人生にゲームをプラスするメディア

『JUMP FORCE』「ジョジョの奇妙な冒険」より「承太郎」と「DIO」のバトルシーン初公開―スタンド同士が激突!

バンダイナムコエンターテインメントは、2月14日発売予定のPS4/Xbox One向けソフト『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』に関して、「ジョジョの奇妙な冒険」のショートPVを公開しました。

ソニー PS4
『JUMP FORCE』「ジョジョの奇妙な冒険」より「承太郎」と「DIO」のバトルシーン初公開―スタンド同士が激突!
  • 『JUMP FORCE』「ジョジョの奇妙な冒険」より「承太郎」と「DIO」のバトルシーン初公開―スタンド同士が激突!
  • 『JUMP FORCE』「ジョジョの奇妙な冒険」より「承太郎」と「DIO」のバトルシーン初公開―スタンド同士が激突!

バンダイナムコエンターテインメントは、2月14日発売予定のPS4/Xbox One向けソフト『JUMP FORCE(ジャンプ フォース)』に関して、「ジョジョの奇妙な冒険」のショートPVを公開しました。

本作は、「ONE PIECE」、「ドラゴンボール」、「NARUTO -ナルト-」を始めとした「週刊少年ジャンプ」の人気キャラクター達が登場する対戦アクションゲームです。リアルなビジュアルで表現されたキャラクターたちが、ニューヨークやマッターホルンなどの実在の場所で迫力あるバトルを繰り広げる、「ジャンプヒーローたちが現実の世界で戦ったら」というファンの夢を実現した作品です。

ショートPVでは、太陽の沈んだニュージーランドの美しいビーチを舞台に、第3部主人公「空条承太郎」と、承太郎の宿敵「DIO」のバトルシーンが初公開となっています。原作お馴染みの「オラオラ/無駄無駄ラッシュ」「ロードローラー」「時間停止」といった技の数々や、「スタープラチナ」と「ザ・ワールド」のスタンド同士によるぶつかり合いを、ぜひご覧ください。



『JUMP FORCE』は、2019年2月14日発売予定。希望小売価格は8,200円+税です。

©JUMP 50th Anniversary
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「甘雨」が欲しくて『原神』を始めたのに、明るく健気な「アンバー」に惚れてしまった男の話

    「甘雨」が欲しくて『原神』を始めたのに、明るく健気な「アンバー」に惚れてしまった男の話

  2. 『魔界戦記ディスガイア6』体験版なのに「レベル9999」!?“史上最凶のやり込み”を快適に堪能するための、キャラ育成6つのポイント

    『魔界戦記ディスガイア6』体験版なのに「レベル9999」!?“史上最凶のやり込み”を快適に堪能するための、キャラ育成6つのポイント

  3. 『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

    『原神』神里綾華やロサリア狙いでも「甘雨」を引いて大丈夫な理由―むしろ最高のサポート役になるかも?【特集】

  4. 『原神』その原石、今使って本当に大丈夫? 「甘雨」や「魈」「神里綾華」など、今後の実装に期待の高まる7キャラを紹介【特集】

  5. 『原神』Ver.1.3の新情報が公開!天然樹脂の仕様調整や素材選択の長押しに対応―脆弱樹脂の入手頻度もアップ

  6. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  7. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  8. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月25日】─2月分の抽選販売を「ゲオ」が予告

  9. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  10. 『サイバーパンク2077』進行不能バグについて公式が暫定的な回避策を公開―ホットフィックスは現在準備中

アクセスランキングをもっと見る