人生にゲームをプラスするメディア

『星のカービィ』がトレーディングフィギュアに!ボックス仕様の「ころころいど」を早速開封してみた【特集】

グッドスマイルカンパニーより発売された「ころころいど カービィ」。カプセルそのものがボディとなるユニークな発想で、ガチャガチャ好きの間で話題騒然となったカプセルトイです。

任天堂 その他
『星のカービィ』がトレーディングフィギュアに!ボックス仕様の「ころころいど」を早速開封してみた【特集】
  • 『星のカービィ』がトレーディングフィギュアに!ボックス仕様の「ころころいど」を早速開封してみた【特集】
  • 『星のカービィ』がトレーディングフィギュアに!ボックス仕様の「ころころいど」を早速開封してみた【特集】
  • 『星のカービィ』がトレーディングフィギュアに!ボックス仕様の「ころころいど」を早速開封してみた【特集】
  • 『星のカービィ』がトレーディングフィギュアに!ボックス仕様の「ころころいど」を早速開封してみた【特集】
  • 『星のカービィ』がトレーディングフィギュアに!ボックス仕様の「ころころいど」を早速開封してみた【特集】
  • 『星のカービィ』がトレーディングフィギュアに!ボックス仕様の「ころころいど」を早速開封してみた【特集】
  • 『星のカービィ』がトレーディングフィギュアに!ボックス仕様の「ころころいど」を早速開封してみた【特集】
  • 『星のカービィ』がトレーディングフィギュアに!ボックス仕様の「ころころいど」を早速開封してみた【特集】

グッドスマイルカンパニーより発売された「ころころいど カービィ」。カプセルそのものがボディとなるユニークな発想で、ガチャガチャ好きの間で話題騒然となったカプセルトイです。

今回、この「ころころいど カービィ」のボックス販売版が登場。早速開封してみました。


通常版はいわゆる「ガチャガチャ」スタイルのカプセルトイとして展開されていましたが、今回はボックス版ということで個別に箱に入って販売されています。


開封すると中には巨大なピンク玉が。



カプセルを半分に分割すると、中には何やらパーツと小袋が詰まっています。


手足や持ち物を説明書通りに取り付け、台座に乗せると……なんと、カプセルがカービィに大変身!


ちなみに台座はひっくり返しても使うことが出来ます。


手頃なサイズ感で、ちょうど「ねんどろいど カービィ」とほぼ同スケールとなっています。


ラインナップは、おなじみの装備である「カービィ&スターロッド」。


笑顔が可愛い「カービィ&おにぎり」。


原作ゲームでもおなじみのポーズ、「カービィ&マキシムトマト」。


そして、凛々しい表情がまた可愛らしい「カービィ&元気ドリンク」の4種類です。



それぞれの手足や持ち物アイテムの接続は互換性がありますので、好きな表情と入れ替えて楽しむことも出来ます。

なお、ボックスで買うと6箱封入されていますが、4種類はきっちり揃うようなのでご安心を。

組み立て式のフィギュアシリーズとは言え、さすがの“丸いやつ”だけにパーツ分割はシンプル。ひとつひとつの価格も安く集めやすい、まさに「トレーディングフィギュア」の優等生となっています。

原作『星のカービィ」のゲーム好きの方はもちろん、単純にキャラクターが好きという方にもオススメできるアイテムとなっていますので、店頭で見かけたら是非手にとってみてください。

「ころころいど カービィ」は発売中。価格は各417円(税別)です。

(C)Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  2. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

    『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  3. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

    『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『DARK SOULS REMASTERED』スイッチ版の紹介映像―死にゲーに挑むコツとは?

  6. “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

  7. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  10. 『ロックマン11』あるある11選!!ロックマンはやはりトゲで死ぬ運命…?

アクセスランキングをもっと見る