人生にゲームをプラスするメディア

「あなたが注目する10月の新作は?」─『レッド・デッド・リデンプション2』発売! FPSやアクションなどの人気シリーズ最新作と激突【アンケート】

様々な期待作や注目作が毎月登場しており、どの1本を選んで購入するかは毎回悩ましい問題です。基本的には、自身の好みや直感に従うことが多いことと思いますが、時には他の人の意見を参考にしたい場合もあるでしょう。

その他 特集
「あなたが注目する10月の新作は?」─『レッド・デッド・リデンプション2』発売! FPSやアクションなどの人気シリーズ最新作と激突【アンケート】
  • 「あなたが注目する10月の新作は?」─『レッド・デッド・リデンプション2』発売! FPSやアクションなどの人気シリーズ最新作と激突【アンケート】

様々な期待作や注目作が毎月登場しており、どの1本を選んで購入するかは毎回悩ましい問題です。基本的には、自身の好みや直感に従うことが多いことと思いますが、時には他の人の意見を参考にしたい場合もあるでしょう。

そこで、毎月発売されるタイトルの中から特に関心を集めているタイトルを独断でピックアップし、「あなたが注目する新作はどれ?」というアンケートを実施しています。『アサシン クリード オデッセイ』をはじめ、10月も数多くの注目作が登場するので、秋の夜長のお供に選びたい1本を教えてください。購入するか否かではなく、あくまで気になる作品を答えていただければ幸いです。今回の対象は、以下の8作品となります。

◆『ロックマン11 運命の歯車!!』



ファミコン時代から愛され続けてきた、人気アクションの最新作『ロックマン11 運命の歯車!!』。倒したボスの力を手に入れて別のステージやボスに挑む快感は、もちろん本作でも健在です。様々なチャレンジ要素や、始めて本シリーズ遊ぶ方でも安心の難易度設定なども用意されています。

しかも、周囲の時間がゆっくりと進む「スピードギア」やロックバスターの手数が増える「パワーギア」といった新システム「ダブルギアシステム」も搭載。ピンチの時のみ発動可能な「ダブルギア」は、ハイリスクハイリターンなのでご注意を。

◆『アサシン クリード オデッセイ』



本作は、シリーズ初となるプレイヤーキャラクターの選択が可能。「アレクシオス」「カサンドラ」の2人から選び、古代ギリシアをオープンワールドで描く世界を舞台に、様々な冒険や戦いに臨みます。その世界は、雪山の頂上からエーゲ海の海底まで、実に広大です。

島々や危険な海を航海し、船旅に興じるのも醍醐味のひとつ。海面下には、遺跡や神殿も眠っており、探索心もくすぐります。また、濃密な物語は時に選択を迫ることもあり、どのような道を選ぶかは全てプレイヤー次第。如何なる伝説を刻むか、その結末は自身の目でお確かめください。

◆『CALL OF DUTY BLACK OPS IV』



FPSブームの一翼を担った人気シリーズの最新作は、近年特に盛り上がりを見せるバトルロイヤル要素などを取り入れ、新たな可能性を切り開く一作として登場します。バトルロイヤルモード「Blackout」では、『Call of Duty』史上最大規模のマップを舞台に、生存を目指す激戦が展開することでしょう。

このほかにも、ゾンビモードなど刺激的な楽しみを味わうことも可能。多くのプレイヤーと共に楽しむマルチプレイに力を入れた本作は、これまでの以上の刺激と興奮が待ち受けているに違いありません。「Guns Up」で挑みましょう!

◆『CRYSTAR -クライスタ-』



唯一の肉親であり、自ら殺めてしまった妹「みらい」を“ヨミガエリ”させるため、死者の魂が集う異世界「辺獄」へと足を踏み入れる主人公・澪。その道程では、様々な仲間との出会いもあれば、罪悪感や葛藤に苛まされることも。涙を流し、心が歪んでいく日々の中で、それでも澪は、未来を信じて突き進みます。

そんな本作のシナリオを手がけるのは、『ONE ~輝く季節へ~』や『Kanon』の脚本などを手がけ、多くのプレイヤーの心を突き動かした久弥直樹氏。RPGというジャンルで如何なる物語が紡がれるのか、ストーリー面にも注目が集まる一作です。

◆『ソウルキャリバーVI』



華麗な剣戟をモチーフとした対戦格闘アクション『ソウルキャリバー』シリーズ。1作目のアーケード版が1998年に登場しており、今年で20年もの歩みを数えます。その記念すべきアニバーサリーに相応しいタイトルとして、『ソウルキャリバーVI』が満を持して登場します。

UNREAL ENGINE4を導入し、更に美しく迫力溢れるビジュアルを実現。全キャラクターの物語も交錯するストーリーモードは、シリーズの原点となった物語を再構築し、新たなエピソードも追加。また、オリジナルキャラを作成して挑むミッション「Libra of Soul」も楽しめます。

◆『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』



『ストII』をはじめ、『ストZERO』や『ストIII』、シリーズの発端となった『ストリートファイター』など、歴代のアーケード作品を一挙12本収録する『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』。対戦格闘ブームの火付け役であり、今も最前線で活躍している人気格闘シリーズの歴史を、初代から『III』まで一気に味わうことができます。

本作には、シリーズの世界観を堪能できる「ミュージアムモード」が搭載されている他、4作品はオンライン対戦にも対応。オンラインに対応しているタイトルには「トレーニングモード」も用意されているので、じっくりと腕を磨いてから、世界中のプレイヤーに挑んでみるのも一興でしょう。

◆『絶体絶命都市4Plus - Summer Memories -』



現代の街で発生した災害に、主人公であるプレイヤーが立ち向かい、様々な危険からの回避や生存に挑むアクションアドベンチャー『絶体絶命都市』シリーズ。いかに生き抜くかを描くと共に、極限状態に置かれた人間ドラマの数々も魅力のひとつです。

本シリーズは、記念すべき1作目が2002年に登場。以来、ナンバリングを重ねてきましたが、そこからしばらく空白期間が続く形となりました。ファン待望となる本作は、『3』が発売した2009年から数え、約9年ぶりのリリースに。PSVRへの対応も気になるポイントです。

◆『レッド・デッド・リデンプション2』



開拓時代の終わりを告げる1899年のアメリカを、オープンワールドで表現する『レッド・デッド・リデンプション2』。広大な荒野、鬱蒼と茂った森、厳しい山々、人々が暮らす町や村・・・その全てを舞台に、アーサー・モーガンの自由と闘争の日々を描きます。

一匹狼だった前作とは異なり、本作ではダッチギャングとの関係性も見どころのひとつ。また、荒野で生き抜くためには、狩猟や釣りも重要です。狩りに成功すれば、資金源として活用することも可能。金を手にし、新たな武器を購入するか、酒場に向かうか。それもあなたの選択次第です。



【関連記事】
「2018年の東京ゲームショウ、何が一番よかった?」結果発表─読者が選んだ注目作は『DMC5』や『バイオRE:2』など! 気になったブースも判明【アンケート】
読者が選んだ「プレイステーション クラシック」に収録して欲しいタイトルはこれ! PS時代の代表作や名作がズラリ、入手困難なRPGも【読者アンケート】
「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」結果発表─1位は4割超え! 熱烈な支持が集まったハードとは…【アンケート】
『Nintendo Direct: E3 2018』で一番嬉しかった発表が決定─『スマブラSP』発売日と肩を並べた注目作が判明! そして栄えある1位は・・・【アンケート】
ゲームはどうして面白いの? それは現実で味わえないの?─感覚的な“当たり前”を改めて振り返ってみた【コラム】
中古市場から見えてくる「2017年の注目ソフト」─発売から1年経過するも高い人気を誇る2作品をピックアップ【特集】
恐ろしくも美しい“魔女”が活躍するゲーム8選! アクションにRPG、SLGとジャンルも多彩な活躍ぶり【特集】
【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?
《臥待 弦》

【読者アンケート】

「あなたが注目する10月の新作は?」

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ペルソナ5』新展開『P5S』公式サイトオープン! 次こそスイッチ版になるのか?

    『ペルソナ5』新展開『P5S』公式サイトオープン! 次こそスイッチ版になるのか?

  2. 『FGO アーケード』×「空の境界」コラボイベント開催決定!「両儀式(アサシン&セイバー)」も実装【生放送まとめ】

    『FGO アーケード』×「空の境界」コラボイベント開催決定!「両儀式(アサシン&セイバー)」も実装【生放送まとめ】

  3. 『SEKIRO』を「タルコンガ」でプレイする猛者現る―ついにはゲームをクリア!?

  4. 天野喜孝氏が『マジック:ザ・ギャザリング』のカードアートに参戦! 人気キャラ・リリアナを描く

  5. 【特集】「海外ゲームに登場する勘違いニッポン」10選

  6. PS3本体CECH-3000シリーズが5月末に、PSP本体3000シリーズが部品の在庫限りで修理受付終了

アクセスランキングをもっと見る

1