人生にゲームをプラスするメディア

海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

海外ユーザーより、任天堂のゲームハード「ゲームキューブ」風にカスタムされた「ニンテンドースイッチ」用Joy-Conが披露されています。

任天堂 その他
海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…
  • 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…
  • 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…
  • 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

海外ユーザーより、任天堂のゲームハード「ゲームキューブ」風にカスタムされた「ニンテンドースイッチ」用Joy-Conが披露されています。

Game Rantによると、このカスタムスイッチは海外ユーザーのMadmorda氏がコンソールのカスタムを専門に扱うWebサイト「BitBuilt」に投稿したもので、レーザーエッチングやレジンキャストを駆使して制作したものであるとのこと。また、ジョイスティックのシリコンキャップは本物のゲームキューブコントローラーから流用したものであることを明かしており、使用自体には問題ないものの、Cスティックに関しては若干の調整が必要な段階であるそうです。

ちなみに、同氏は今回公開した映像内で同じくゲームキューブ風にカスタムした「ゲームボーイミクロ」も披露しており、こちらもスイッチと同様の方法で制作したんだとか。これらのカスタムゲーム機は同氏のBitBuiltページにて詳細が公開されています。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『無双OROCHI3』東洋水産とコラボ!「赤いきつね」か「緑のたぬき」が1年分もらえるチャンス

  6. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  7. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『Ninjala』メディア対抗戦にINSide/GameSparkも参戦、読プレと“あるかもしれない副賞”をかけて激突─1位の奪取を! もしくは見せ場を!【TGS2018】

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る