人生にゲームをプラスするメディア

『ぎゃる☆がん2』本日3月15日発売!新衣装に対応した「バージョン1.01」も配信中

インティ・クリエイツは、PS4/ニンテンドースイッチ対応ソフト『ぎゃる☆がん2』を、本日3月15日に発売しました。

任天堂 Nintendo Switch
『ぎゃる☆がん2』本日3月15日発売!新衣装に対応した「バージョン1.01」も配信中
  • 『ぎゃる☆がん2』本日3月15日発売!新衣装に対応した「バージョン1.01」も配信中
  • 『ぎゃる☆がん2』本日3月15日発売!新衣装に対応した「バージョン1.01」も配信中
  • 『ぎゃる☆がん2』本日3月15日発売!新衣装に対応した「バージョン1.01」も配信中

インティ・クリエイツは、PS4/ニンテンドースイッチ対応ソフト『ぎゃる☆がん2』を、本日3月15日に発売しました。

本作は、ひょんな事から超絶モテ男になってしまった主人公が、次々と言い寄ってくる女の子たちを眼力(通称:フェロモンショット)で昇天させ、意中のヒロインを目指すという異色の眼(ガン)シューティングゲームです。ちょっとおバカでえっちな内容はシリーズ4作目の『ぎゃる☆がん2』でも健在で、様々な新要素の他、今作独自の「吸い込み」による女の子の可愛らしいリアクションも楽しむことができます。

発売にあわせ、これまであまり触れてこなかった新要素を含めた、ゲームの内容がよく分かる最新PVが公開されています。さらに、全体的にゲームを進めやすく、分かりやすくするような細かい修正等が行われている、パッチ(バージョン1.01)も配信されています。

以下、リリースより引用
『ぎゃる☆がん2』は本日発売です!これまであまり触れてこなかった新要素も含めて、ゲームの内容がよく分かる最新PVを公開しましたので、ぜひ一度ご覧下さい!

YouTube:https://youtu.be/eMyGVwfnSkQ

また、本日の発売に合わせたパッチ(バージョン1.01)を配信中です。全体的にゲームを進めやすく、分かりやすくするような細かい修正をしている他、初回封入特典の「破れすぎたスクール水着」や今後配信予定のダウンロードコンテンツの反映に不可欠となっておりますので、ゲームを始める前にパッチを充てていただけますよう、よろしくお願いします。アップデートの詳細は、公式ホームページでご確認下さい!

【バージョン1.01(2018年3月15日配信)]
・新たに追加される衣装(DLC)に対応しました
・衣装変更画面に、「全グループにコピー」と「ランダム」の一括変更機能を追加しました
・拠点で衣装変更した場合に、その場でヒロインに反映される様変更しました
・防衛ミッションのしあわせ君に、女の子の体力回復効果を付与し、配置数を増やしました
・探索ミッションで、ヒントマーカーが表示されるよう変更しました
・目がハートゲージの増加スピードを、女の子との距離とズーム倍率で変化する様に変更しました
・オプションのボタン割り当てで、PS4版はR3・L3ボタン(スイッチ版はL/Rスティックボタン)に機能を割り当てられる様に対応しました
・女の子を呼び出し中に、一定時間入力がなければサイトが非表示になるよう変更しました
・呼び出し中のポーズ変更に、「注意」モーションを追加しました
・エンディング条件を満たして帰宅した際に、通知ダイアログが表示されるよう変更しました
・依頼選択画面にて、メイン、サイドミッションも「再プレイ可能」リストに追加されるよう変更しました
・フリーの防衛ミッションの選出条件を、連絡先未入手の女の子からの依頼を優先するよう変更しました





『ぎゃる☆がん2』は、本日3月15日発売。価格は、通常版・DL版が6,980円(税別)。限定版が9,980円(税別)です。

©INTI CREATES CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《茶っプリン》

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

    『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

  2. 2006年に劇場版アニメになった『どうぶつの森』、改めて見るとかなり“奇妙”じゃない?【※ネタバレ注意】

    2006年に劇場版アニメになった『どうぶつの森』、改めて見るとかなり“奇妙”じゃない?【※ネタバレ注意】

  3. 【特集】1996年2月27日、全てはここから始まった…ポケモンゲーム史「ゲームボーイ」編

    【特集】1996年2月27日、全てはここから始まった…ポケモンゲーム史「ゲームボーイ」編

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『モンハンライズ』で手っ取り早くHR100を目指す!「バルファルク」を狩りたくてウズウズしてるハンターに送るポイントの稼ぎ方

  6. 『スマブラSP』最も人気が高いコントローラーはなんと「Proコン!」【読者アンケート】

  7. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  8. 『ポケモン』シェルダーに秘められた可能性…「設定上存在しているはず」のポケモン3選

  9. 『星のカービィ スターアライズ』ストーンの変身をすべて調べてみた!全18種類をチェック

  10. 『スマブラSP』ファイターたちの“寝顔”特集!女神と魔女の美しさに見蕩れ、気づけば数時間が経過していた・・・【特集後編】

アクセスランキングをもっと見る