人生にゲームをプラスするメディア

PSVR『シアタールームVR』内で「貞子3D」を配信─あなたの部屋に貞子が迫る…!

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PSVR向け動画視聴アプリ『シアタールームVR』において『貞子3D』の有料配信を開始しました。価格は48時間レンタルで500円(税込)です。

ソニー PS4
PSVR『シアタールームVR』内で「貞子3D」を配信─あなたの部屋に貞子が迫る…!
  • PSVR『シアタールームVR』内で「貞子3D」を配信─あなたの部屋に貞子が迫る…!
  • PSVR『シアタールームVR』内で「貞子3D」を配信─あなたの部屋に貞子が迫る…!

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PSVR向け動画視聴アプリ『シアタールームVR』において劇場版「貞子3D」の有料配信を開始しました。価格は48時間レンタルで500円(税込)です。

【以下、リリースより引用】

『シアタールームVR』初の3D邦画作品2月15日(金)より、『貞子3D』有料配信を開始


いまや国民的なホラー映画の代名詞となった最恐キャラクターが、3D映画で甦った、「貞子3D」を有料配信いたします。
もし貞子がスクリーンから飛び出してきたら?……そんな恐ろしい想像が、「リング」シリーズの生みの親、原作・鈴木光司による全く新しいオリジナルストーリーで映像化された本作。超絶的な迫力に震撼すること必至です!

■視聴/購入/お支払い方法

『シアタールームVR』対応タイトルの視聴・購入は、本アプリ内課金のみとなっております。『シアタールームVR』内でタイトルを選択し、ご購入手続きをお願いいたします。
お支払い方法はPlayStation Storeと同様に、PlayStation Networkのアカウントでご利用いただいているウォレットからになります。

※PlayStation Videoより購入されたタイトルは、本アプリでは視聴いただけませんのでご了承ください。

『シアタールームVR』
https://store.playstation.com/ja-jp/product/JP9002-CUSA10125_00-THEATERROOMVR000

※"PlayStation"および"プレイステーション"は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
《histrica_alice》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ゲームハード後期は“デベロッパーのソフト力”が極まる?―SIE WWS・吉田修平氏が語るPS市場の近況【TGS2019】

    ゲームハード後期は“デベロッパーのソフト力”が極まる?―SIE WWS・吉田修平氏が語るPS市場の近況【TGS2019】

  2. 『龍が如く』がRPGに生まれ変わった理由が明らかに!声優・上坂すみれさんも登壇した『龍が如く7 光と闇の行方』4日目ステージレポ【TGS 2019】

    『龍が如く』がRPGに生まれ変わった理由が明らかに!声優・上坂すみれさんも登壇した『龍が如く7 光と闇の行方』4日目ステージレポ【TGS 2019】

  3. 『仁王2』は“織豊時代”を舞台に、主人公と藤吉郎が戦国の世を駆け抜け「秀吉」となる! 安田文彦氏直撃インタビュー【TGS2019】

    『仁王2』は“織豊時代”を舞台に、主人公と藤吉郎が戦国の世を駆け抜け「秀吉」となる! 安田文彦氏直撃インタビュー【TGS2019】

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

  5. 『十三機兵防衛圏』の戦闘パートは司令官気分! 情報は視覚化され、カッコいいのに分かりやすい【TGS2019】

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』マカ錬金の「古代竜人の錬金術」で不具合確認―次回アップデートで修正へ

  7. 『龍が如く7』がビックリ続きなので、直接「何が起きてるんですか?」と開発者に聞いてみた【TGS2019】

  8. 『Detroit: Become Human』のデヴィッド・ケイジ氏へ単独インタビュー「クリエイティビティはアルゴリズムをいかにして発見するかという問題」【TGS2019】

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種より入手できる素材に表記ミスを確認─「Unavailable」と書かれたアイテムはそのまま保管を

  10. 「セガさんの本気とみんなの愛がうれしい」―舞台化も発表!田中公平氏が語り倒した「新サクラ大戦」4日目ステージレポート【TGS2019】

アクセスランキングをもっと見る

1