人生にゲームをプラスするメディア

『Sdorica (スドリカ)』新システム「イベント発生」を追加―バトルの戦略性に新たな変化が起こる!

Rayarkは、iOS/Android対応アプリ『Sdorica (スドリカ)』にて、バージョン1.1.4へのアップデートを本日5月23日に実施しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『Sdorica (スドリカ)』新システム「イベント発生」を追加―バトルの戦略性に新たな変化が起こる!
  • 『Sdorica (スドリカ)』新システム「イベント発生」を追加―バトルの戦略性に新たな変化が起こる!
  • 『Sdorica (スドリカ)』新システム「イベント発生」を追加―バトルの戦略性に新たな変化が起こる!
  • 『Sdorica (スドリカ)』新システム「イベント発生」を追加―バトルの戦略性に新たな変化が起こる!
  • 『Sdorica (スドリカ)』新システム「イベント発生」を追加―バトルの戦略性に新たな変化が起こる!
  • 『Sdorica (スドリカ)』新システム「イベント発生」を追加―バトルの戦略性に新たな変化が起こる!
  • 『Sdorica (スドリカ)』新システム「イベント発生」を追加―バトルの戦略性に新たな変化が起こる!
  • 『Sdorica (スドリカ)』新システム「イベント発生」を追加―バトルの戦略性に新たな変化が起こる!
  • 『Sdorica (スドリカ)』新システム「イベント発生」を追加―バトルの戦略性に新たな変化が起こる!

Rayarkは、iOS/Android対応アプリ『Sdorica (スドリカ)』にて、バージョン1.1.4へのアップデートを本日5月23日に実施しました。

本作は、バトルとストーリーを融合させた2D絵本風のRPGです。プレイヤーは30体以上の主要キャラクターを操り、多彩な世界の中でバトルチームを組み、戦略を練りながらゲームを進めていきます。

今回のアップデートでは、新システム「イベント発生」の他、「オースタ」のキャラクターストーリーイベント《善悪の彼岸》が追加されています。また、5月30日より新たな魂賦与イベント「絆の魂賦与」が始まると予告されました。今回の魂賦与イベントでは、新登場キャラ「ナイジェルSP」、「闇月SP」が追加されます。

以下、リリースより引用
『イベント発生』は《Sdorica (スドリカ)》の新バトルシステムとなり、プレイヤーは新しく追加されたエリアステージ「軍事演習」及び幻想世界トライアルの第一ウェーブバトルで、ひとつもしくは複数のバトルに影響を与えるイベントに出くわします。


ランダムの選択肢で戦略を変化させるステージを進める途中で、プレイヤーは宝箱、もしくは日時計に出くわします。すると、「黒属性のキャラクターに1ソウルスキルを3回発動させる」、「白ソウルを消去する」もしくは、「金属性のキャラクターが復活する時の体力が満タンになる」などの、バトルに影響を与える選択肢がいくつか出現するため、プレイヤーはその中から好きなものを選択します。

また、その際、プレイヤーはチームの構成と、キャラクターの状態、ステージ条件などを考慮して、選択する必要があります。運営チームは、プレイヤーの戦略性を試しながら、よりキャラクター同士の組み合わせについて理解していただく目的で、このシステムを実装しました。

その後のバトルに影響を与えるイベントに遭遇

効果やバフ/デバフを選択

選択によってバトルが変化

ひねくれ者の研究オタク「オースタ」また、期間限定イベント《善悪の彼岸》が本日よりスタートいたしました。プレイヤーは、このイベントを通して「オースタ」のキャラクターストーリーを覗くことができます。オースタは、元ルーン学院の教師のひねくれ者、研究バカの学者です。本イベントでは、オースタの羽族に対する固執や、闇月との出会いについて描かれています。

期間限定イベント《善悪の彼岸》にて「オースタ」のストーリーをチェック

和服を着たSPキャラ《Sdorica (スドリカ)》は、本日のお知らせにて来週水曜日より新たな魂賦与イベント「絆の魂賦与」が開催されることを発表しました。今回のイベントでは、和服に身を包んだ「ナイジェルSP」、「闇月 SP」が追加されます。

ナイジェルSP:
太陽王国出身の亜人の青年。積極的な性格で、周囲の人間の面倒をよく見ている。亜人を今の苦しい環境から救い出したいと願っており、時に衝動的な行動を取ることも。育った環境の影響か、親しい人間にしか、自分の弱い部分は見せない。苦難を乗り越えたナイジェルは、ようやく自らの生きる意味と目標を見つけ、落ち着いた大人の男へと成長していた。みんなの信頼を集める真のリーダーになったのだ。


闇月SP:
スラム出身の神秘的な亜人の少女。本名はイブ。スラムを出て、名前を「闇月」に変えた。今は、スパイとしてオースタの元で働いている。頭がよく、仕事も正確で、オースタに与えられた任務を毎回完ぺきにこなしている。東方連邦で任務に当たっている時のこと、闇月は普段の寡黙な自分を捨てて、妖艶な衣服に着替え、情報を収集することに。一見、簡単にこなしている彼女だが、実は慣れない言葉遣いや、声の出し方、しぐさに疲れ切っている。


スラムの仲間たちを守るという責任を一人で背負うナイジェルは、リーダーとして黒属性「ナイジェルSP」になりました。また、元々はアタッカーとして黒属性だった闇月は、「闇月SP」では、スパイとして正体を隠すために、色っぽい白属性キャラとなっています。新しいキャラクターと新しいシステムで、より変化に富んだ《Sdorica (スドリカ)》をお楽しみください。



『Sdorica (スドリカ)』は、好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)Rayark Inc.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  3. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

    『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

  6. 「今、強化するべきポケモン」12選―今後のレイドが楽になるかも…?【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『オルサガ』「ソラニン」原作者「浅野いにお」氏デザイン15UR「ミチル」を実装―30連で必ず選べる!

  8. 『アズールレーン』謎に満ちた新キャラクターや4隻のケッコン衣装が公開―PS4でのコンシューマー化も決定!【1周年直前生放送まとめ】

  9. 童話を舞台とした新作RPGプロジェクト『Project Echoes』の正式タイトル名が『グリムエコーズ』に決定!

  10. 『FGO』期間限定イベント「バトル・イン・ニューヨーク 2018」9月19日開幕! あの「ネロ祭」を一新

アクセスランキングをもっと見る