人生にゲームをプラスするメディア

『モンハン:ワールド』登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?【読者アンケート】

数日前に全世界750万本出荷の発表がなされた大人気ハンティングアクションゲーム『モンスターハンター:ワールド』では、今後のアップデートに「イビルジョー」の追加が控えています。

ソニー PS4
『モンハン:ワールド』登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?【読者アンケート】
  • 『モンハン:ワールド』登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?【読者アンケート】
  • 『モンハン:ワールド』登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?【読者アンケート】
  • 『モンハン:ワールド』登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?【読者アンケート】
  • 『モンハン:ワールド』登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?【読者アンケート】
  • 『モンハン:ワールド』登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?【読者アンケート】
  • 『モンハン:ワールド』登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?【読者アンケート】
  • 『モンハン:ワールド』登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?【読者アンケート】
  • 『モンハン:ワールド』登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?【読者アンケート】

数日前に全世界750万本出荷の発表がなされた大人気ハンティングアクションゲーム『モンスターハンター:ワールド』では、今後のアップデートに「イビルジョー」の追加が控えています。

その「イビルジョー」のように、過去作のモンスターが最新作でも登場するというのは、多くのハンターにとってモチベーションの上がる出来事です。

そこで今回インサイドでは、「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」をテーマに読者アンケートを実施します。選択肢には、過去作でパッケージを飾った「ティガレックス」や「ナルガクルガ」に、『モンスターハンタークロス』などで公開された4大メインモンスターといった、作品の目玉を務めたモンスターたち全13種類をリストアップしています(既に『モンスターハンター:ワールド』内に登場しているモンスターは除く)。

◆アンケート対象モンスター


■ティガレックス


『モンスターハンターポータブル2』のメインモンスターとして登場した轟竜の異名を持つ飛竜です。その異名が示す通り、近くにいるハンターを吹き飛ばすほどの威力を持った強力な咆哮を使ってきます。絶対強者とも言われるティガレックが『モンスターハンター:ワールド』に降り立った時、生態系にどんな影響を与えるのか想像しただけでワクワクしますね。

■ナルガクルガ


『モンスターハンターポータブル 2nd G』のメインモンスターとして登場した迅竜の異名を持つ飛竜です。夜の闇や樹の上に隠れて獲物を待ち伏せし、突然の奇襲によって瞬殺させるという狩りを得意としているナルガクルガ。『モンスターハンター:ワールド』なら、突然の奇襲が本当に起こりそうですね。探索中のハンターの真上から突然しっぽでズドン!みたいな感じで。

■ラギアクルス


『モンスターハンター3(トライ)』のメインモンスターとして登場した海竜の異名を持つモンスターです。ラギアクルスと聞いて思い出すのは、大自然を思いっきり利用した水中戦ではないでしょうか。『モンスターハンター:ワールド』では水中戦の実装は無いと言われているのであの時のような狩りはできませんが、古代樹の森などで海の中を泳いでいるラギアクルスを見ることができるかもしれません。

■ブラキディオス


『モンスターハンター3(トライ)G』のメインモンスターとして登場した砕竜の異名を持つ獣竜です。食糧を求めて他のモンスターの縄張りにガンガン侵入していき、そのまま縄張りのボスを倒してしまうことも多いブラキディオス。『モンスターハンター:ワールド』では、縄張り争い大好きっ子になりそうです。

■ジンオウガ


『モンスターハンターポータブル 3rd』のメインモンスターとして登場した雷狼竜の異名を持つ牙竜種です。全身に電気を纏った超帯電状態に苦しめられたハンターも多いのではないでしょうか。『モンスターハンター:ワールド』では、雷を主な攻撃として使ってくる「キリン」が過去最強と言われていますが、似たように電気を使ってくるジンオウガも過去最強になるかもしれません。

■ゴア・マガラ


『モンスターハンター4』のメインモンスターとして登場した黒蝕竜の異名を持つモンスターです。ゴア・マガラといえば、「狂竜ウイルス」の存在が大きいですね。『モンスターハンター:ワールド』にゴア・マガラが登場するということは、同時に「狂竜ウイルス」も実装されるということ。狂竜化した歴戦個体のモンスターとか、恐ろしすぎて想像したくもないですね。

■セルレギオス


『モンスターハンター4G』のメインモンスターとして登場した千刃竜の異名を持つ飛竜です。体表に付いている鋭い鱗を飛ばしてくる攻撃で、こちらを裂傷状態にしてくるセルレギオス。『モンスターハンター:ワールド』でこいつに挑むとしたら、オドガロンやラドバルキンの装備を身に着けて挑みたいところです。

■ディノバルド


『モンスターハンタークロス』の4大メインモンスターの1匹として登場した斬竜の異名をもつ獣竜です。剣の如き鋭さを持った熱々の尻尾や、高速の火球ブレスといった高火力の火属性攻撃を多用してくるため、気を抜けば火属性やられによって焼け死んでしまうことに。ファンからは片手剣の狩技になぞらえて“ラウンドフォース”と呼ばれている大技は、『モンスターハンター:ワールド』でも驚異的な一撃になりそうです。

■タマミツネ


『モンスターハンタークロス』の4大メインモンスターの1匹として登場した泡狐竜の異名を持つ海竜です。モンハン界でもかなりの美しさを誇っているタマミツネ。高グラフィックの『モンスターハンター:ワールド』で、泡が舞う幻想的な光景を見てみたいですね。そして、和装好きにはたまらないタマミツネ装備も登場して欲しいところです。

■ガムート


『モンスターハンタークロス』の4大メインモンスターの1匹として登場した巨獣の異名を持つ牙獣です。特徴は、なんといってもその巨大さ。あの巨体がこちらに向かって突進してくる光景は、恐ろしいの一言につきます。『モンスターハンター:ワールド』でも、あの巨体が大自然で行動している所を見てみたいですね。まぁそのためには雪山マップが必要ですが…。

■ライゼクス


『モンスターハンタークロス』の4大メインモンスターの1匹として登場した電竜の異名を持つ飛竜です。リオレウスやセルレギオスと同レベルの驚異的な空戦能力や、他の雷系モンスターとは違う黄緑色に近い雷を操るライゼクス。『モンスターハンター:ワールド』でリオレウスとの空中戦や、キリンとの雷対決を見てみたいですね。

■バルファルク


『モンスターハンターダブルクロス』の2大メインモンスターの1匹として登場した天彗龍の異名を持つ古龍です。龍気を使った物凄い速さの突進や、隕石のように落ちてくる彗星アタックなど、圧倒的な速さを活かした攻撃をしてくるバルファルク。『モンスターハンター:ワールド』のメインモンスターであるネルギガンテとの縄張り争いで、それぞれの必殺技であるダイブアタック対決とかしたら面白そうですね。

■鏖魔ディアブロス


『モンスターハンターダブルクロス』の2大メインモンスターの1匹として登場した鏖魔の二つ名を持つ飛竜です。どれもが驚異的な強さを持つ二つ名持ちのモンスターの中でも群を抜いて危険なモンスターであり、その強さは二つ名持ち筆頭と恐れられるほど。その鏖魔ディアブロを筆頭に二つ名持ちの実装がされたら、さらに『モンスターハンター:ワールド』が楽しくなりそうですね。



上記の全13種類のメインモンスターから『モンスターハンター:ワールド』に登場してほしいモンスターをお選びください。アンケートの実施期間は、3月17日の23時59分までです。どうぞお気軽にご参加ください。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2015, 2017 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.
《茶っプリン》

【読者アンケート】

登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. Amazon、PS4本体1,000円引きクーポンが付属したカタログ無料配信!大バンバン振る舞いキャンペーンと併用でもっとお得

    Amazon、PS4本体1,000円引きクーポンが付属したカタログ無料配信!大バンバン振る舞いキャンペーンと併用でもっとお得

  3. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武具デザインコンテストを世界4地域で開催─今度はオトモ装備も応募可能ニャ!

    『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武具デザインコンテストを世界4地域で開催─今度はオトモ装備も応募可能ニャ!

  4. 『キングダム ハーツIII』、「アナ雪」とイェン・シッドが待つ「不思議な塔」ワールド情報!元XIII機関メンバーの姿も

  5. 『JUDGE EYES:死神の遺言』あらすじを公開─キムタク演じる八神が探偵になった理由とは?

  6. PS4『R-Type Dimensions EX』PS Storeにて20日より発売開始!1月3日までは期間限定で20%オフ

  7. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  8. 『フォートナイト』を自由自在に遊べる新モード「クリエイティブ」が正式リリース!

  9. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  10. 『ソウルキャリバーVI』の『ニーア オートマタ』コラボDLC「2B」配信日決定!

アクセスランキングをもっと見る