人生にゲームをプラスするメディア

元スクウェア社長・武市智行氏が明かす“ローカルの未来に必要なこと”とは─「東京にこだわらない働き方」を語るトークイベントを開催

シビレ株式会社は、高知県IT・コンテンツ産業振興アドバイザーとして高知県の未来を導く武市智行氏などをゲストに招くトークイベント「シビレバー#25『IT・コンテンツ産業×高知の未来』」を、12月11日に開催します。

ゲームビジネス 市場
元スクウェア社長・武市智行氏が明かす“ローカルの未来に必要なこと”とは─「東京にこだわらない働き方」を語るトークイベントを開催
  • 元スクウェア社長・武市智行氏が明かす“ローカルの未来に必要なこと”とは─「東京にこだわらない働き方」を語るトークイベントを開催
  • 元スクウェア社長・武市智行氏が明かす“ローカルの未来に必要なこと”とは─「東京にこだわらない働き方」を語るトークイベントを開催
  • 元スクウェア社長・武市智行氏が明かす“ローカルの未来に必要なこと”とは─「東京にこだわらない働き方」を語るトークイベントを開催

シビレ株式会社は、高知県IT・コンテンツ産業振興アドバイザーとして高知県の未来を導く武市智行氏などをゲストに招くトークイベント「シビレバー#25『IT・コンテンツ産業×高知の未来』」を、12月11日に開催します。

同社は、エンジニアの東京にこだわらない働き方“OFF TOKYO”を支援しており、「ゆるくお酒を飲みながら“OFF TOKYO”を語る」といったユニークなトークイベント「シビレバー」を毎月行っています。

今年8月に実施したシビレバー「高知家の家族になろう」では高知県の魅力に迫りましたが、12月11日に開催される「シビレバー#25『IT・コンテンツ産業×高知の未来』」では、高知県IT・コンテンツ産業振興アドバイザーの武市智行氏と、高知県に拠点を置くソーシャルゲーム開発会社の株式会社オルトプラス 代表取締役CEOの石井武氏をゲストに招き、高知県の未来を救うカギについて迫ります。

武市氏は、株式会社スクウェア(現スクウェア・エニックス・ホールディングス)の社長を務めた経歴も持っており、多くのベンチャー企業に関わった実業家です。その豊かな経験から得られた視野で、高知県をどのように見つめるのか。対談相手となる石井氏と共に、ローカルの未来に必要な「IT・コンテンツ産業」や「これからの高知」を語ります。

なお、本イベントはメディア限定となっており、当日の内容を記事化するメディアを募集中とのこと。また、武市氏と石井氏のトーク内容は、後日オンラインにて動画で公開する予定です。

◆「高知の未来」を救うカギとは


人口減少や高齢化が進む高知県では、これらの課題を解決するために、IT・コンテンツをカギにした産業振興に取り組んでいます。高知県出身の武市智行さんは、株式会社スクウェア(現スクウェア・エニックス・ホールディングス)で社長を務められた後も、多くのベンチャー企業の成長を支えてこられている実業家で、「高知県IT・コンテンツ産業振興アドバイザー」として、高知県の産業振興に尽力されています。

そして、そんな高知県に可能性を感じ、企業立地を決め、事業を行う株式会社オルトプラスの代表取締役である石井さんを対談相手として招き、ローカルの未来に必要な「IT・コンテンツ産業」と、「これからの高知」について語っていただきます。

※本イベントはメディア限定のイベントとなります。イベント当日の内容を記事化してくださる方を優先的にご案内いたします。
※企業で運営するメディア(Web、紙媒体、テレビ)及び、個人メディアなど、メディアの規模は問いません。
※当日武市さん、石井さんにお話しいただく内容は、後日オンラインにて動画で公開いたします。

◆イベント詳細


日時:2018年12月11日(火)20:00~22:00
場所:渋谷のBAR ※当日参加いただく方にメールでご連絡します
参加費:無料(ワインや軽食など、簡単な飲食物をご用意します)
定員:5名
主催:高知県
運営:シビレ株式会社、エイチタス株式会社
メディア共催:株式会社イード

■タイムテーブル
20:00~20:05 オープニング
参加いただいた皆さんで、まずは乾杯!

20:05~20:20 趣旨説明、参加者紹介
今回のイベント主旨のご説明と、参加者の紹介をします。

20:20~21:20 武市智行さんが語る「高知県が目指す姿」
今回のトークゲスト・武市さんに、ITコンテンツ産業と高知の未来をお話しいただきます。

21:20~ メディアの皆さまからの質問など
お酒を飲みながらざっくばらんに質問いただき、お話しいただけます。

22:00 イベント終了
イベント終了後もお店の利用は可能です。インタビュー終了後は、引き続き懇親会へと移らせていただきます

■参加方法
専用フォームから事前エントリーください。ご参加いただく方には、12月5日(水)までにメールにてご連絡いたします。

◆ゲスト


■武市智行(たけち ともゆき)さん
1955年生まれ。高知県出身の実業家。
慶應義塾大学卒業後、四国銀行に入行。退社後はスクウェア(現 スクウェア・エニックス・ホールディングス)、ドリーミュージック、AQインタラクティブ(現マーベラス)等で社長を歴任。

現在は武市コミュニケーションズ代表取締役のほか、Aiming、SHIFT PLUS、GameWith、ジモフル、アルファコード、プレースホルダの取締役等を務める。また高知県IT・コンテンツ産業振興アドバイザーにも就任し、2010年以降は地元の活性化をライフワークとしている。



■石井武(いしい たけし)さん
1969年生まれ。
証券系ベンチャーキャピタルにて9年間投資活動を行う。2000年よりコンシューマーゲーム業界へ。2010年5月株式会社オルトプラスを設立し代表取締役CEOに就任。高知県には2015年4月 株式会社SHIFTPLUS、2018年5月 株式会社オルトプラス高知を設立し事業展開中。



《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン』シリーズに「チャチャブー」は戻ってきますか?―Redditインタビューに辻本P「現状予定はない」

    『モンハン』シリーズに「チャチャブー」は戻ってきますか?―Redditインタビューに辻本P「現状予定はない」

  2. カプコン、『バイオハザード4』などで写真を無断使用したとして提訴される―損害賠償請求は1,200万ドル以上に

    カプコン、『バイオハザード4』などで写真を無断使用したとして提訴される―損害賠償請求は1,200万ドル以上に

  3. 話題の“ゼロ距離エンターテインメント”がいよいよ本領発揮!Oculus Quest 2配信ソフト『ユージェネ VR Live β』体験会をレポート

    話題の“ゼロ距離エンターテインメント”がいよいよ本領発揮!Oculus Quest 2配信ソフト『ユージェネ VR Live β』体験会をレポート

  4. Cygames、コンシューマー向けアクション『Project GAMM』を発表!元マーベラスの高木Pが指揮を執る完全新作ゲーム

  5. 【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

  6. 『The Last of Us Part 3』のストーリーの大筋は存在するが現在は制作していない―ディレクターがポッドキャストで発言

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  9. 新しい携帯ゲーム機「Playdate」7月に予約開始!“ペン立て”にもなるBluetoothスピーカー付き充電ステーションも登場

  10. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

アクセスランキングをもっと見る