人生にゲームをプラスするメディア

iOS版『フォートナイト』配信から3か月でおよそ110億円の収益に到達

SensorTowerは、Epic Gamesより配信中のiOS版『フォートナイト バトルロイヤル』の収益が配信開始から90日間で1億ドルに達したと報告しています。

モバイル・スマートフォン iPhone
iOS版『フォートナイト』配信から3か月でおよそ110億円の収益に到達
  • iOS版『フォートナイト』配信から3か月でおよそ110億円の収益に到達
  • iOS版『フォートナイト』配信から3か月でおよそ110億円の収益に到達
  • iOS版『フォートナイト』配信から3か月でおよそ110億円の収益に到達

SensorTowerは、Epic GamesのiOS版『フォートナイト バトルロイヤル』の収益が配信開始から90日間で1億ドル(記事執筆時点の日本円で110億3,500万円)に達したと報告しています。

同報告内では、『Honor of Kings』『荒野行動』『クラッシュ・ロワイヤル』『フォートナイト』の配信後90日間の収益グラフが公開中。そのグラフによると、iOS版『フォートナイト』は配信後、初めの2週間が招待制だったにも関わらず、テンセントの『Honor of Kings』に対して3倍以上、NetEase Gamesの『荒野行動』に対しては4.3倍以上の収益を挙げているとのこと。

一方、同じバトルロイヤルジャンルタイトルで『フォートナイト』のライバルとして名を挙げられることも多い『PUBG MOBILE』は、未だ収益が1億ドルに達していないそう。先日、同作には『フォートナイト』のバトルパスのようなシステム「Royale Pass」が導入されたものの、どのような結果になるのかは未知数と言えそうです。

詳しいグラフはSensorTowerより確認ください。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

    『バンドリ!』新カバー楽曲情報や総選挙イラストが初公開!ハロウィン期間限定エリアなるものも新登場【@ハロハピCiRCLE放送局まとめ】

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  4. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  5. 『禍つヴァールハイト』ブースが大盛り!公式コスプレイヤー五木あきら厳選写真とともにレポート【TGS 2018】

  6. 『アズールレーン』新システム「オフニャ」の詳細が公開―「スキル」や「アビリティ」で艦隊を強化!

  7. 『FGO』日本ゲーム大賞 2018にて「年間作品部門 優秀賞」を受賞!奈須きのこ氏のコメントも

  8. 『コトダマン』新要素“水のぼうけん”が開催!ステージクリアで「ハイアシンス」も出現

  9. 『ポケモンGO』10月のリサーチタスクには「みずタイプ」が登場―大発見で「スイクン」にも出会える!

  10. 目指すは王道ファンタジー! アプリボットの新作スマホ用RPG『ブレイドエクスロード』が発表【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る