人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード RE:2』国内向けに発表!再考証によってラクーンシティが新構築【UPDATE】

ソニー PS4

『バイオハザード RE:2』国内向けに発表!再考証によってラクーンシティが新構築【UPDATE】
  • 『バイオハザード RE:2』国内向けに発表!再考証によってラクーンシティが新構築【UPDATE】
  • 『バイオハザード RE:2』国内向けに発表!再考証によってラクーンシティが新構築【UPDATE】
  • 『バイオハザード RE:2』国内向けに発表!再考証によってラクーンシティが新構築【UPDATE】
  • 『バイオハザード RE:2』国内向けに発表!再考証によってラクーンシティが新構築【UPDATE】
  • 『バイオハザード RE:2』国内向けに発表!再考証によってラクーンシティが新構築【UPDATE】
  • 『バイオハザード RE:2』国内向けに発表!再考証によってラクーンシティが新構築【UPDATE】
  • 『バイオハザード RE:2』国内向けに発表!再考証によってラクーンシティが新構築【UPDATE】
  • 『バイオハザード RE:2』国内向けに発表!再考証によってラクーンシティが新構築【UPDATE】

カプコンは、1998年に発売された『バイオハザード2』のフルリメイクである『バイオハザード RE:2』の新情報を国内向けに発表しました。

2015年に発表されて以来、長らく続報が伝われていなかったフルリメイク版『バイオハザード2』ですが、新たに公開されたトレイラーでは、「ビハインドビュー」での視点や、若き日の主人公レオン・S・ケネディ、そしてクレア・レッドフィールドの姿が映されています。ゲームエンジンは、『バイオハザード7』でも採用されたRE ENGINEを使用。舞台となるラクーンシティやキャラクター、背景に加え、物語が再考証・新構成されていることも特色としています。







■STORY
合衆国北西部の街、ラクーンシティ。
その郊外では“人食い”とも呼ばれる猟奇事件が頻発していた。
市警特殊部隊S.T.A.R.S.の派遣により、事件は解決を見るも
真相が公表されることなく、月日が流れて行った。
1998年9月―
猟奇事件から約2カ月後、
ラクーンシティ市街地で大規模なパンデミックが発生した。
赴任先のラクーンシティ警察署へと向かう新人警官レオン・S・ケネディ。
時を同じく、特殊部隊隊員である兄の安否を確かめるため
ラクーンシティへと向かう女子大学生のクレア・レッドフィールド。
二人は、生ける屍者で溢れた街、
見紛う事のない地獄 を目の当たりにする……








『バイオハザード RE:2』発表記念Twitterキャンペーンも展開。ハッシュタグ「#バイオハザード RE:2発表!」でのツイートや公式アカウントのツイートをリツイートすることでも参加可能です。キャンペーンに参加したユーザーから抽選で10名にE3会場限定オリジナル「R.P.D.」Tシャツがプレゼントされます。

本作はPC/PS4/Xbox One向けに、2019年1月25日に発売予定です。

【参加方法】
ご自身のTwitterアカウントでログイン後、ハッシュタグ「#バイオハザード RE:2発表!」とつけて、本作品
へのコメントを投稿してください。また、該当キャンペーンツイートをRTすることでもご参加いただけます。
※バイオハザードシリーズ公式アカウント「BIO_OFFICIAL」をフォローすることが参加条件となります。
【キャンペーン期間】
募集期間:2018年6月12日(火)~6月26日(火)13:00まで
【プレゼント内容】
E3会場限定!オリジナル『R.P.D.』Tシャツ 10名様



■発売予定日:2019年1月25日予定
■対応ハード:PlayStation4、Xbox One、PC 
■価格:
・PlayStation4 
パッケージ版:7,800円+税/ダウンロード版:7,222円+税
・Xbox One
ダウンロード版 7,280円+税
・PC
ダウンロード版 7,222円+税
■CEROレーティング:審査予定



※UPDATE: 記事初出時、オリジナルの『バイオハザード2』発売年を「1997年」と記載していましたが、正しくは「1998年」の誤りでした。訂正してお詫びいたします。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

    【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  4. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  5. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  6. 静かに暗殺なんてしない!『アサシン クリード オデッセイ』編集部による先行プレイ映像【E3 2018】

  7. 『フォートナイト』ダメージを徐々に与える“スティンクボム”近日登場!煙で敵を炙り出せ

  8. 8年ぶりの新作『ロックマン11』ダブルギアシステムによって現代的にリファインされたロックマンがここにある

  9. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  10. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリに完全勝利した?それともキャンプ送り?」結果発表―ナナの圧倒的強さに脱帽!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る