人生にゲームをプラスするメディア

バレンタインとは人生の周回クエストである─『FGO』脳が溶けちゃうボイスを聴け!【バレンタイン特集】

ハッピーバレンタイン!ということで2月14日いかがお過ごしだったでしょうか?バレンタインだしボイスも実装されたので「脳が溶けちゃうバレンタインボイスのサーヴァントトップ5」を勝手に決めてみました。

モバイル・スマートフォン iPhone
バレンタインとは人生の周回クエストである─『FGO』脳が溶けちゃうボイスを聴け!【バレンタイン特集】
  • バレンタインとは人生の周回クエストである─『FGO』脳が溶けちゃうボイスを聴け!【バレンタイン特集】
  • バレンタインとは人生の周回クエストである─『FGO』脳が溶けちゃうボイスを聴け!【バレンタイン特集】
  • バレンタインとは人生の周回クエストである─『FGO』脳が溶けちゃうボイスを聴け!【バレンタイン特集】
  • バレンタインとは人生の周回クエストである─『FGO』脳が溶けちゃうボイスを聴け!【バレンタイン特集】
  • バレンタインとは人生の周回クエストである─『FGO』脳が溶けちゃうボイスを聴け!【バレンタイン特集】
  • バレンタインとは人生の周回クエストである─『FGO』脳が溶けちゃうボイスを聴け!【バレンタイン特集】
  • バレンタインとは人生の周回クエストである─『FGO』脳が溶けちゃうボイスを聴け!【バレンタイン特集】
  • バレンタインとは人生の周回クエストである─『FGO』脳が溶けちゃうボイスを聴け!【バレンタイン特集】

◆第2位 殺生院キアラ「殺生院特上おはぎ」



初めてストーリーを読んだ時は稲妻が脳天に落ちたような衝撃と、周りが花畑に変わったかのような幸福感に包まれました。『Fate/EXTRA CCC』コラボイベントをやった方なら尚更思ったと思いますが、慎ましいキアラさんを見るとキャラの温度差で風邪を引いてしまいそうです。おはぎ好きは原作でも書かれていましたが、まさかこうして『FGO』で書かれるとは……神々しいおはぎ。そして選択肢によっては大変なことになります。


しかし、キアラさんを肯定してあげると、アンデルセンが登場。原作プレイ済みの方は分かると思いますが、この二人の関係性は非常に良いものなのです。


『Fate』シリーズでも珍しいタイプのマスターとサーヴァントの関係だなと思います。そういえばバレンタインに殺生院キアラ・リリィがくると信じて疑わなかったので、残念ですね。来年ですかね。お待ちしております。

◆第1位 フランケンシュタイン(剣)「スチームエレクトリカルチョコ」



ということで1位は水着フランちゃんです!初めてストーリーを読んだ時から「脳が溶ける」と思っていましたが、ボイスが付くと倍増どころじゃない破壊力がありました。そもそも水着フランちゃんとは2017年からの付き合い。「パパ」呼びの衝撃は今でも思い出せます。夏のイベントもボイスが付いていてとても楽しかったですね。とはいえ、バレンタインは……。


見てください。小さく「ゥェーィ」と言ってますが、これがなんかもう……聞いた時の記憶が消えるぐらいには脳が溶けます。だから何度も聞くんですけど、時間も溶けます。本当に引いておいて良かったと思いました。


帰り際まで可愛く、刑部姫とのやりとりもほっこり。最後まで可愛さがつまっていてトッポかよ!と思いました。



というわけで勝手にランキングはいかがだったでしょうか?大好きなヘラクレスのボイスは流用だったので除外させていただきました。ランスロットやダレイオス三世などのバーサーカーは撮り下ろしていたようだったんですけど、何故……。ちなみにヘラクレス役の西前忠久さんは、ゲオルギウスと黒髭の声優もやっていらっしゃるのですが、さすが声優さん!と思わずにはいられない演技の幅広さです。同じ声優さんが演じているサーヴァントも多いので、そういった声の演じ方を聞く楽しみ方もありますね。

ランキング、新宿のアーチャーやシグルドがいたらまた違っていたかもしれません。というか、だいぶ夫婦も増えてきたので、受け渡しをしているのを眺めるイベントもやってほしいものです。それで言うと龍馬とお竜さんもとても良かったですね!背景の重さが垣間見えますが。

ということで2019年のバレンタイン。ボイス実装ときたら来年は何がくるのでしょうか?そちらも期待しつつ、ホワイトデーも楽しみに待ちましょう。
《タカロク》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 新コスチュームを纏った「フレンリーゼ」の後ろ姿はどうなる…?『ニーア リィンカーネーション』にて2月28日よりイベント「記録:狂妄の巣」開催

    新コスチュームを纏った「フレンリーゼ」の後ろ姿はどうなる…?『ニーア リィンカーネーション』にて2月28日よりイベント「記録:狂妄の巣」開催

  2. 『ガールフレンド(♪)』4月28日をもってサービス終了に…約6年続いた『ガールフレンド(仮)』のリズムゲーム

    『ガールフレンド(♪)』4月28日をもってサービス終了に…約6年続いた『ガールフレンド(仮)』のリズムゲーム

  3. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

    『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  4. 『ブルアカ』公式のリプ欄を埋め尽くす“顔芸少女”の正体とは?「アル社長」の隠れた努力といじらしさが、おっさんゲーマーの胸を打つのだ

  5. PSP『クライシス コア』やタークスにスポットを当てたガラケー時代の名作まで復活!『FINAL FANTASY VII EVER CRISIS』2022年配信決定

  6. 田村ゆかりさん演じる博多弁マリィが「いえーい!」―『ポケモンマスターズ EX』ガラル地方より「ダンデ」と「マリィ」が登場

  7. ソルジャー候補生となり生き残れ!『FF7』のバトロワACT『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』2021年配信

  8. 『ワールドフリッパー』で新しい世界へ!あらゆる“多様性”を受け入れるキャラ作りの妙

  9. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  10. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

アクセスランキングをもっと見る