人生にゲームをプラスするメディア

『モンハン:ワールド』3月2日はミニブタの日!最近、プーギーを撫でてますか…?

ハンターの皆さん、毎日狩りに勤しんでいますか?楽しいですよね、『モンスターハンター:ワールド』。本作には14種類の武器が登場しており、1度討伐した相手でも武器を変えると異なる戦法が楽しめるため、全く終わりが見えません。

ソニー PS4
『モンハン:ワールド』3月2日はミニブタの日!最近、プーギーを撫でてますか…?
  • 『モンハン:ワールド』3月2日はミニブタの日!最近、プーギーを撫でてますか…?
  • 『モンハン:ワールド』3月2日はミニブタの日!最近、プーギーを撫でてますか…?
  • 『モンハン:ワールド』3月2日はミニブタの日!最近、プーギーを撫でてますか…?
  • 『モンハン:ワールド』3月2日はミニブタの日!最近、プーギーを撫でてますか…?
  • 『モンハン:ワールド』3月2日はミニブタの日!最近、プーギーを撫でてますか…?
  • 『モンハン:ワールド』3月2日はミニブタの日!最近、プーギーを撫でてますか…?
  • 『モンハン:ワールド』3月2日はミニブタの日!最近、プーギーを撫でてますか…?
  • 『モンハン:ワールド』3月2日はミニブタの日!最近、プーギーを撫でてますか…?
ハンターの皆さん、毎日狩りに勤しんでいますか?楽しいですよね、『モンスターハンター:ワールド』。本作には14種類の武器が登場しており、1度討伐した相手でも武器を変えると異なる戦法が楽しめるため、全く終わりが見えません。

ところで、本日3月2日は「ミニブタの日」だそうです。これを聞いた時、筆者は思わず流通エリアにいるプーギーの、寂しげな後ろ姿が頭をよぎりました。そういえば最近、ほとんど構ってなかった…。


プーギーには好感度のようなパラメーターが設定されていて、しばらく放置してしまうと好感度がどんどん下がってしまいます。ある程度まで下がると、プレイヤーが近付いただけでプーギーは驚き、逃げ出してしまうのです。

プーギーに逃げられた時、なんだか筆者はとても悲しい気持ちになってしまいました。


『モンスターハンター:ワールド』が発売されてから、もう1ヶ月が経ちました。最初は初めて出会うモンスターの攻撃モーションにあたふたしたり、シリーズ作品から続投したモンスターのあまりの美しさに惚れ惚れしたりしながら狩りを楽しんでいたのに、最近の筆者は「宝玉を出せー!」「良い装飾品を出せー!」という気持ちだけがあふれていました。

流通エリアでプーギーを見かけても、我関せずと、しらんぷり。なんだか何か大切な気持ちを見失っていたのかもしれません…。




逃げ回るプーギーを追いかけ、ギュっとハグします。あんなに放置してたのに、頭を撫でてやると、ハートマークを撒き散らしながら擦り寄るプーギー。よほど寂しかったのでしょう。ごめんね、寂しい気持ちにさせてごめんね。



見てください、プーギーのつぶらな瞳を。ハンターは巨大なモンスターを討伐するだけの存在ではありません。目に映る小さな者を守り抜く。それこそが真のハンターと呼べるのではないでしょうか。




あれあれ、おかしいな。足が勝手に、あらぬ方向へ…。

「料理長~!」

「げふっ」

「ああっ…プーギーが逃げていく…!」

よこしまな考えを持ったハンターには、しっかりと罰が当たりました。ごめんなさい、もうしません。


皆さんの拠点にいるプーギーも、寂しがっているかも。好感度が上がるとちょっとした良いこともあるので、プーギーを見かけたらぜひ頭を撫でてあげましょう。

仲直り!

(C)CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.
《ねんね太郎》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』パッチ1.13が配信!音声関連のパフォーマンス、当たり判定一部改善など

    『Apex Legends』パッチ1.13が配信!音声関連のパフォーマンス、当たり判定一部改善など

  2. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

    『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  3. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

    『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  4. 『フォートナイト』v9.10アップデートのパッチノート公開―戦利品を運ぶホットスポットやホーンテッドヒルズテーマ、スペースロックが追加

  5. 肉球がとってもキュートなPS4用方向キーカバーが登場!「ななめ入力がしやすいニャ」

  6. 『FF7』リメイク版のPVで気になる10のポイント!バトルはどう進化するのか、原作再現要素など注目すべき点をチェック

  7. 次世代プレイステーションに超高速広帯域の専用SSDが搭載―シーン読み込み時間はPS4 Proと比較して1/10に

  8. 『JUDGE EYES:死神の遺言』新価格版を7月18日に発売!ピエール瀧氏のキャラクターモデル・音声は差替えに【UPDATE】

  9. 『JUDGE EYES:死神の遺言 新価格版』発売に伴う注意事項を更新―初版の交換/パッチ対応等は予定なし

  10. 『Call of Duty: Black Ops 4』「第3回CWL日本代表決定戦」レポート─「Libalent Vertex」が3連覇!

アクセスランキングをもっと見る

1