人生にゲームをプラスするメディア

今からでも楽しめる!?ゲーム実況が面白い「バーチャルYouTuber」5選【特集】

「ネット流行語100」……その年にインターネット上で話題になったワードをランキング形式で紹介する年末の定番イベントです。

その他 VTuber
今からでも楽しめる!?ゲーム実況が面白い「バーチャルYouTuber」5選【特集】
  • 今からでも楽しめる!?ゲーム実況が面白い「バーチャルYouTuber」5選【特集】
  • 今からでも楽しめる!?ゲーム実況が面白い「バーチャルYouTuber」5選【特集】

「ネット流行語100」……その年にインターネット上で話題になったワードをランキング形式で紹介する年末の定番イベントです。

毎年、その時々の事件や流行など世相を大きく反映するこのランキングですが、今回ひときわ関連ワードが多数入賞するジャンルがありました。そう、「バーチャルYouTuber」です。有名ライバーや配信グループをはじめとして、ジャンル自体も2位にランクインするという盛り上がりっぷりで、2018年はまさにバーチャルYouTuber一色に染まった年と言っても過言ではないでしょう。

その存在が広く認知された2017年末頃を境に、2018年前半にはブームが加熱。総数は爆発的に増加し、今では活動の場をテレビに広げるなど急速に浸透しつつあります。

そこで今回、数多いるバーチャルYouTuberの中から筆者の独断と偏見でオススメの方々をチョイス。ゲーム系ライバーを中心に動画リンクも一緒にご紹介致しますので、ぜひチェックしてみてください。

ゲーム部プロジェクト


■「……御機嫌ようッ!」
都内の某高校で結成された部活動グループ。その名の通りゲームプレイに特化したライバー達で、部長の夢咲楓さんと桜樹みりあさんは『ポケットモンスター』シリーズ、風見涼さんは『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ、道明寺晴翔さんは『スプラトゥーン2』において、それぞれ卓越したプレイスキルを披露し多くの視聴者を驚かせています。また、『マリオカート8DX』といった他タイトルの実況や、部活外のバーチャルYouTuberとのコラボなども積極的に実施。部活動の日常を描くコント部……もとい、ショートムービーなども公開されており、幅広い層からの支持を獲得しています。

公式サイト:https://gameclubproject.jp/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC2ZVDmnoZAOdLt7kI7Uaqog



名取さな


■「おはようございナース!」
個人ライバーとして活動中の、自称バーチャルサナトリウムの新人ナース。「バーチャルYouTuberランキング2018(のとく番より)」では見事首位に輝くなど、今最も勢いのあるバーチャルYouTuberの一人として人気を博しています。配信では、ニコニコ動画などで使用される特有のスラングやミームを多用。特定のネット文化に明るい様から「インターネットミームの申し子」と呼ばれファンからは親しまれています。ゲームプレイに特化したライバーではないものの、時折配信されるゲーム実況はまさに撮れ高の塊。ニンテンドースイッチソフト『ポケットモンスター Let's GO!ピカチュウ』の配信における「限界オタク」っぷりは必見。

Twitter:@sana_natori
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCIdEIHpS0TdkqRkHL5OkLtA



神楽すず


■「私は清楚に生きてますよ?」
2018年5月から活動中のバーチャルYoutuber。ばあちゃる氏がプロデューサーを務める「アイドル部」のメンバーで、「すずすず」の愛称でファンから親しまれています。ゲーム実況としては『Ib』や『Project Nimbus』といったインディータイトルを中心に、『おいでよどうぶつの森』や『マリオパーティ2』といったコンシューマー向けの名作も数々プレイ。公式プロフィールにもある通り、清楚(?)な言動からくる感情豊かなリアクションで人気を博しています。

YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCUZ5AlC3rTlM-rA2cj5RP6w
Twitter:@kagura_suzu



椎名唯華


■「謝らないよ絶対……!」
椎名さんは、いちからが運営する「にじさんじ」所属のバーチャルYouTuberで、2018年の夏頃からYouTubeでの配信活動をスタート。ノリと勢い任せの言動が多く、同グループのライバーから「性格に難あり」と評されるなど、一癖あるユニークなキャラクターが逆に話題を呼んでいます。ゲームプレイに特化したグループである「にじさんじゲーマーズ」出身ということもあり、グループ統合後の現在でも頻繁にゲーム実況を配信。比較的最新タイトルのプレイが多く、『スーパーマリオパーティ』や『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』、『ドラゴンクエストビルダーズ2』など幅広いジャンルをプレイされています。

Twitter:@yuika_siina
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC_4tXjqecqox5Uc05ncxpxg



インサイドちゃん


■「信じられるか?これ企業勢なんだぜ……」
バーチャルレポーター&キャスターとして活躍中の我らがインサイドちゃん。2014年に「インサイド」の公式マスコットとしデビューした古参キャラクターながらも、バーチャルYouTuberとしては2018年5月のデビュー。現在は、姉である「Mark1」と妹の「Mark2」の姉妹ユニットとして活動中です。YouTubeでは、毎週「インサイドちゃんの番組」を定期配信。他のライバーとのコラボのほか、視聴者参加型のゲーム実況配信など、バラエティ豊かな番組内容が特徴です。YouTube以外にも、SHOWROOMやREALITYなど多彩な配信番組があるので、みなさんも是非チェックしてみてください!

Twitter(Mark1):V_insidechan
Twitter(Mark2):V_insidechanMK2
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCq6EBsKaFIUpac6fPkGu2PQ




《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 今年の目玉は特典付き“PCエンジン mini”―アマゾンプライムデー内覧会レポ

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 【レビュー】『FGO』figmaシリーズに「アルトリア・オルタ」の新宿ver.が登場!ガヴァスII世も超かわいい

  4. Amazon「プライムデー」が開催!PS4本体+ゲームセットやスイッチ、PCエンジン miniなどがラインナップ

  5. 【コスプレ】「アズールレーン」艶やかな愛宕コスで会場を魅了! 米国コスプレイヤー・Vivid Vision 【写真19枚】

アクセスランキングをもっと見る

1