人生にゲームをプラスするメディア

「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

フリューは、PS4ソフト『CRYSTAR -クライスタ-』を発表し、公式サイトとティザームービーを公開しました。

ソニー PS4
「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当
  • 「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当
  • 「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

フリューは、PS4ソフト『CRYSTAR -クライスタ-』を発表し、公式サイトとティザームービーを公開しました。

同社は様々なタイトルを意欲的に生み出しており、直近では『アライアンス・アライブ』や『Caligula Overdose -カリギュラ オーバードーズ-』などを展開。ユニークな切り口で個性的なシステムを盛り込み、ゲームファンから厚い支持を獲得しています。

そんな同社の新たなタイトルとなる『CRYSTAR -クライスタ-』の公式サイトが、このたびオープンしました。本作のシナリオは、名作ADV『Kanon』の脚本でも知られている久弥直樹氏が手がけており、オープニングアニメーションはシャフトが担当。プラットフォームはPS4で、発売日は2018年10月18日を予定しています。


詳細についてはまだ明かされていませんが、想像力を刺激するティザームービーがお披露目されています。こちらは、少女を様々な角度から描く映像となっており、涙に濡れる姿やバトルシーンなどを収録。また映像の最後には、「涙に意味を、与えてあげて」という意味深な一言も飛び出しています。本作が気になる方は、まずはティザームービーをチェックしておきましょう。


(C) FURYU Corporation.
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

    対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  3. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

    PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  4. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  7. 【12/15更新】『グランブルーファンタジー Re: LINK』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  8. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  9. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  10. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武具デザインコンテストを世界4地域で開催─今度はオトモ装備も応募可能ニャ!

アクセスランキングをもっと見る