人生にゲームをプラスするメディア

バトロワ/タワーディフェンスTPS『フォートナイト』PS4/PC向けに国内配信!公式サイトも公開に

Epic Gamesは、PS4/PC用バトルロイヤルシューター『フォートナイト バトルロイヤル』日本語版、PvEキャンペーン「世界を救え」英語版を配信しました。

ソニー PS4
バトロワ/タワーディフェンスTPS『フォートナイト』PS4/PC向けに国内配信!公式サイトも公開に
  • バトロワ/タワーディフェンスTPS『フォートナイト』PS4/PC向けに国内配信!公式サイトも公開に

Epic Gamesは、PS4/PC用バトルロイヤルシューター『フォートナイト バトルロイヤル(Fortnite Battle Royale)』日本語版、PvEキャンペーン「世界を救え」英語版を配信しました。

『フォートナイト バトルロイヤル』は、最大100人が最後の1人を目指し戦いを繰り広げるバトルロイヤルシューター。最大の特徴は、集めた素材から構造物を作成、様々な戦術を展開することが可能な点です。また、最大4人までのパーティを組むこともできます。

PvEキャンペーン「世界を救え」は、タワーディフェンスとCo-opシューター、サバイバルを組み合わせたタイトル。4種類のクラスを使い分け、迫りくる敵を相手に、様々な建造物を構築しながら立ち向かうことで、ミッションの達成を目指します。『フォートナイト バトルロイヤル』はこちらのタイトルから派生したものです。

また、『フォートナイト バトルロイヤル』日本語版公開に合わせ、日本語公式サイトも公開。様々な情報を日本語で確認することができます。




北米PlayStation Storeを利用して同作をプレイしていたユーザーも、そのまま日本語版へと移行できます。『PUBG』に迫る勢いで成長を続ける同作ですが、日本語版リリースが待ち遠しかった方も多いのではないでしょうか。なお、PS4版では、PS Plus会員でなくとも同作のプレイが可能となっています。

『フォートナイト バトルロイヤル』はPlayStation Store/公式サイト(PC)より無料ダウンロード可能です。PvEキャンペーン「世界を救え」はPlayStation Store/公式サイト(PC)にて早期アクセス版として39.99ドルから販売中。公式サイトによれば、PvEキャンペーン「世界を救え」は現時点ではゲーム内言語は英語のみ対応で、日本語の導入は2018年内予定とのこと。海外では、Xbox One版も配信中です。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』1周年動画で“計8項目のゲーム内データ”公開!ファトゥス「公子」との初戦勝率は…

    『原神』1周年動画で“計8項目のゲーム内データ”公開!ファトゥス「公子」との初戦勝率は…

  2. 「エルシャダイを10年間笑ってた方へ」という開発者のメッセージにホロリ…「悪名は無名に勝る」という言葉が染みる

    「エルシャダイを10年間笑ってた方へ」という開発者のメッセージにホロリ…「悪名は無名に勝る」という言葉が染みる

  3. 『CoD: Vanguard』オープンベータは9月17日午前2時から開始予定!新たなトレイラーも公開

    『CoD: Vanguard』オープンベータは9月17日午前2時から開始予定!新たなトレイラーも公開

  4. 『テイルズ オブ アライズ』史上最速で100万本突破!その快挙に富澤Pやアルフェン役・佐藤拓也さんも反応

  5. 「ペルソナ25周年記念」で『P5R』『P5S』などが40%オフ!DLCも一挙にセール

  6. 『原神』ミラーメイデンは“ノーパン”かもしれない…彼女を隅々まで観察し見えてきた、家庭的で拘束好きという可能性

  7. 「PS5」の販売情報まとめ【9月15日】─ソフマップ3店舗が店頭にて抽選受付中

  8. 『原神』新★5キャラ「珊瑚宮心海」の詳細公開!暴風時には「火計にぴったり」とまで呟く、軍師気質の回復役

  9. 「PS5」の販売情報まとめ【9月16日】─『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』など注目作の発売が近づくも入手難が継続

  10. PS5、スクリーンショット保存時の通知を非表示にする機能が実装!連続撮影もこれで快適

アクセスランキングをもっと見る