー多数! “ガチでチャレンジ”派+“運試し”派が全体の約6割に【アンケート】
『FGO』「★4 美遊」をガチで狙うマスターが“圧倒的多数”! 様子見やスルー派を大きく凌駕する結果に【アンケート】
「『FGO』正月ガチャで読者が一番本気を出すのはどれ?」結果発表─1位は圧巻の“半数超え”! 福袋や日替りなどの聖晶石召喚が激突【アンケート】
「『FGO』「人智統合真国 シン」で一番好きな新サーヴァントは?」結果発表─項羽と虞美人は1・2フィニッシュとなるか、赤兎馬はまさかの健闘!?【アンケート】
「『FGO』で最初に絆レベル10にした理由は?」結果発表─1位は“46%”超えの圧倒的多数! 支援役やヘラクレスを押さえる形に【アンケート】
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』「トリック・オア・トリートメント」などの概念礼装を手がけたReDrop氏が、“カレーボーイズコレクション”を披露─「いいね」4万5千超え!

    『FGO』「トリック・オア・トリートメント」などの概念礼装を手がけたReDrop氏が、“カレーボーイズコレクション”を披露─「いいね」4万5千超え!

  2. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

  3. 『Fate』1/7スケールフィギュア「ジャンヌ・ダルク&モードレッド TYPE-MOON Racing ver.」予約受付スタート!

  4. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  5. 『FGO』に新作ゲーム、『Fate』ボドゲの展示も!AnimeJapan2019 ディライトワークスブースレポ

アクセスランキングをもっと見る

1