人生にゲームをプラスするメディア

スマホがまるでゲームボーイに!? 任天堂が手帳型ケースの特許を取得─接点認識によりボタン操作が可能

任天堂がスマートフォン向け手帳型ケースに関する特許を取得していたと、このたびライブドアニュースにて報じられました。

任天堂 その他
スマホがまるでゲームボーイに!? 任天堂が手帳型ケースの特許を取得─接点認識によりボタン操作が可能
  • スマホがまるでゲームボーイに!? 任天堂が手帳型ケースの特許を取得─接点認識によりボタン操作が可能

任天堂がスマートフォン向け手帳型ケースに関する特許を取得していたと、このたびライブドアニュースにて報じられました。

記事によれば、この手帳型ケースには十字キーや2つの丸ボタン、また任天堂デバイスにかつてあったスタートボタンやセレクトボタンを連想させる細長のボタンも2つあり、そのビジュアルは「ゲームボーイ」を思わせます。

しかも、スマートフォンディスプレイの接点認識を利用した入力が可能で、ボタン操作ならではのゲーム性を実現すると記載。スマートフォンモードとゲームモードの切り替えも出来る模様です。

この特許を利用した商品が実際に登場するかは分かりませんが、スマホゲームのプレイスタイルに新たな選択肢が加わる未来が来るかもしれません。詳細については、該当記事をご覧ください。

■ライブドアニュース:任天堂がスマホをゲームボーイにするケースの特許を取得、スマホで「ミニGame Boy」誕生か
http://news.livedoor.com/article/detail/15408511/
《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も

    『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も

  2. 『オーバーウォッチ2』サービス開始するもサーバーエラー多発―開始早々に「大規模なDDoS攻撃」を受ける

    『オーバーウォッチ2』サービス開始するもサーバーエラー多発―開始早々に「大規模なDDoS攻撃」を受ける

  3. 『スプラトゥーン3』特定条件で「キンメダイ美術館」の塗り面積が不平等に―「スタートダッシュ杯」の使用ステージからも除外

    『スプラトゥーン3』特定条件で「キンメダイ美術館」の塗り面積が不平等に―「スタートダッシュ杯」の使用ステージからも除外

  4. 『スプラトゥーン3』のワイパーは弱ブキじゃない?有名プレイヤーたちが虜になる理由

  5. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』10月6日22時に最新映像公開へ!21時からは事前番組も放送

  6. 『スプラトゥーン3』ジャイロ操作に違和感があったら、「補正」を試して!知っておきたい2つの方法

  7. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  8. 『スプラトゥーン3』有名VTuberから人気漫画家まで!バンカラ街で見られる「著名人たちの手書きイラスト」が大注目

  9. 『スプラトゥーン3』おすすめのヘッドセットを紹介!オーディオミキサーを使えばボイスチャットも簡単に

  10. 『ポケモンSV』名前に隠されたヒント…ウミディグダはダグトリオにならない可能性!

アクセスランキングをもっと見る