人生にゲームをプラスするメディア

日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

KOJIMA PRODUCTIONSが手掛ける新作ゲーム『DEATH STRANDING』。小島秀夫監督のTwitterアカウントは、本作主人公サム・“ポーター”・ブリッジズ(以下:サム)の日本語吹替を担当した津田健次郎さんについて語っています。

ソニー PS4
日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由
  • 日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

KOJIMA PRODUCTIONSが手掛ける新作ゲーム『DEATH STRANDING』。同スタジオと小島秀夫監督のTwitterアカウントは、本作主人公サム・“ポーター”・ブリッジズ(以下:サム)の日本語吹替を担当している津田健次郎さんについて語っています。

それによると小島監督は、2年前からノーマン・リーダスにサム役をオファーしてから日本語音声版の吹き替えを誰にするか考えていたとのこと。ノーマンの魅力のひとつである声を表現できる適任者を探すために、洋画や海外TVドラマは吹き替え版の方を率先して観るようにしたのだとか。

そして「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のカイロ・レンをはじめとした洋画作品の吹き替えを担当している津田健次郎さんを見つけ出し、すぐに彼のTwitterアカウントをフォロー。すると、津田さんも反応するように小島監督のアカウントをフォローし、相互フォローの関係に。そうして、お互いの近況や考え、日々の出来事への感じかたを知るようになり、小島監督は「サムの声は津田さん」という確信を深めていったそうです。


本作のテーマには「つながり」「絆」が含まれているとの事で、声優選びからもそのテーマが垣間見えますね。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

    『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  3. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  4. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  5. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  6. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  7. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

  8. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  9. 『シェンムー I&II』“伝説”を愛し続けてくれるファンに感謝を… ローカライズディレクター野口氏インタビュー【TGS2018】

  10. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る