人生にゲームをプラスするメディア

テーマは『ポケモン』!ユニクロのTシャツデザイン・コンペ「UT GRAND PRIX 2019」全世界で23日から募集を開始

ユニクロは、Tシャツのデザイン・コンペティション「UT GRAND PRIX 2019」の募集を10月23日(火)より全世界で開始します。

任天堂 その他
テーマは『ポケモン』!ユニクロのTシャツデザイン・コンペ「UT GRAND PRIX 2019」全世界で23日から募集を開始
  • テーマは『ポケモン』!ユニクロのTシャツデザイン・コンペ「UT GRAND PRIX 2019」全世界で23日から募集を開始
ユニクロは、Tシャツのデザイン・コンペティション「UT GRAND PRIX 2019」の募集を10月23日(火)より全世界で開始します。

以下、リリースより引用

◆「UT GRAND PRIX 2019」の募集を全世界で開始



今回で14回目となる2019年の「UT GRAND PRIX」のテーマは、ゲームシリーズの第一作目の発売から20年が経過した今なお、世界中で旋風を巻き起こし続けるグローバル・コンテンツ“ポケモン(POKEMON)”に決定しました。

ゲームやアニメから、記憶にも新しく社会現象となったアプリ「Pokemon GO」まで、多岐に渡って展開される「ポケモン」コンテンツをテーマに、自由な発想のデザインを募集します。

大賞には賞金$10,000が授与されるとともに、入賞デザインはユニクロの2019年春夏「UT」コレクションの一つとして、全世界のユニクロ店舗とオンラインストアで発売される予定です。今年もメンズ・ウィメンズ・キッズのフルラインナップでの商品展開となります。

また、大賞から3位までの三名は、授賞式(東京)への招待に加え、2019年夏に米国ワシントンD.C.で開催されるポケモン世界大会「ポケモンワールドチャンピオンシップス 2019」の観戦へご招待します。

今回から、スマートフォンやタブレット端末からの応募も可能となり、より多くの方々に参加いただきやすく進化した「UT GRAND PRIX」。応募に関する詳細は、「UT GRAND PRIX 2019」特設サイトにて、後日発表します。

■賞金


●大賞(1作品)賞金$10,000(USドル)
  • 特別記念賞品 進呈
  • 東京で開催される授賞式へのご招待
  • 2019年ポケモン世界大会(ワシントンD.C.)観戦ご招待

●2位(1作品)賞金$2,000(USドル)
  • 東京で開催される授賞式へのご招待
  • 2019年ポケモン世界大会(ワシントンD.C.)観戦ご招待

●3位(1作品)賞金$1,000(USドル)
  • 特別記念賞品 進呈
  • 2019年ポケモン世界大会(ワシントンD.C.)観戦ご招待

●入選(複数点)賞金$500(USドル)

▼ポケモン 特別審査員チーム
  • 石原 恒和 (株式会社ポケモン代表取締役社長)
  • 杉森 建 (株式会社ゲームフリーク常務取締役)
  • NIGO(R)(UT クリエイティブディレクター)

募集期間 2018年10月23日(火)~12月2日(日)日本時間23:59まで

特設サイト:https://www.uniqlo.com/utgp/2019/

◆「ポケモン」とは


ポケモンのルーツは1996年に発売された、ゲームボーイ専用ソフト「ポケットモンスター 赤・緑」です。ポケモンの収集、育成、交換を特徴とする新しい遊びは小学生の間で圧倒的支持を獲得。

その後、ゲームだけでなく、トレーディングカードゲーム、テレビアニメ、映画、アプリなど様々なコンテンツが展開され、その人気はグローバルに拡大しました。

関連ソフトの売上は累計3億本を超え、また、2016年に配信となったアプリ「Pokemon GO」は世界 8.5 億ダウンロード(2018 年 8 月時点)に達するなど、長きにわたり、幅広い世代に愛されています。

◆「UT GRAND PRIX」とは


「UT GRAND PRIX」は、Tシャツを一つのキャンバスとしてとらえ、自由な発想でグラフィックやメッセージなどを表現するコンペティションとして2005年にスタートしました。

このコンペティションを通じ、年齢、性別、国籍、プロ、アマチュア等を問わず、誰もが参加できる取り組みとして、世界中の才能あふれる想像力豊かな人材を応援しています。

過去には、”スター・ウォーズ”、“PIXAR”、“MARVEL”など、毎年話題性の高いテーマを掲げ、多数の応募の中から選ばれたデザインを商品化し、全世界で販売しています。



(C)2018 Pokemon. (C)1995 - 2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. TM, (R), and character names are trademarks of Nintendo
《monnchi》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

    ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

  3. 『スプラトゥーン2』「どっちを選ぶ? ヒーロー vs ヴィラン」フェスは“ヴィラン”が野望を果たす!

    『スプラトゥーン2』「どっちを選ぶ? ヒーロー vs ヴィラン」フェスは“ヴィラン”が野望を果たす!

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』読者が最初に遊んだゲームモードは?お馴染み「大乱闘」や新要素「スピリッツ」の順位を大発表!

  7. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  8. 年末年始、友達や家族と集まって『スマブラSP』する時のオススメなファイターは?【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る