人生にゲームをプラスするメディア

PS4/PS Vita/スイッチ/Steam『進撃の巨人2』発売開始―プレイアブルは37人!

コーエーテクモは、PS4/PS Vita/ニンテンドースイッチ/Steam向けタクティカルハンティングアクション『進撃の巨人2』を発売開始しました。

ソニー PS4
PS4/PS Vita/スイッチ/Steam『進撃の巨人2』発売開始―プレイアブルは37人!
  • PS4/PS Vita/スイッチ/Steam『進撃の巨人2』発売開始―プレイアブルは37人!

コーエーテクモは、PS4/PS Vita/ニンテンドースイッチ/Steam向けタクティカルハンティングアクション『進撃の巨人2』を発売開始しました。

『進撃の巨人2』は、同名の人気漫画・アニメを原作としたアクションゲーム。今作ではプレイアブルキャラクターが10名から増加し計37名になっているほか、ストーリーではテレビアニメSeason 2までをベースにした物語が展開します。また、キャラメイク可能なオリジナルの主人公として、原作キャラクターとの交流や巨人との戦闘を通じて『進撃の巨人』の世界観を堪能可能です。


戦闘では「奇襲攻撃」や、「フックドライヴ」などの新アクションが新たに追加。同作の特徴的な立体機動はそのまま、更なるパワーアップを遂げています。


オンラインプレイも前作同様のCo-opに加え、新たに、チームごとに巨人討伐などのポイントを競う対人戦が追加。また、2018年3月29日配信予定の「捕食モード」ではプレイヤーが“巨人”となり、人々の捕食数を競う、ユニークな対人戦を楽しめます。

『進撃の巨人2』は、PS4/PS Vita/ニンテンドースイッチ/Steam向けに各取扱ストアにて発売中。PlayStation Vita版は6,800円+税、PlayStation 4/ニンテンドースイッチ/Steamでは7,800円(税抜)です。なお、前作『進撃の巨人』はSteam版の国内向け販売は行われていませんでしたが、欧米に先駆けて日本語入りでリリースされています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月24日】─広範囲に向けた抽選販売が次々に展開中

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月24日】─広範囲に向けた抽選販売が次々に展開中

  2. 『FF7R』に『Ghost of Tsushima』に『十三機兵防衛圏』…PS Storeの大規模セールのラインナップに注目!

    『FF7R』に『Ghost of Tsushima』に『十三機兵防衛圏』…PS Storeの大規模セールのラインナップに注目!

  3. PS5発売から1週間―初期デビュー組による「プレイした感想」を紹介! 最も凄かった新機能、逆に“こうだったら良かった点”とは?【アンケート】

    PS5発売から1週間―初期デビュー組による「プレイした感想」を紹介! 最も凄かった新機能、逆に“こうだったら良かった点”とは?【アンケート】

  4. 「PS5」ヨドバシ、イオン、ドンキで抽選販売開始!

  5. 海外レビューハイスコア『天穂のサクナヒメ』―稲作、アクション、心温まるストーリー…話題作を海外メディアはどう評価?

  6. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  7. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

  8. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【11月13日】─新たに2件の抽選販売がスタート

  9. 「PS5」Amazon・楽天で一時在庫復活、他サイトにもチャンスありか?

  10. PS5『The Pathless』は駆け抜けるだけで気持ちいい!―ボスと戦ったり、遺跡を探索したり、ワシをモフり通してきた

アクセスランキングをもっと見る