人生にゲームをプラスするメディア

福島県応援ポケモンに「ラッキー」が就任! 第1弾企画・謎解きイベント「コードF-9」を3月16日より開催

株式会社ポケモンは、福島県との連携協定を本日2月18日に締結し、幸せを運ぶと言われているポケモン「ラッキー」を「ふくしま応援ポケモン」に就任しました。

任天堂 その他
福島県応援ポケモンに「ラッキー」が就任! 第1弾企画・謎解きイベント「コードF-9」を3月16日より開催
  • 福島県応援ポケモンに「ラッキー」が就任! 第1弾企画・謎解きイベント「コードF-9」を3月16日より開催
  • 福島県応援ポケモンに「ラッキー」が就任! 第1弾企画・謎解きイベント「コードF-9」を3月16日より開催
  • 福島県応援ポケモンに「ラッキー」が就任! 第1弾企画・謎解きイベント「コードF-9」を3月16日より開催
  • 福島県応援ポケモンに「ラッキー」が就任! 第1弾企画・謎解きイベント「コードF-9」を3月16日より開催
  • 福島県応援ポケモンに「ラッキー」が就任! 第1弾企画・謎解きイベント「コードF-9」を3月16日より開催

株式会社ポケモンは、福島県との連携協定を本日2月18日に締結し、幸せを運ぶと言われているポケモン「ラッキー」を「ふくしま応援ポケモン」に就任しました。

ふくしま応援ポケモン「ラッキー」の第1弾企画として、福島県内の25地域を舞台とする謎解きイベント「コードF-9」が3月16日から開催予定のほか、地元特産品とのコラボ商品、福島県の桃をPRする企画などが検討中です。ふくしま応援ポケモンである「ラッキー」の活動に、どうぞご期待ください。

◆福島県と株式会社ポケモンが連携協定を締結


2019年2月18日(月)、福島県と株式会社ポケモンが、①観光振興、②県産品の消費拡大、③東日本大震災等からの復興についての連携協定を締結しました。今後、両者で協力し、取り組みを進めていきます。

◆ラッキーが「ふくしま応援ポケモン」に就任


ゲーム『ポケットモンスター』シリーズに登場するポケモン「ラッキー」が、“ふくしま応援ポケモン”になりました。今後、“ふくしま応援ポケモン”として、さまざまな取り組みを通じて福島県を盛り上げていきます。



◆福島県各地域を舞台とする、謎解きイベントを実施



ふくしま応援ポケモン「ラッキー」の第一弾企画として、2019年3月16日(土)から約半年間、福島県内の25地域を舞台とする謎解きまち歩きスタンプラリー「コードF-9」を行います。

■コードF-9について

・福島県内25地域で実施
・実施期間:2019年3月16日(土)~10月27日(日)(※一部エリアは4月20日(土)~)
・「コードF」は、福島県内を巡る宝探し企画として2011年から始まり、今年で9年目(9回目)。2018年は、延べ20万人以上が参加。
福島交通飯坂線、会津鉄道との連動企画も実施。
・主催:福島県庁
・企画、制作:タカラッシュ!

◆桃のPRなどその他の取り組みも検討中!


各種イベントでの取り組みや地元特産品とのコラボ商品、福島の桃をPRする企画なども検討中です。「ふくしま&ラッキー」特設サイトはこちら

◆株式会社ポケモンとは


ポケモンのブランドマネジメントを目的として設立。現在では、原点となる「ゲーム」をはじめとして、「カードゲーム」「TVアニメや映画などの映像作品」「グッズ」「タイアッププロモーション」「イベント」「直営店舗であるポケモンセンター」などを展開し、それらすべてをプロデュースしております。

■被災地支援活動について

株式会社ポケモンは、東日本を襲った大震災で心に傷を受けたこどもたちに少しでも笑顔を取り戻してもらえるようにとの想いから、2011年の震災直後より被災地支援活動「POKÉMON with YOU」を行っています。これからも、被災したこどもたちが明日を夢見て進んでいくためのお手伝いを、被災地支援活動を通して行っていきます。

■ポケモンと地域との取り組みについて

株式会社ポケモンは、福島県との取り組み以外にも、2018年4月以降、香川県・北海道・鳥取県と協力し、さまざまな取り組みを行ってきています。地域ごとに「推しポケモン」を選定し、各地の魅力と一匹一匹のポケモンの魅力を国内外に同時に発信する試みにより両者のファンを増やすことを目指しています。



©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ、2つの新たなモデルを追加へ―WSJ報道

    ニンテンドースイッチ、2つの新たなモデルを追加へ―WSJ報道

  2. 『スーパーロボット大戦T』のスペシャル参戦ロボ「ゲシュペンスト」って何モノ?その歴史に迫る【特集】

    『スーパーロボット大戦T』のスペシャル参戦ロボ「ゲシュペンスト」って何モノ?その歴史に迫る【特集】

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 任天堂/スクウェア―――クリスタルクロニクルまでの8年間

  5. 『スマブラSP』第2回「スマブラ画道場」結果発表―「大好き」をお題にしたユニークな作品が勢揃い!

  6. これから始める『スプラトゥーン2』! 3月26日から遊べる無料体験版を最大限楽しむ6つのコツ

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『スーパーロボット大戦T』あなたのオススメのユニット・パイロットやGRADEは?【読者アンケート】

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

アクセスランキングをもっと見る

1