人生にゲームをプラスするメディア

『D×2 真・女神転生』幕張メッセに悪魔を喚べ! 限定グッズが当たるくじ引きに挑戦できるポイントをズバリ紹介─“あなたの目”も召喚対象!?【TGS2018】

「東京ゲームショウ2018」の実施を記念し、『D×2 真・女神転生リベレーション』に「デビルスキャナ」のデモ版が期間限定で実装されています。

モバイル・スマートフォン iPhone
『D×2 真・女神転生』幕張メッセに悪魔を喚べ! 限定グッズが当たるくじ引きに挑戦できるポイントをズバリ紹介─“あなたの目”も召喚対象!?【TGS2018】
  • 『D×2 真・女神転生』幕張メッセに悪魔を喚べ! 限定グッズが当たるくじ引きに挑戦できるポイントをズバリ紹介─“あなたの目”も召喚対象!?【TGS2018】
  • 『D×2 真・女神転生』幕張メッセに悪魔を喚べ! 限定グッズが当たるくじ引きに挑戦できるポイントをズバリ紹介─“あなたの目”も召喚対象!?【TGS2018】
  • 『D×2 真・女神転生』幕張メッセに悪魔を喚べ! 限定グッズが当たるくじ引きに挑戦できるポイントをズバリ紹介─“あなたの目”も召喚対象!?【TGS2018】
  • 『D×2 真・女神転生』幕張メッセに悪魔を喚べ! 限定グッズが当たるくじ引きに挑戦できるポイントをズバリ紹介─“あなたの目”も召喚対象!?【TGS2018】
  • 『D×2 真・女神転生』幕張メッセに悪魔を喚べ! 限定グッズが当たるくじ引きに挑戦できるポイントをズバリ紹介─“あなたの目”も召喚対象!?【TGS2018】
  • 『D×2 真・女神転生』幕張メッセに悪魔を喚べ! 限定グッズが当たるくじ引きに挑戦できるポイントをズバリ紹介─“あなたの目”も召喚対象!?【TGS2018】
  • 『D×2 真・女神転生』幕張メッセに悪魔を喚べ! 限定グッズが当たるくじ引きに挑戦できるポイントをズバリ紹介─“あなたの目”も召喚対象!?【TGS2018】
  • 『D×2 真・女神転生』幕張メッセに悪魔を喚べ! 限定グッズが当たるくじ引きに挑戦できるポイントをズバリ紹介─“あなたの目”も召喚対象!?【TGS2018】

悪魔との「交渉」や「悪魔合体」、「プレスターンバトル」など、人気RPGシリーズの魅力を受け継ぎながら、スマートフォン向けに展開して幅広いユーザーに新たな刺激を提案している『D×2 真・女神転生リベレーション』。

その意欲的な活動はゲームプレイのみならず、現実世界とリンクする楽しさも提供しています。本日9月22日より、幕張メッセで開催中の「東京ゲームショウ2018」が一般公開日を迎えましたが、その会場を舞台とする嬉しいイベントがスタートしています。


「東京ゲームショウ2018」の実施を記念し、『D×2 真・女神転生リベレーション』に「デビルスキャナ」のデモ版が期間限定で実装されています。AR機能を持つ「デビルスキャナ」は、物体などを感知すると悪魔を召喚することができ、交渉や撮影が楽しめるというもの。現実世界と悪魔の交差を、スマホ画面の中に生み出すことができるのです。

この「デビルスキャナ」はどこでも楽しむことができ、悪魔の召喚に成功すると対応したスタンプをゲット。通常出現する16体分をコンプリートすると、ゲーム内アイテム「高位召喚札」がもらえます。


また、位置情報も活用しており、「東京ゲームショウ2018」の会場限定の悪魔を呼び出すことが可能なのです。限定の悪魔は全部で4体ですが、そのうち1体以上を呼びだした証のスタンプカード画面を、会場にある『D×2 真・女神転生リベレーション』コーナーのスタッフに見せることで、抽選で「『D×2』モバイルバッテリー」や「アクリルキーホルダー リベレイターズセット」などが当たる嬉しいくじ引きに参加できます。


その限定悪魔を呼び出す対象を、こちらで一挙ご紹介! まずは、HALL5のセガゲームスブース内『D×2 真・女神転生リベレーション』コーナーにある『D×2』ロゴです。このイベントの詳しい内容などが書かれたパネルもあるので、合わせてチェックしておくのもお勧めです。

くじ引きだけに参加したいという方は、『D×2』ロゴで悪魔を喚びだし、その場にいるスタッフにスタンプ画面を見せるだけでOKです。が、こだわりたい方は、残りの悪魔もゲットしたいところでしょう。



2つ目のポイントは、同じくHALL5のスマートフォンゲームエリア「主催者コーナー」にあるXperia ロゴ。大きな通りに面しており、また高く掲示されているので見つけやすいと思います。また、ロゴの下にはイベントの説明が貼られているので、それも目印のひとつです。

3つ目は、HALL9の物販コーナーにあるコスパブースのCOSPA ロゴ。そして最後のひとつは・・・なんと、あなたの「目」です。人間の目を画像認識することで、そこからも悪魔を喚び出すことができるのです。こちらも会場限定の喚び出し方なので、その刺激的な体験は是非一度味わってみましょう。ちなみに、かなりアップで捉えるのがコツとのことです。

こちらがフォトスポット。『D×2』開発陣や小林裕介さんも堪能しました

会場には行くけど、自分のスマホはAR機能に対応してないから参加できない・・・という方もご安心を。『D×2 真・女神転生リベレーション』コーナーにはフォトスペースもあり、そこで撮影した写真をスタッフに見せればくじ引きに参加できます。諦める必要はありません!


今回の「デビルスキャナ」はデモ版ですが、今後のアップデートで正式な実装も予定されています。正式版では、様々なモノに潜む悪魔を探して集めるコンテンツとなり、喚びだした悪魔をゲーム本編に持ってくることも可能です。AR機能に対応していないスマホユーザーも、フレンド機能を利用することでそのメリットを受けられます。

ゲームの世界で悪魔を喚び出す『真・女神転生』が、今度は現実世界と悪魔のリンクに挑みます。更なる展開を迎える悪魔ライフを、今後もお楽しみください!
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」実装!利用するにはトレーナーレベル10以上が必要

    『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」実装!利用するにはトレーナーレベル10以上が必要

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」の詳細情報が公開!重要なのはCPの高さよりも戦略

    『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」の詳細情報が公開!重要なのはCPの高さよりも戦略

  4. 『サカつく RTW』“Jリーグモード”に登場する選手リストが公開―「J1」から「J3」まで合計54クラブ!

  5. 『FGO』新サーヴァント「★5ブラダマンテ」(ランサー)発表! ピックアップ召喚対象に─全体攻撃のクイック宝具持ち

  6. 海洋冒険RPG『大航海ユートピア』の魅力を徹底紹介!自分だけの帆船で大海原を駆け、凶悪な海賊を倒し、最後は美女に癒される!?

  7. 『アナザーエデン』「メリナ」のアナザースタイル「パニッシュメント」が公開!配信は12月13日12:00頃を予定

  8. 『サカつくRTW』金満オーナーが「Jリーグ」に挑戦したら、真逆の経営に面食らうも面白さは倍増!

  9. 『バンドリ!』アニメ2期に関する各バンドのCMが公開―Afterglowやパスパレ、ハロハピのメンバーがメチャクチャ動く!

  10. ルギアをたった4人で倒したる!構成やCPを一挙公開【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る