人生にゲームをプラスするメディア

ただただ、メギド愛を語りたい!『メギド72』「どのメギドを指名した?」結果発表【読者アンケート】

スマートフォン向け本格戦略バトルゲーム『メギド72』は、戦略性の高さが際立つ特許取得のバトルシステムと、メギドの動きが愛でられるモーション豊かな3Dモデルが大きな醍醐味です。

モバイル・スマートフォン iPhone
ただただ、メギド愛を語りたい!『メギド72』「どのメギドを指名した?」結果発表【読者アンケート】
  • ただただ、メギド愛を語りたい!『メギド72』「どのメギドを指名した?」結果発表【読者アンケート】
  • ただただ、メギド愛を語りたい!『メギド72』「どのメギドを指名した?」結果発表【読者アンケート】
  • ただただ、メギド愛を語りたい!『メギド72』「どのメギドを指名した?」結果発表【読者アンケート】
  • ただただ、メギド愛を語りたい!『メギド72』「どのメギドを指名した?」結果発表【読者アンケート】
  • ただただ、メギド愛を語りたい!『メギド72』「どのメギドを指名した?」結果発表【読者アンケート】
  • ただただ、メギド愛を語りたい!『メギド72』「どのメギドを指名した?」結果発表【読者アンケート】
  • ただただ、メギド愛を語りたい!『メギド72』「どのメギドを指名した?」結果発表【読者アンケート】
  • ただただ、メギド愛を語りたい!『メギド72』「どのメギドを指名した?」結果発表【読者アンケート】
スマートフォン向け本格戦略バトルゲーム『メギド72』は、戦略性の高さが際立つ特許取得のバトルシステムと、メギドの動きが愛でられるモーション豊かな3Dモデルが大きな醍醐味です。

花も恥じらう可憐な少女から妖艶な大人の女性、さらにはダンディーなおじさまやリーゼント頭の熱血漢まで、個性豊かな人間態から、本来の力を発揮できる悪魔をモチーフにしたメギド態へと変身するその様は、思わず「ギャップ萌え最高だぜ!」と叫びたくなるでしょう。


多くのプレイヤーが戦うメギドに魅了されている中、配信1周年を迎えた12月7日に「指名召喚チケット付の魔法石セット(3000円)」が期間限定販売されたので、購入者を対象に「どのメギドを指名したのか?」アンケートを実地していました。

今回はそのベスト5を発表します。第1回目なので票数がそこまで多くないこともあり、2~5位は同票という結果に。投票してくれた人の内65%は男性で、20%は女性、15%は性別についてノーコメントでした。それではメギド愛を爆発させながら順位を発表させて頂きます。投票ありがとうございました!

◆2位:アムドゥスキアス




ロングヘアにオッドアイ、ゴシックロリータ服がよく似合う、筆者的にはどことなく中二病の香りを感じられるところも推しポイント。味方単体への攻撃を2回無効化する「伏魔殿の結界」を始めとした支援型の強力なスキルを持っていて、彼女を中心としたデッキ構成も多く見られます。


記憶の欠片で見られるストーリーはとても切なく、ソロモン王との出会いを彼女がどのように受け止めているかを知ると、「幸せになって欲しい!」と願わずにいられません。アジトで聞ける「私の実家は裕福なんです」「もし困った時は、その、相談してください…」の誘惑に陥りそうなのも恐い。

■読者の声
・「つよい」(男性)
・「見た目もスキルも良くて、ずっと憧れていたから!」(女性)


◆2位:フォラス




良き父であり良き夫である家庭人の民俗学者。オーブが使用可能となるまでのターンを早める特性や、味方単体のアタックを強化したり、単体の効果範囲を全体化したりするスキルが非常に強力な支援型。そうなんですよ、メギドは攻撃特化型ばかりではなく、ゲームバランスが良いので、バラエティーに富んだ能力を持ったメギド全員に活躍の場があるんです。

■読者の声
・「評価が高いけど、持っていないから」(男性)
・「アシュトレト倒すため」(女性)


次はメガネ属性のあの子と料理上手なあの子
《乃木章》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『天華百剣 -斬-』8月16日15時をもってサービス終了―「本当に悔しくて悔しくて仕方がありません。」とプロデューサーがコメント

    『天華百剣 -斬-』8月16日15時をもってサービス終了―「本当に悔しくて悔しくて仕方がありません。」とプロデューサーがコメント

  2. 『ウマ娘』ジェミニ杯開催は6月14日!タウラス杯からの変更点もあり―決勝ラウンド進出条件が緩和

    『ウマ娘』ジェミニ杯開催は6月14日!タウラス杯からの変更点もあり―決勝ラウンド進出条件が緩和

  3. 『FGO』アヴァロン・ル・フェPU2で登場するのは“あの2騎”? 宝具演出からバトルモーションまで、新サーヴァントの情報をまとめて紹介!【ネタバレ注意】

    『FGO』アヴァロン・ル・フェPU2で登場するのは“あの2騎”? 宝具演出からバトルモーションまで、新サーヴァントの情報をまとめて紹介!【ネタバレ注意】

  4. 『逆転裁判』のパロディ動画「ウマ娘裁判」が話題に!『ウマ娘』キャラクターたちが繰り広げる本格法廷ミステリー

  5. 『FGO』「虚数魔術」の入手がほぼ不可能に!? 新概念礼装の登場に合わせ、4種類の既存礼装が入れ替わり

  6. しらび氏が『ウマ娘』アグネスタキオンのイラストを投稿!「りゅうおうのおしごと!」などで知られる著名イラストレーター

  7. 『スーパーロボット大戦DD』に新ユニット「コンパチブルカイザー」参戦中!その出自は四半世紀以上前にアリ【特集】

  8. 『ウマ娘』“福引チャンス”や“安心沢刺々美”の期待値は…?気になるイベントを「育成イベントギャラリー」で検証してみた【特集】

  9. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  10. 『スーパーロボット大戦X-Ω』3月30日にサービス終了―同時にオフライン版アプリの存在が明らかに

アクセスランキングをもっと見る