人生にゲームをプラスするメディア

お宝探して上野公園を巡る!位置情報RPG『八百万クエスト』リアル謎解きメディアイベント

モバイル・スマートフォン iPhone

お宝探して上野公園を巡る!位置情報RPG『八百万クエスト』リアル謎解きメディアイベント
  • お宝探して上野公園を巡る!位置情報RPG『八百万クエスト』リアル謎解きメディアイベント
  • お宝探して上野公園を巡る!位置情報RPG『八百万クエスト』リアル謎解きメディアイベント
  • お宝探して上野公園を巡る!位置情報RPG『八百万クエスト』リアル謎解きメディアイベント
  • お宝探して上野公園を巡る!位置情報RPG『八百万クエスト』リアル謎解きメディアイベント
  • お宝探して上野公園を巡る!位置情報RPG『八百万クエスト』リアル謎解きメディアイベント
  • お宝探して上野公園を巡る!位置情報RPG『八百万クエスト』リアル謎解きメディアイベント
  • お宝探して上野公園を巡る!位置情報RPG『八百万クエスト』リアル謎解きメディアイベント
  • お宝探して上野公園を巡る!位置情報RPG『八百万クエスト』リアル謎解きメディアイベント

2018年2月にリリースされた、トイロジック開発のスマートフォン向け位置情報RPG『八百万クエスト』。先日、4月27日から行われる大型アップデート情報の発表にくわえ、上野公園を舞台にリアル謎解きメディアイベントが開催されました。イベントには、お笑い芸人のゴー☆ジャスさんと仮面女子のアイドル 神谷えりなさんをゲストに招いて、実際に歩いて行われたイベントの模様をお伝えします。


『八百万クエスト』は位置情報を使って遊ぶリアルRPGです。妖怪や武将、剣豪など和風の世界観で歴史上のキャラクターが登場。独自のアルゴリズムを使い、道さえあれば日本全国どこでもプレイができるのが魅力です。育成・バトル・採取などのRPG要素もがっつり収録され、2人~4人のマルチプレイにも対応しているので、仲間と協力してアイテムを集めたり強敵に挑みましょう。


また、4月27日からは大型アップデート実施され、新要素の「ヤオヨロズ街」が追加されます。これはプレイヤーが歩いた距離によって街がどんどん発展し、遊べる要素が増えていくというものです。施設では、外でアイテムを集めて家で地図を集めるといった遊び方ができる「幻夢地図」、限定アイテムの販売やアイテム交換ができる「出張商店」では、がちゃに使用できるアイテムとの交換も可能です。


アップデートに合わせ、4月27日~5月31日までの期間限定で10連がちゃが1回無料で回せるため、今がスタートのチャンスですね。5月2日からは、佐々木小次郎や宮本武蔵といった剣豪たちが登場する「無敵の剣豪一番勝負」もスタートします。


さてここからは、リアル謎解きメディアイベント「かぐや姫からのお願い」が行われました。イベントには、お笑い芸人のゴー☆ジャスさんと仮面女子のアイドル 神谷えりなさんがゲストとして招かれました。本イベントにはかぐや姫や安倍晴明といったキャラクター登場、制限時間内に伝説の秘宝「月のしずく」を発見してかぐや姫にプレゼントをするというものです。プレイヤーは石碑に描かれた古文書を手がかりに、月のしずくを探して上野公園を巡ります。


ここで、端末の数の関係で2人で1台となったゴー☆ジャスさんと神谷さんが、リーダーの座をかけて「謎解きリーダー決定戦」が行いました。勝負は知力・体力を競い、知力では謎解きや間違い探しなど3問勝負、大量では歩数計を着用して30秒ダッシュ勝負が実施されました。知力では神谷さんが勝利して一歩リードした体力勝負に臨み、ゴー☆ジャスさんはちょっぴりインチキをしたものの体力勝負でも神谷さんが勝利して、リーダーの座は神谷さんに決定しました。


リアル謎解きメディアイベント「かぐや姫からのお願い」では、プレイヤーは端末を持って上野公園を実際に歩き回り、古文書に描かれた謎を解いていきます。古文書の謎は、上野公園の美術館や名所や看板が手がかりになっており、自分の足で歩き回って物語を進めるため、『八百万クエスト』の世界と現実がリンクした本作ならではのリアルな冒険が楽しめました。


なお、エンディングはルート分岐となっており、誰も辿り着けなかったトゥルーエンドなども用意されていました。ちなみに、ゴー☆ジャスさんと神谷さんはバッドエンドに突入したとのことで、息の合った2人のやりとりに会場は一気に和やかな雰囲気に包まれました。最後に、謎解きゲームを最速でクリアしたメディアであるGame8さんに「ヤオヨロズ化権」を贈呈され、イベントは終了となりました。

《カミヤマ》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

    『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  2. 『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため

    『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため

  3. 『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

    『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

  4. 『アークザラッド』新作のティザーサイトが公開!気になる詳細は7月30日に解禁

  5. Google Playストアにて障害が発生中―アプリ各社が一時的に購入を控えるよう呼びかけ

  6. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  7. 『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』2018年配信決定!公式サイトでは主題歌の試聴も

  8. 『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボの開催日やメンバーイラストが明らかに!公式生放送「@ハロハピCiRCLE放送局」まとめ

  9. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  10. 『FGO』「消えぬ炎の快男児」開幕直前キャンペーン開始!聖晶石召喚に「★5(SSR)ナポレオン」が登場

アクセスランキングをもっと見る