人生にゲームをプラスするメディア

PS4/スイッチ『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー UE』5月31日国内発売決定―日本語版限定特典多数!

オーイズミ・アミュージオは、『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション』を、PlayStation 4/ニンテンドースイッチ向けに、5月31日より日本国内発売すると発表しましあt。

ソニー PS4
PS4/スイッチ『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー UE』5月31日国内発売決定―日本語版限定特典多数!
  • PS4/スイッチ『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー UE』5月31日国内発売決定―日本語版限定特典多数!
  • PS4/スイッチ『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー UE』5月31日国内発売決定―日本語版限定特典多数!
  • PS4/スイッチ『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー UE』5月31日国内発売決定―日本語版限定特典多数!
  • PS4/スイッチ『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー UE』5月31日国内発売決定―日本語版限定特典多数!
  • PS4/スイッチ『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー UE』5月31日国内発売決定―日本語版限定特典多数!
  • PS4/スイッチ『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー UE』5月31日国内発売決定―日本語版限定特典多数!

オーイズミ・アミュージオは、『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション』を、PlayStation 4/ニンテンドースイッチ向けに、5月31日より日本国内発売すると発表しました。

コミカルなキャラクターデザインながらもやり応えのあるアクションを楽しめるとして、国内外で多くのファンを持つ海外生まれの2D横スクロールアクション『シャンティ』シリーズ。その最新作『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー(Shantae: 1/2 Genie Hero)』が完全版『アルティメット・エディション』となって、PlayStation 4/ニンテンドースイッチ向けに国内発売決定です。

本『アルティメット・エディション』では、海外にて配信されている追加エピソード&コスチューム(全5種・未配信/配信済を含む)などのダウンロードコンテンツをセットにしてワン・パッケージ化。さらにパッケージ版では、初回生産版に限り「アクリルキーホルダー」が特典として付属するほか、公式イラストレーター/KOU氏が日本語版限定で描き下ろしたリバーシブルジャケット仕様となっているので、注目ユーザー&シリーズファンはチェック必至です。

◆シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション


■シャンティシリーズとは?


『シャンティ』は北米のWayForward社により開発された横スクロールアクション。ジーニー(魔人)を母に持つ、ハーフ・ジーニーの女の子「シャンティ」が架空の世界「スカットルタウン」を中心に大冒険を繰り広げます。自慢の長い髪の毛をムチのようにしならせて攻撃したり、攻撃魔法や変身魔法を駆使し、進行するステージ攻略型のゲームです。本作『シャンティ:ハーフジーニー ヒーロー アルティメット・エディション』は、2002年に発売されたシリーズ1作目から数えて、シリーズ4作目になります。

■大人から子供まで遊べるシンプルなゲームシステム


本作はシンプルなアクションゲームだけど、どこか懐かしいゲームシステムになっており、若い年齢層はもちろん、久しぶりにゲーム機を触る大人の方まで幅広いゲームプレイヤーが楽しめます。

■アルティメット・エディションとは?


海外で先行配信された「本編」に加え、追加エピソードやコスチューム(全5種・未配信/配信済を含む)などのDLCを全てまとめて、ワン・パッケージ化!完全版『アルティメット・エディション』として、日本に初上陸します!『アルティメット・エディション』限定のシークレット要素も!

■日本語版限定のさまざまな特典に注目!

日本語版限定イラストは、浴衣のシャンティたちが遊びに!?

リバーシブルジャケットは、全世界でも日本語版限定!オフィシャルイラストレーター/KOU氏の描き下ろしイラストのリバーシブルジャケット仕様!また、初回生産版に限り、アクリルキーホルダーが特典として付属!PlayStation 4版とニンテンドースイッチ版で異なったデザインに!




●対象機種
PlayStation 4(PlayStation 4 Pro対応)、ニンテンドースイッチ

●発売日
2018年5月31日(木)発売予定

●価格
・パッケージ版:5,800円(税別)
・ダウンロード版:5,800円(税込)

●ジャンル
アクションアドベンチャー

●プレイ人数
1人(オフライン)

●CEROレーティング
B(12才以上対象)

Shantae: Half-Genie Hero (C) 2018 WayForward Technologies. Shantae characters and logos are trademarks of Bozon. Developed by WayForward Technologies. Licensed to and published in Japan by Oizumi Amuzio Inc.
《Ten-Four》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

    対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  3. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

    PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  6. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

  7. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  8. 『FF14』コラボ、『戦友』スタンドアローン版など―『FF15』2周年記念施策が多数公開

  9. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  10. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

アクセスランキングをもっと見る